2006年03月10日

この青空に約束を― SPECIAL体験版 B

これは体験版の量じゃない!!
体験版なのにまだ前編の一部なのに不覚にも涙が・・・
十分コレだけでも1つの話になってて、下手に物語の一部をやるよりもすっきり終わっていて実に好感触♪

にしても今回はラスボス的存在は誰なんだ?もしかして凛奈か?
まさかいないなんてことはないよな。

主題歌の「allegretto〜そらときみ〜」は実に作品に合ったいい曲だね〜♪
歌はKOTOKO嬢で作曲がC.G mixさんですが、ショコラ・パルフェに続きまたC.G mixさんですよ。
demoって書いてあるけどたぶんOPムービーもかなりイイ出来!!さすが神月社さん!!
今回は3Dを多用してるね、結構気合入ってるわ。
サブOPとメインOPってあったけどなんなんだろ?気になる・・



posted by フカヒレ家 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

CLANNAD コンプ

いや〜笑いに笑ったし泣きに泣きましたね。
ほんと名作ですよ、これ!!

もうヒロインよりもセリフ量がある春原が最高!!
泣きゲーだと思ってたから、ここまで笑わせてくれるとは思わなかった!
もちろん話の終盤は真面目になってますよ。

AIRのときより万人向けになってるからやりやすいと思う。
長いと言われてやったけどたいして長いとは思わなかったな、Fateの後にやってせいかもしれんが・・・

感想等はゲーム感想&評価に書いておきます〜。
posted by フカヒレ家 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

この青空に約束を― SPECIAL体験版 @

3週連続で体験版を出し、全部で第1部終盤までできるという大盤振る舞い!!
戯画さん気合入ってるね〜。
しかし体験版でそんなにやられて大丈夫なのか?

話は、いや〜おもしろかった。丸戸最高!
メインキャラよりサブキャラの三田村茜が一番いいんですけど、攻略はできないだろうな〜。。。
仮OPはまぁまぁかな、実に神月社さんぽい仕上がり。
でもまだβ版て感じだったな、曲もインストだったし。
場所移動のマップはまだ未実装みたいでしょぼかったけど、
システム的にはほぼパルフェと同じ感じで行くみたいだな。

体験版出すよりTG.verみたいにオリジナルの話を出してくれないかな〜。

posted by フカヒレ家 at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

Fate/stay night フルコンプ

Fate/stay night終わったーーーーヽ(^◇^)丿!!
長かったほんとに長かった。。。
予想外に時間がかかった。
だがおもしろい!
売れるはずだわこりゃ。

感想等はゲーム感想&評価に書いておくからプレイしよっかなて言う人は参考程度に見てくだせい。

posted by フカヒレ家 at 16:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

この青空に約束を― 6週連続Webドラマ 沙衣里編

ストーリー本編に入る前のヒロインたちのエピソードを紹介するWebドラマです。
11分15秒もある大ボリューム!!
こんなものを6個もただで聞けるなんて太っ腹だね戯画さん♪

話は「女子大生沙衣里 甘い罠 恥辱の就職活動」らしい(笑
キャラの特性を理解しやすい話になってる感じ。
みちる(cv.北都南)がツンデレだwwwww

つか桐島沙衣里は秋島香奈子と同級生だーーヽ(´Д`)人(´Д`)人(´Д`)人(´Д`)ノ
ショコラファンはニヤリとしますね( ̄ー ̄)
posted by フカヒレ家 at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

ラムネ 多恵ルート

いい話だった。・゚・(ノД`)・゚・。
ギクシャクした心情がうまく書かれててよかった。
〜だからという型に囚われ自分がなかった様もよく描かれてた。

親にかまってもらうのはほめてもらうときだけになって、
そのために子供のときから弟達の面倒や、ほめられるよういい子になろうと頑張り続ける多恵先輩。
なんて健気でいい子なんだ。・゚・(ノД`)・゚・。
心残りとしては制服の立ち絵は欲しかったYO!!

