2008年01月06日

ロザリオとバンパイア【第1話】「新生活とバンパイア」

高校受験に失敗し落ち込んでいた青野月音だが、ひょんなことから陽海学園に入ることができる
陽海学園に向かう途中、自分はバンパイアだと言うかわいい女の子、赤夜萌香と出会う
なんだか変な学校だと思っていたらなんと妖怪だけが入れる学校だったのだ
耐えられなく逃げ出そうとする月音だが・・・

原作は漫画
ちょい昔のラブコメって感じかなw
普通の高校生が行ったところは、妖怪だらけの高校だった
そこで会った女の子に一目惚れして通うことを決心すると・・・
展開もベタだねw駄目な主人公がヒロインに助けようとして、ヒロインに助けられてたりw
ヒロインが人間嫌いだけど、主人公を見て人間嫌いが直ったりとw
砕蔵役の檜山さんが良いヤラレ役だったなw
校則として人の姿でいる事と、自分がどんな妖怪か言ってわいけないと月音にとっては良かったねw
しかし人だとバレタラ・・・死
さてさてどうなるのやら

パンチラしすぎだろw

ラジオ ロザリオとバンパイア
パーソナリティは福圓美里さんとこやまきみこさん

青野月音役に岸尾だいすけさん
赤夜萌香役に水樹奈々さん
猫目静役に井上喜久子さん
小宮砕蔵役に檜山修之さん
謎こうもり役に子安武人さん

ED「COSMIC LOVE」
歌:水樹奈々
posted by フカヒレ家 at 18:54| Comment(2) | TrackBack(41) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

機動戦士ガンダムOO【#13】「聖者の帰還」

テロが続くアザディスタン
刹那はミサイルが発射された地点を探しているとユニオンのグラハムとビリーに出会う
グラハムから情報を得た刹那は、テロリストの隠れ家を見つけ無事にマスードを救出する
そして単機でアザディスタンまで送って行くのだった

無事に解決した今回
しかしテロは終わらないようだね
刹那がグラハムとビリーに遭遇
グラハムの感の良さはすごいなw刹那も猫かぶってるしww
狙われた皇女。マリナ
どんだけ身体調査しないで入れてるんだよw無用心すぎw
刹那VSアリー
またもや刹那は負けそうになってるな〜腕を落とし何とか勝てたようだが・・・
武装を解いて王宮へ近づく
ソレスタルビーインの想いってのは、あくまで戦争をしようってことじゃないんだろうね
圧倒てきな武力で敵の兵もタジタジだったw武力差がここまでなきゃできないだろうな

紅龍って強いんだね
posted by フカヒレ家 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(106) | 機動戦士ガンダムOO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

H2O 〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜【第一刻】「琢磨」

原因不明で目が見えない少年、弘瀬琢磨は村に転向してきた
そこで不思議な少女、音羽と小日向はやみに出会う
クラスに行ってみるとはやみがイジメを受けていることを知る
夜、音羽と会った琢磨は急に目が見えるようになっていた

新年一作品目
原作はエロゲー
いきなり女の子が殴られたりや盲目少年のお触り攻撃など、なかなか刺激が強い展開ですねw
イカリングが元でイジメ勃発とか・・・イカリングで争わないで ><
自称妖精の音羽やら、主人公を約束の人と呼んだり、様付けで呼ぶ委員長のひなたやら
急に目が見えたり、謎があるようだね

控え室トーク「H2O思春期体験!」
パーソナリティーは櫻井浩美さん田中涼子さん成瀬未亜さん

弘瀬琢磨役に小清水亜美さん
先生役に佐藤利奈さん
子供B役に柿原徹也さん

OPテーマ「片翼のイカロス
歌:榊原ゆい

EDテーマ「カザハネ
歌:霜月はるか
posted by フカヒレ家 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(52) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月02日

レ・ミゼラブル 少女コゼット【第52話】「銀の燭台」

ジャンの作り上げた学校では、ガブローシュや子どもたちが教室で一生懸命学んでいる。
弁護士事務所を開いたマリウスは、貧しい人々のために日々力を尽くしていた…。

うぉーい、いきなりジャンが出てってから一年経ってる!!!!
コゼットが今まで以上にかわいい!!!作画の力はすごいな。
これなら大人コゼットでもいいわ。

ジャンの独白で、今までちょっとずつしか明らかにしなかったジャンの過去を、総集編のように語ってくれた。
未亡人の姉の子供達を養うために、どうしようもなく盗みを犯したのか。
アランは過去の自分のようなものだったのだな。
しかしパン盗むだけで懲役5年か。重いな。。
脱獄を繰り返して懲役19年になってるし、よく出所できたものだ。

ミリエル司教様かっけーーー!!!!
人は変わることが出来ると信じていて、先を見通せる力も持ってたのかな。
でも奥さんは明らかに嫌そうな顔してたけど。つか奥さんなのかも謎だが。

ジャンが死んじゃったよーーー(つд⊂)
1769-1834。享年65歳。この時代なら長生きな方なのか?
コゼットとマリウスに銀の燭台を託し、
二人に見取られて逝ったのだから死に際は満足だっただろう。

「人は変わることができる、人類も同じだ」
これか!!!!ここに終着するのか!!!
ジャン自身のこと、ジャンとコゼットを取り巻く人たちのこと、そしてパリの革命。
人が変わることを示し、それで世界も変わることを示したってことか。
アニメではコゼットを主役に置いてるが、たしかにレ・ミゼラブルはジャンの話だった。

