2007年12月22日

機動戦士ガンダムOO【#12】「教義の果てに」

アザディスタンの が誘拐されたとの情報が入り国が荒れる
太陽光を巡りアザディスタンに戦火が・・・
ユニオンの支援に傭兵、ソレスタルビーイング、アサディスタン兵と戦いは広がる

刹那がガンダムになれないと気づいた今回
今回の戦地はアザディスタン
石油から太陽光にエネルギーがかわり紛争が多くなった地域。中東の一国である
そこの保守派の人(太陽光反対派)の有名な人が捕まって荒れるとw
実は超保守派の人ではないかといった感じで話が進んでいくわけだが、前から思ってたが一応トップであるマリナに対してシーリンは厳しく突っ込んでいくなw
マリナ事態にたいした力もなく、カリスマ性もないようだね
刹那は出身ということでやって来ていたが、人種差別も厳しいようだね
ユニオンがアサディスタンを支援
これはガンダムが出てくるからってだけじゃないのかな?もっと他に利害関係があるのだろうか
久々にグラハムが登場。彼はストカーになってしまったようだねww
ひとよんでブラハムなんちゃらはもういいからw
ロックオンの狙撃はかわすし、至近距離での狙撃を叩き落とす(?)し機体の性能上がりすぎだろww
街中での戦いに昔を思い出す刹那
俺はガンダム発言の次はなれないか〜
諦めるの早すぎww

沙慈はルイス母を落としたようだw
ってかいい加減こいつらの話はいいだろw
posted by フカヒレ家 at 23:07| Comment(2) | TrackBack(108) | 機動戦士ガンダムOO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノン子とのび太のアニメスクランブル

「アニメグランプリ2007」声優部門 発表

アニメグランプリ2007
これはアニラジ老舗中の老舗
ノン子とのび太のアニメスクランブル」で1年を通してアニメ文化の発展に貢献した人・作品を表彰すると言うものです


男性声優賞ノミネート
杉田智和さん
吉野裕行さん
柿原徹也さん
小野大輔さん
神谷浩史さん

最優秀賞は神谷浩史さん
今年はガンダム00でティエリア役、さよなら絶望先生で糸色望役などと結構でてましたな
杉田さんは2年連続でノミネートこちらも凄い
宮野さん、中村さんあたりが入ってくると思ったんだけどなー

女性声優賞ノミネート
井上麻里奈さん
植田佳奈さん
川澄綾子さん
平野綾さん
朴ロ美さん

最優秀賞は井上麻里奈さんでした
天元突破グレンラガンでヨーコ役、月面兎兵器ミーナで佃美奈役、みなみけ役南夏奈など
文句なくの受賞だなろう。今年は特に多かった。ってかまだ新人だよな〜凄い

来週は作品賞、音楽賞の発表があります
今年は何になるのかね。グレンラガン、コイルあたりか
音楽だと片道きゃっちぼーるが好きなんだけどなw

ノン子とのび太のアニメスクランブル
文化放送 金曜24:30〜
ラジオ関西 日曜26:30〜
西日本放送 日曜23:30〜
posted by フカヒレ家 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CLANNAD【第12話】「かくされた世界」

CLANNAD12.jpg
藤林姉妹、渚、ことみと集団デートに行く。
翌日、バスが事故を起こしたと渚に聞かされ、
椋の心配をし駆けつけたが、事故を起こしたバスは階層だったらしく怪我人はなく無事だった。
だがその事故の惨状を見てことみは……

杏がつっこみについて熱く語りすぎだ。
ここまが〜るは相変わらず分からん。

アリクイwww絶対あのアームじゃ取れない。
あれ佐祐理さんと同じくらいの身長だったよな。
風子参上!!!!!風子キタ――(゚∀゚)――!!
やっぱ風子は最高だ。笑いが絶えない。
まだ光の玉が風子に使われてないから、霊体のままなのか?