アニメでは恋愛要素がないので、ただほめてもらうだけになってたのは残念。
アメ玉の色違ってたし。。。

全体的にラムネはいい話だった!
アニメを見て気に入った人はやってみる価値あり!
ただアニメは佐倉さんをかなりヒューチャーしてるから扱いの差に戸惑うかもしれないけど…

原作をやった上だとアニメで
幽霊を怖がるひかりはやってほしかったな〜
あそこがひかりの魅力なのに・・・
あと健柳流ストーリーもやってほしかったな(笑

そういえばScarlettで籐野らん嬢がやるヒロインはへっぽこじゃないみたいだけど、いったい誰がへっぽこを継ぐのだろう??
posted by フカヒレ家 at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

ラムネ ひかりルート・鈴夏ルート

仲里ひかり
七海ルートの最後に見事なツンデレっぷりを見せてくれたが
まごうことなきツンデレでした。
話は友情と恋の間で揺れ動く心模様て感じかな。

恋愛というより友情を主眼に置いた感じだけど、
なかなかおもしろかった!
アニメの話はアレンジしたものだったんだな。

友坂鈴夏
子供時代が終わったら、
「それをきっかけに、鈴夏は変わってしまった…」
って、ええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇΣ (゚Д゚;)!!
性格変わっちまったよ!進藤設定かよ!

素直になれないがためについた嘘ですれ違ってしまった二人の話。
兄妹の仲を元のように良くしようとしたら、良くしすぎちゃった感じもする。

嘘をついていたせいですれ違ってしまったのはよくできてた。
けど俺としては元気なほうを攻略したかった・・・
アニメの話は七海を交えたアレンジになってるのか。

原作で他のキャラをやってても特にアニメ版に不満は感じない。
むしろかなりいい話になっててびっくり!
原作を短くしたのではなく、過去の時点から話を変えてるから不都合がおきないし、やっぱりアレンジがうまかったみたい。
posted by フカヒレ家 at 03:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

■Scarlett Scarlett体験版 Web.ver TG.ver

ねこねこソフト最後の作品となるScarlettの体験版です。

Scarlett00.jpg
ねこ作品のまったり感はなく、
テンポよく進み、なんだか激しくなりそうな予感!

サブ主人公、大野明人と別当・和泉しずか・Scarlettしか出てきてないから、他のキャラについては軽い設定だけで声すらわからない。
最後のキャラ紹介で一言くらいしゃべらせてもよかったんじゃ・・・

システム面は画像をキャプれる仕様まで付いてて好感触♪

気になったのは明人は17歳だと言ってるし、最後のキャラ紹介ではアメリア・ウィークスが15歳だと言っているし、大丈夫なのか。
メイン主人公、別当・和泉九郎・Scarlettで話を進めていき、3年後にまた明人が登場する感じなのかな?
とりあえず後々世界各国を飛び回るようだが。

まだ判断材料が乏しくどうなるかわからない。
でもねこ最後の作品だからきっと良作を作ってくれることを期待!
posted by フカヒレ家 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

ラムネ 七海ルート・extra story

俺内でアニメがけっこう良作だったので記念にプレイ。

とりあえず七海をクリア!
最後は分かってたけど、泣ける話だねこりゃ。・゚・(ノД`)・゚・。
やってみてわかったけど、アニメは原作に忠実に作られてたんだな〜。話が短いからアニメに向いてたのかな。

みずいろで日和シナリオを書いたへっぽこ担当の片岡とも氏ですが、みずいろに比べ余計なテキストが減ってすっきりしていい感じです(´ー`)

特に考察なんてするところがないほど簡単な話なので
書くことないな。。。
まったり系が好きな人にはおすすめです!