総評:
4クール作品を全部見たのは何年ぶりだろう。
長かったがおもしろかった。
幼コゼットの可愛さのみで見続けてきたが(ぉ
きつい展開も越えても、常に追われ続けていたし、
状況や年がどんどん変わっていったので飽きなかった。
貧困がテーマであり、それによって人が変わってしまう悪い例と、
罪を犯しても人は変わることができるという良い例がうまく描かれてると思う。
終わってみると、状況にも屈せずファンティーヌを信じ続けたコゼットではなく、
ジャンが主人公だということがよく分かった。

全部終わったのでWikipedia見たみたんだが、
かなり原作との相違点があるんだな。
原作はもっと無情だった。救いがない。
世界名作劇場用にソフトに感動的になるよう改変してたんだな。
それでもティナルディエは最悪だったが。。。
原作を読んだ人には、アニメは甘くて物足りなかったかもしれんが、
世界名作劇場として見たのなら、十分な出来だろう。
posted by フカヒレ家 at 01:43| Comment(1) | TrackBack(1) | レ・ミゼラブル 少女コゼット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

コミックマーケット73などなど

あけましておめでとうございます
31日コミケに行って参りました〜
今年はやたら込んでたような・・・ゆっくり島回りもできなかった

今年はいつもと違い9時に到着で並んでました
風が強くて寒かった ><
ジョイやラママンと偽さんを見てきました(ぇ
派手なイベント事はあまりなかったような
小山剛志さんと桐井大介さんが「真・うたわれるもののテーマ」を歌ってましたww
他にはヲタエリこと、喜多村英梨さんがこじかのイベントで来てました
気づくのに遅れてあまり見れなかった(涙)
ロンドローブブースで貰ったシャナとefのノートが中にポスターなどの絵が入っていて意外にいいものでした。本当にw

今回はやっぱりミク関連が多かったのかな。あとなのは
思ったよりも00が少なかったと思います
個人的にみなみけが欲しかったのだが、見当たらなかったー
ってか人多すぎて諦めモード。もっと遅くに行けばよかったかも(ぇ

さて東京MXでは新年いきなり新番始まるようでw
今年はMXがんばり過ぎだろ。映らないからどうでもいいけどw
あと神奈川も日曜にカタマリすぎだよw
posted by フカヒレ家 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

スカイガールズ【第26話】「それぞれの・・・」

スカイガールズは解散し、それぞれの日常が始まる
瑛花は新しいスカイガールズの教官へ
可憐は大学に戻る
エリーゼは源さんのところへ行き学生に
音羽は島に戻っていた
新スカイガールズお披露目のために集められ、ラストフライト

最終回だった今回
戦いが終わって半年
瑛花はヴィックバイパー隊に誘われるも、新しいソニックダイバーの教官になったのか
可憐は男恐怖症も克服したようだw
エリーゼは普通に学生の模様。源さんも退役したのか
安岐先生もたくみも退役して診療所と飲食店に勤めているようだ
音羽は島に戻って尼ですかーヒロインの職業じゃないなw
新しいソニックダイバーレスキュー隊
同じような子が次々とwどんな幼女育成機関だよw
ゼロ達は記念館に送られ平和のモニュメントになるそうだ
アイーシャも目覚める事ができてめでたしめでたし

兄さまの顔は拝めず終いかw

全体を通しての感想
戦闘飛行少女物語
世界を守るために選ばれた少女達が葛藤の中で自分を見つけていく
そこにいろいろな謎と欲望が絡み合いそして・・・
という様なストーリーを想像していたら・・・
初めのほうはいい感じで進んでいたのだが、終わってみれば綺麗な終わり
いろいろな謎と欲望って所が薄かったのかな
緋月の思わせぶりな態度にやられたのか。期待しすぎたのか。OPにやられたのか
可もなく不可もなく(やたら上から目線だな〜w)
posted by フカヒレ家 at 19:20| Comment(2) | TrackBack(13) | スカイガールズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こむちゃっとカウントダウン2007年ベスト10発表

こむちゃっとカウントダウンとは
リスナーからの投票で「アニメ」「ゲーム」「声優」「特撮」関連の
楽曲のオリジナルベスト10を毎週発表するラジオ番組です

2007年ベスト10

10位
9位
8位
7位
6位
5位
4位
3位
2位
1位
星空のSpica
Beautiful Amulet
恋する天気図
Justice toBelieve
君がくれたあの日
SECRET AMBITION
純白サンクチュアリィ
もってけ!セーラーふく
Princess Rose
MASSIVEWONDERS
田村ゆかり
田村ゆかり
堀江由衣
水樹奈々
茅原実里
水樹奈々
茅原実里
平野綾、加藤英美里、福原香織、遠藤綾
田村ゆかり
水樹奈

今年の1位は水樹奈々さんのMASSIVE WONDERSでした
なのは勢が強すぎるw奈々ちゃんとゆかりんで半分占めてるし今年はずいぶん偏ったなと。。。
しかも全員声優さんが歌っているし、どがんとせんといかんなw

こむちゃっとカウントダウン
こむちゃっとカウントダウン(ネット) 土曜23:00〜24:00
文化放送土曜23:00〜24:00
ラジオ関西木曜26:30〜27:00 「こむちゃーと」の発表のみ
posted by フカヒレ家 at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。