2007年12月27日

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-【第13話】「光臨−示された道標−」

ジンとトアはギオを探していると、ノザキを倒したオストルムに襲われる
一方トアは地球へ帰ろうとするのだがCSSによって力を抑えられていた
ナナミによって助け出されそうになったのだが、ガーネットに阻止される
しかし一瞬CSSが切れたことによりジンにトアの歌が届き、場所がわかる
リンドブルムユニットによりオストルムを押さえ、タナトスを破壊するためのミサイル、タイプXを持ったオトヒメがう宇宙へオストルムを突き上げる、そして・・・

なかなか熱かった今回
タナトスを破壊するためにジルアード軍がミサイルを作り、ISDAがシャトルと役割分担がされてたようだね
で、シャトルができなかったISDAはドラゴンに運ばせると言い出したと
これが世に言うプロジェクトDであるw
これが10年前か〜以外に時間がかかった気がするのだが
ノザキVSオストルム
なかなかのバトル!ドラゴンバトルより肉弾戦がいいな
キタジマに気を取られてやられてしまったがノザキはよくやったよ
トアを探すジン。いきなりオストルムに襲われる
トア探してる場合じゃないだろw
一方トアは変態に・・・
やっぱ変態王子はドSだわwナナミはキタジマが忘れられないのか・・・
オトヒメとタイプX
アジアが消滅するほどのミサイル、タイプX・・・ってどんだけー
オトヒメは相打ち覚悟で突っ込んだのか〜しかし落とされて代わりにギオが突っ込むとw
ってかよくギオとジンは生きてたな〜
オストルムは消滅したのか?とりあえず危機はさったようだ

マザー=タナトスだったのか
トアとノザキは裏切った形になったけどよかったのかね
posted by フカヒレ家 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(27) | ドラゴノーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-【第12話】「強襲 −灼熱の使者−」

突如現れたネオオリジナルだが消えてしまった
そして破壊される都市。コミュニケーター化した4体目、オストルムと名付けられる
リンドブルム・ユニットが出動するも圧倒的な強さに翻弄させられる
タルタロスから戻ってきたキタジマは1体目を処分するノザキと遭遇
そこへオストルムもやってき、ノザキは本性を現す
一方ヨナミネに教えてもらいタルタロスにやってきたジンはギオを救う

4体目が強かった今回
ノザキはやっぱりドラゴンだったんだね。前にキタジマが発見したドラゴンがノザキでレゾナンスしてたのか〜
標本にされていたドラゴンは破棄されて、オストルムとのガチバトルかw
やっぱりオリジナルドラゴンは強いようでハウリングスターやアマデウスでは相手にならないようだね
そんな皆が戦っているのを見てカズキはギオの処へ、ジンも・・・
タルタロスって割と近場にあったんだねw
ギオはジンを取ったのをみて、カズキは落とし穴発動w
自爆装置かと思ったのにww
ま、ジンとギオはアクチュアライズしてどこへ行ったのやら

ISDAは壊滅状態だが大丈夫なのかね
posted by フカヒレ家 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(23) | ドラゴノーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-【第11話】「鳴動 −真実を求めて−」

トアを奪われたキタジマはタルタロスでISDAに連絡を取る
連絡を受けたサカキは・・・
火星にあるアシームの屋敷に送られたトア、地球で起きる異変を感じていた
タナトスから未確認のドラゴンが排出されヴリトラユニットは壊滅、そのまま地球へ降り立つ

新たな展開となった今回
キタジマはナナミに見逃してもらえたようだね
で、パイロットを見捨てて連絡を待つと。ギオとウィドーは完全無視かよw
逃げ切ったジン
ジンは相変わらずトアに会うことばかりだなwアキラは無防備すぎるだろwコンチクショウ
変体王子に貢がれたトア
ナナミは変体の毒牙にかかっているようだ。褒められたナナミを憎むガーネットとw
いや、もしかしてナナミの方に気が・・・なわけないねw
トアが誰かと通信しようとしていたがマザーとは?
タナトスからやってきた新たなドラゴン
ヴリトラユニットはいっきに壊滅イヅキの弟はどうなったのやら
そしてドラゴンが地球に現れて、バトル開始かね。
面白くなってきたーーーーーかw