さて実は本編より面白かったのはextra story
「その名は健柳流」と「健柳流○6歳」の面白さは逸脱!!
健柳流マジおもしろすぎwww
親父の恋愛模様というのは新しいジャンルだな。

緊急回避用シナリオの
動かないクレイアニメ「じゃじゃ馬億万長者」と名前の通りガラスの仮面とマリア様がみてるのパロ「ガラスの仮面がみてる」もかなりおもろい(*゚∀゚)
ねこねこさん遊びすぎですよwww

あと野望(YA−BO)2004も力入れすぎwwwww
あきらかに力の入れどころを間違えてる・・・
いや、逆に合ってるか?
posted by フカヒレ家 at 04:49| Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

ひぐらしのなく頃に 皆殺し編

読み終わったーー!
今回はほんとに解決編そのものって感じだね。
もうこれでほぼ謎と思われていたことの真相がわかったんじゃないかな。

以下ネタばれです↓
まず最初に竜騎士07氏からのこの続く世界の見方や、この世界に存在するルールX,Y,Zの話があり、いままでプレイしてきた方にどこまでわかったなどの話もあり、まだこのような関連性に気づいてない人はこれを踏まえたうえでひぐらしをプレイしてくれという親切な序文から始まります。

皆殺し編は大きく分けるとふたつ、沙都子の叔父問題解決編と雛見沢連続殺人の真相の分かれており、梨花視点で話が動いていきます。

内容を書いてくと膨大な量になりそうなので割愛。

感想としては、
とにかく本編での初の選択肢キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
・・と思ったら選択肢自体には意味がないようだが、
最後の暗闇の中、レナが信じていないものが一人居ると言ったとき、最初は羽入のことだと思ったのだけれど、もしかしたら今回の2つの選択肢はこちら側傍観者であるプレイヤーが本当に信じているかを試したもののように感じました。それを本編では羽入が我々の役割になっているけど。
ひぐらしを今までプレイしてきた人はきっとまたBADENDになるだろうという考えを持っている人が多いと思われるが、それを羽入及び梨花を使い我々プレイヤーにも物語を傍観するでなく、信じて参加しろというメッセージがこもっているように感じました。
ただの解決編では終わらないところがニクイね!

さてとりあえずそれはおいといて、
お前だったのかーーー鷹野ーーーー!!!
怪しい人だとは前から思っていたが、まさか本当に黒幕だったとは。。。
自分としては大石が怪しいかと思っていたからまったくに的外れですわい(´д⊂)
それに黒鷹野の服装がちょっっっっっそれっメーテr・・・

今回の話は運命に翻弄されながらも抗い幸せを追う人たちのお話です。
仲間の大切さ
一人で考えることの狭量さ
信じることの強さ
いろいろなことがいままで疑心暗鬼におかされ惨劇となってきた記憶には残らないがたしかに知っている世界も助け、最高の世界を作り上げようとしている。
だがそれにはまだ足りなかった我々傍観者の力が、
きっと最後の祭囃子編ではみんなこれまでとは違う気持ちをもって挑んでいくだろう。
posted by フカヒレ家 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

こ の 青 空 に 約 束 を ― 先行体験版

戯画のショコラ・パルフェを作ったチームの新作の体験版です。

konnyaku01.jpg

ストーリーを知りたい人は戯画のHPへ。
giga.jpg

とりあえずプロローグだけだがおもしろかった!
一見ドタバタ学園モノかと思ったが、そうでないのが丸戸クオリティ(´ー`)
しっかりシリアスっぽい場面も入れてくれてるよ。

とりあえずキャラ別に感想でも、
○沢城 凛奈
 転校生キャラでたぶんツンデレかな。
 なんか過去にありそうな感じ・・・。
○羽山 海己
 幼馴染で主人公いわく外見以外地味キャラ。
 家庭環境のせいか、はたまた過去に何かあったのか
 何でもかんでも謝る人
 (でも謝罪の言葉を軽く使ってないらしい)。
○浅倉 奈緒子
 エセ優等生全開!
 偉そうなのは3年生で生徒会長だからだろう。
 〜子だからラスボスっぽい気もするがどうだろ。
○六条 宮穂
 純正培養お嬢様。
 声がよっぴーと同じ人だけど黒くなったりはしないな。
 でも人のギャグの解説をするのワロス。
○藤村 静
 一言で言うならプリムラです。
 声も同じだし、しゃべり方も近い。
 でも主人公と一緒にお風呂入るのが習慣て・・おい!
○桐島 沙衣里
 駄目教師です、はい。
 他になし!つーか攻略可能なのか?
○星野 航(主人公)
 既にハーレム環境に身をおく超人。
 性格的には学園ものにありがちなヘタレではなく、
 ショコラ・パルフェでも同じ感じな普通人。
 でもセクハラ発言はする。