バスの事故でことみのトラウマが発動して、
泣き崩れるシーンはすごかったな。
ここまで狂気的に描くとは思わなかった。

ことみが実は幼馴染キャラだとついに知れた。
知るまでの過程と、現状はなんともいえんが。
かくされた世界って最初はルート別の世界かと思ったけど、幻想世界と思うのが妥当かな。
posted by フカヒレ家 at 13:09| Comment(0) | TrackBack(4) | CLANNAD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-【第12話】「強襲 −灼熱の使者−」

突如現れたネオオリジナルだが消えてしまった
そして破壊される都市。コミュニケーター化した4体目、オストルムと名付けられる
リンドブルム・ユニットが出動するも圧倒的な強さに翻弄させられる
タルタロスから戻ってきたキタジマは1体目を処分するノザキと遭遇
そこへオストルムもやってき、ノザキは本性を現す
一方ヨナミネに教えてもらいタルタロスにやってきたジンはギオを救う

4体目が強かった今回
ノザキはやっぱりドラゴンだったんだね。前にキタジマが発見したドラゴンがノザキでレゾナンスしてたのか〜
標本にされていたドラゴンは破棄されて、オストルムとのガチバトルかw
やっぱりオリジナルドラゴンは強いようでハウリングスターやアマデウスでは相手にならないようだね
そんな皆が戦っているのを見てカズキはギオの処へ、ジンも・・・
タルタロスって割と近場にあったんだねw
ギオはジンを取ったのをみて、カズキは落とし穴発動w
自爆装置かと思ったのにww
ま、ジンとギオはアクチュアライズしてどこへ行ったのやら

ISDAは壊滅状態だが大丈夫なのかね
posted by フカヒレ家 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(23) | ドラゴノーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

げんしけん2【第11話】「リアル・ハードコア」

コミフェスが始まった。緊張する荻上と笹原
荻上の中学時代の友達と会う
荻上はなんだか気分が悪くなってしまう

コミフェスがあった今回
荻上のフラグが立ったーってつり橋効果だよねw
ヲタク女は気合が違うって。ヲタクはみんな気合だよ!ゲームのために徹夜でならんだりw
中学時代の友達と会った荻上
精神的にやられてましたなー。何があったのやら
アンジェラと大野さんのコスプレ
きわどいなwwしかもアンジェラは両刀だったとはw(ちょっと違う
斑目も加わって温泉へ
いきなりの超展開wエロエロだなw
DVDは湯気がきえるのだろうかww

藪崎役に高木礼子さん
麻田役に斎藤桃子さん
posted by フカヒレ家 at 17:01| Comment(0) | TrackBack(24) | げんしけん2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ef - a tale of memories【第11話】「ever forever」

千尋はできた小説を蓮治に見せるも、ここでは読んでほしくないと
そこで蓮治は千尋をデートに誘う
一日だけの恋人と言うことで2人は出かけるのだった
映画にゲーセンへと甘い時は続き学校へ
そこで小説の結末を知る。少女が全てを燃やし全てを終わらせる
屋上へ行った千尋に不安を覚え、行ってみると・・・

青姦ですかー太古より受け継がれてるんですねー
っと冗談はこのくらいにしたいですねw
ついに小説が完成。蓮治がデートに誘うとw
1日だけの恋人ですかーお試し期間っていい響きだなw
映画をみてボロボロと泣いたり、クレーンゲームでぬいぐるみが取れなくて泣いたりと千尋は泣き虫だな〜
小説を読む蓮治
結局はバットエンドなのかな。
正直小説の結末のように千尋がなると思ったら、蓮治との記憶、日記を捨てたってだけだったのか
思い出すことはないと千尋は言っていたが、どうなるのやら
小説と同じでバットエンドになってしまうのか。次回に期待

蓮治は記憶と人格の問題は解決したのかね
posted by フカヒレ家 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(11) | ef - a tale of memories | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バンブーブレード【第12話】「東の事情とメイの事情」

梨乃と鞘子の熱心な勧誘で東が入り(?)練習試合が近づいていた
都の天敵でるある礼美が現れ、都の彼氏が勇次でなく虎侍だと知るのだった
雨の中練習試合が始まる

練習試合が始まった今回
いきなり何処の道場かと思ったら練習試合相手の高校でした
顧問が変わって厳しく、新入生がどんどんとやめて行ってる状況
厳しく、怖いな〜まさに運動部って感じだわ
東が剣道をやらないのは馬鹿だからw
ま、馬鹿というよりもおっちょこちょいって感じかなw天然系?
なんだかんだ言って剣道部に入るあたり、まだ忘れられないんだね
礼美登場
なんか凄いストカーだw勇次が彼氏じゃないとしって思いっきり殴ってるしw
都はどうするのやらw
試合前の練習で珠ちゃん素人ぽい子とやるようだが、大丈夫かね〜

小川芽衣役に名塚佳織さん
posted by フカヒレ家 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(55) | バンブーブレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。