サカキの所に娘(?)がいたぞ!!ドラゴンなのかな?
イツキとオトヒメもそっくりだし、ドラゴンの形態ってどうにかできるのか
posted by フカヒレ家 at 17:40| Comment(0) | TrackBack(25) | ドラゴノーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-【第10話】「真実−砕けた鏡−」

ジンは軟禁されカズキはドラゴノーツとしての再検査、ギオとウィドーはドラゴンの廃棄場所と呼ばれるタルタロスへ送られ処分を待つ
マスターに絶対服従のはずのドラゴン
ジンはレゾンナスの事について知り、トアのマスターが自分ではないかと言われる
トアが脱走したと知らせを受けアキラとマキナによってジンは外へ逃げるのだがトアは捕まってしまう
研究を中止されたキタジマはトアを連れ出し研究を続けようとするのだが、そこへジルアード軍が襲ってくる

いろいろとあった今回
やっとジンにレゾナンスが説明されたなw
ドラゴンとマスターの関係を知り、トアが自分を求める理由が契約のせいだと思い、悩んでいるのかね
アキラとマキナの関係をみて変わってくるのかな〜
ギオとウィドーは廃棄所へ
物として廃棄されるのか、実験体にされるのか、どっち道悲惨な運命だ
トアの脱走とノザキ
トアの目的は保存されている卵のだったのかー同族だもんね
ノザキとトアって知り合い?ノザキはいろいろ知ってそうだなもしかしドランゴン?
裏切り者発覚
いつもになくユリユリしていると思ったらナナミがスパイだったのね
研究を取り上げられ落ち込んでいるキタジマに上手く擦り寄って裏切りかー
誕生日プレゼントはその胸だとナナミの触手が(自主規制
変体王子も出てきたりと今後どうなるのやらw

相変わらず裸が多い作品ですな〜w

アーシム役に宮野真守さん
posted by フカヒレ家 at 16:45| Comment(0) | TrackBack(26) | ドラゴノーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-【第09話】「決意−疾風を越えて−」

自分の家族を殺したのがトアとわかりジンは落ち込む
そんなところにクロムウェル率いるリンドブルム・ユニットが現れまた捕まってしまう
地球への護送中にジルアード軍が襲ってくる
トアを守るためにギオがジンを連れて行こうとするのだが・・・
ジンはトアに助けられた事を思い出し、ギオに乗ってトアを救う

地球へ戻ってきた今回
リンドブルム・ユニットが潜伏していてトアとジンとギオが捕まる
カズキはサカキからの命令だと嘘をついていたが、すぐばれるだろw
と思ったらサカキもそれに乗ってしまった。甘いね〜
そんな事はクロムウェルもわかっていたようで、この人もお芝居かー
なんだか複雑だな
ジルアード軍が攻めてきた
今までは表面的には協力関係にあったようだが、ここへ来て交戦ですか
クロムウェルとガーネットが会っていたのはギオから手を引かせるためだったのか
この人は曲者だ。流石リーダー
新しいドラゴノーツ登場
ドラゴン使ってるのってリンドブルム以外にもあったんだな〜
軽く顔出し程度だけど・・・どんな人か楽しみだ
ジンとギオでトアを救う
ギオがジンを助けに行くとねwジンは立ち直りが早いしギオも変わり初めているようだ
トアはドラゴンを見る
トアの仲間らしいが、標本にさせられてるのを見せるなんて残酷な事するなー
posted by フカヒレ家 at 16:59| Comment(0) | TrackBack(23) | ドラゴノーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-【第08話】「別離−虚空よりの響き−」

トアとギオと地球へ帰って暮らそうと言うジン
だが、目を覚ますとトアの姿がなかった
トアは自分からISDAに捕まりに行っていたのだった
ギオを取り返しにウィドーと共にやってきたカズキはその事をジンに告げ、ギオとの交換を要求する
その条件を呑みトアを連れてきたのだが、トアはジンの元には戻りたくないと・・・