音楽はI've soundで背景は草薙なので、
予想通りすばらしい出来!
あとはまだ入ってなかった神月社氏のムービーはやく見てー!

立ち絵もエフェクトも結構豊富で見てて飽きないようにしてあるからGood!
ただ男の立ち絵だけかなり手抜きになってるのは体験版だからか?
posted by フカヒレ家 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

姉しよ! VS つよきす

TECH GIANの2月号に入っているゲームです。
anevstuyo2.jpg

おもしれ━(゚∀゚)━!!
ひさびさにつよきすやるとおもしろいわやっぱ!

総プレイ時間30分くらいで終わる長さ。
内容的には、姉しよのメンバー一部が探偵として竜鳴館にやってきて、生徒会メンバーと一悶着ってかんじかな。

姉しよは1も2も未プレイだけど十分楽しめる内容になってるから、姉しよでもつよきすでもやったことがある人にはおすすめ!!

それより最後の引きはファンディスクがでるのか、はたまた続編が出るのか・・・
どちらにせよ何かしてくれるだろう!つか続編希望!!
posted by フカヒレ家 at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ToHeart2 XRATED このみ・姫百合・花梨ルート

姫百合ルートだけはPS2版ではブラックアウトされた場面が2枚追加されてたくらいで、PS2版で既存のキャラ達はただ単にエロシーンが追加されたくらいしか変化がないな〜。
まぁ予想はしていたがプレイするのがだんだん辛くになってきた。
PS2版プレイしてからまだ半年も経ってないから覚えてんだよな。

まぁイルファさんがエロかっただけでよしとするか!

ところで本編にミルファとシルファは出てこないのか??
posted by フカヒレ家 at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

ToHeart2 XRATED 久寿川ささらルート

ささらクリアーーーー!!

くそLeafめ、また攻略不可なイイサブキャラ出しやがって。まーりゃん先輩を攻略させろーーー!!

当のささらはというと、クールなキャラって聞いていたから、てっきりクーデレかと思ったらちょい違ったな。
ネガティブ思考のシャイな子ってところかな。
とにかくささら かわいいよ ささら(*´д`*) ハァハァ
シャイな感じかイイ!!

でもこのルートの貴明のヘタレっぷりがすごい!
もうイライラするくらい駄目っぷりだヽ(`Д´)ノ
本作品で一番のヘタレ仕様だなこりゃ、このみルートのときよりヘタレるとは・・・。

終わりあたりとエピローグはちょっとなんだかなって感じだったけど、なかなかいい話だったな〜。東鳩2のなかでも俺的1位2位のシナリオかもしれない。まぁあとでほかのキャラクリアしてくとまた順位が変わるんだろうけどね。

posted by フカヒレ家 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

ToHeart2 XRATED

はい、アレなほうのToHeart2です。
もうすでにPS2版はプレイ済みだけど、イルファさんと新キャラささら会長のためにちと出遅れだが、明日からプレイ開始でっす。

さてスティックポスターで初公開となったミルファ絵とシルファ絵ですが、
3maid.jpg

お〜イイ感じ(*´д`*)
まだキャラがよくわからないが期待が持てそうです。一応書いとくと、上からミルファ、イルファ、シルファですね。
でもこの2人の絵はどうも「INFINITY DRIVE」の京極しん様が描かれた想像図のイメージが強すぎて、まだいまいち認識できない…。
posted by フカヒレ家 at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。