またまた、新たな真実がわかった今回
せっかく会えたと思ったらまたトアがどっか行ってしまったな〜
ギオは邪魔になると寂しそうだが、ギオも一緒に暮らそうとジン
ジンは意外と優しいんだなと思っていたら、トアとの交換にギオは差し出すと言った腹黒w
カズキもジンに変わったと言っていたが、あんたも十分かわったよ!w
なんかいろいろとぐちゃぐちゃした関係のまま、その話の中心人物、トアは自分から捕まりに行っていたと・・・
ジンから離れた理由はシャトルに突っ込んだのは自分だったと・・・
ま、予想はできていたがトアだったとはね。トア意外だと思ってたのに
これを知ってジンはどうするのかね〜
また暗黒面に落ちていくのだろうかw

盗聴されていたカズキはどんな仕打ちが待っているのやらw
裏切りものはクロムウェルになるのかね
posted by フカヒレ家 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(31) | ドラゴノーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-【第07話】「追憶−水面に映りし心−」

やっと再会できたトアとジンは、スパリゾートのチケットを貰いやってきた
トアを追ってドラゴノーツ部隊もやってくる
激しい戦いでスパは全壊。それぞれはぐれてしまう
そこでジンは足を汚したジークリンデと遭遇する
天才的な頭脳を持っていたことで孤立していたジークリンデ
ジンは人は一人ではないと語る

温泉の回。とても水着の面積がすくないなw
なんかいろいろとすごい事になってました
ざっくり言うとジークリンデに一人じゃないとジンが諭すかんじかな
リンデのドラゴン、アマデウスがいい味出してるなw飼ってた犬の名前を引き継いでいるようですw
ま、なんだかんだでジン達とドラゴノーツ部隊は温い関係になってきそうだ
ガーネットとクロムウェルが密会していた模様
どうなっていくのやら・・・

ウィドーと組んでカズキが動き出したぞ!!
マキナのところだけ光が強かったがDVDだと光はなくなるのだろうかw

ウィドー役に千葉紗子さん
posted by フカヒレ家 at 19:33| Comment(1) | TrackBack(34) | ドラゴノーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス【第06話】 「再会―惹かれあう想い―」

アルブム確保にドラゴノーツ部隊も月へ向かうのだがカズキだけ残されてしまった
トアを探すジンとギオ、途絶えていた歌が聞こえだす
トアもまたジンに会いたいと思うようになっていたのだ
2人の感動の再会も間々ならずドラゴン達がトア、ジン、ギオに襲い掛かる
いったんは引き離されたトアとジンだが、アキラとマキナなによって再会を果たす

トアとめぐりあえた今回
やっと再会を果たしたね〜ジン事態は事故の時にレゾナンスしていたようだ、相手はトア?それともギオ?
一応ギオはカズキとレゾナンスしてるんだっけかな
ドラゴノーツ部隊月に登場
カズキだけお留守番か〜ジンの顔にハサミ突き刺し、髪切り出したよw大丈夫かねΣ(゚Д゚)
トア達VSドラゴン
ドラゴン達も生まれてきた理由やらで悩んでいるようだね
アキラ、マキナコンビはどうやらジン達側といったところだが逃がしてよかったのかね〜
トアとジンがくっ付いてギオが嫉妬(?)
カズキ同様黒くなっていくのかな。今後が楽しみだ(ぇ
とりあえずジンとトアはこれからも狙われ続けるのかな〜

ヨナミネとキタジマはそういう関係だったのかよー!
アマギとガーネットは繋がっていたのか?

posted by フカヒレ家 at 19:43| Comment(0) | TrackBack(40) | ドラゴノーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス【第05話】 「交錯 ―降り出した雨―」

月にきたジンとギオだが、突然歌がやんでしまったとジン
トアが見つからないのでギオはジンを置いて何処かへ行ってしまった
ISDAから依頼されガーネットははジルアード軍を率いて月やってきた
狙いはギオの捕獲。ジンを囮にギオを呼び出そうとする
ジンはギオは来ないと言うがギオが助け現れる
トアの手がかりを見つけ戻ってきたのだった

月にやってきた今回
月の内部(?)に都市ができてるのか〜
天気とかも維持できるって凄い技術だ
トアの歌が消えて、ギオとジンは仲たがい。ジンはガーネット浚われる
ジルアード軍ってISDAとはまた違った組織なのかね?IASDAの内部機関だと思ったのに・・・
トアが月にいた痕跡を見つけて助けに来たギオ。 ガーネットと戦う
コミュニケーターと人とでは勝負にならないんだね
それにしてもいい乳してるなwってかもうこぼれてるだろw
擬似ドラゴン登場
制御しきれてないし弱いね。培養できるがレゾナンスしないと使えないんだな
とりあえずドラゴン倒し、てトア探しの旅が続くようだ

ベイゼルもシャトル事故で娘(?)を亡くしている模様
レゾナンスってのは選ばれた人しかできないのかな〜
地球産ドラゴンって妙にツボw産地偽装ドラゴンとか出てきたりww
posted by フカヒレ家 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(33) | ドラゴノーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-【第04話】「飛翔 −青の果てへ−」

流された島でギオと二人になるジン
そこで月からトアの歌声を耳にする。「一人じゃない」と言ってくれた人
もう一度会うためにジンはギオと手を組んでISDAに潜入し戦闘機を強奪
宇宙へ飛び立つのだった

宇宙へ行ってしまた今回
ギオはトアと行ってしまったと思ったら、ジンと一緒かよw
トアの歌声を聴く
なんだか知らんがジンに月からの声が届いたそうですw
トアを守るために生まれたギオと、意味深な行動で惹かれるジン
いきなりギオがジンをISDAに突き出したと思ったら芝居だったのか〜
ギオVSマキナ
ドラゴンと人とは何か契約で結ばれていて、人の命令は絶対のようだね
しかしギオはその契約になぜか縛られていないと・・・
何か特別なのかね〜それともカズキがショボイだけかw
宇宙へ出たギオとジン
ギオは戦闘機とも合体できるのかよwドラゴンとは一体なんなのかね

一連の殺人(1話でジンを襲った奴?)はコミュニケーターだったそうです
こっちも何か重大な事件なんだろうな〜
posted by フカヒレ家 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(33) | ドラゴノーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-【第03話】「覚醒 ―集いし翼―」

ドラゴン同士の戦い。スピリタスを捕らえたトアだが、ジルアート軍やほかのドラゴンの攻撃を受け始める
そこへギオが目覚め、トアを助ける
トアともう一度話がしたいジンはギオに乗って行くだが、トアはギオと行ってしまう

ジンがトアに見捨てられた今回
ドラゴンになって戦闘があったわけだが、ドラゴンって一体・・・
無機物なの?有機物なの?普通に乗り込んでいたのがなんともw
どちらかといえば戦隊もののような感じだな〜
1話に出てきた もISDAのメンバーのようだね
トアとの戦闘が予定通りと、何をたくらんでいるのやら・・・
目覚めたギオ
カズキを無視してトアを守るために生まれただそうですw
全裸かよwしかもジンを置いてトアとどっか行っちゃうし
ジンはまた心に大きな傷ができてしまったねw
キスばっか思い出してるしwトアって酷い女(?)だね〜
posted by フカヒレ家 at 20:30| Comment(2) | TrackBack(35) | ドラゴノーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-【第02話】「逢瀬 ―動き出す世界―」

ジンが目を覚ますとそこはベットの上だった
薄っすらと残された記憶。ISDAに連れてこられシャトル事故について知らされる
冥王星に衝突したタナトス、そして飛来し地球外生命体との接触。対抗するためのドラゴノーツ
その事を公表するように強く訴えるジンだが受け入れられない
逆に復讐のためにドラゴノーツにならないかと誘われる
断ったジンは別れ際にトアが言っていた灯台へ行くことに
そこでISDAの刺客がやってくるのだが、トアの正体を見る

トアがドラゴンになった今回
なんかバラバラだと思っていた人達は一つの組織、ISDAだったんだね〜
シャトル事故は地球外生命体、ドラゴンとの衝突だったのかー
そしてその脅威は迫っていて、その対抗としてドラゴノーツ
コミュニケーターってのがドラゴンで、アクチュアライズってのドラゴン化の事を言ってるのかな
幼馴染のカズキと会ってもジンは心を閉ざしているのかー
やっぱりシャトルの事で尾を引いてるようだ
トアとの再会
ISDAからアルブムと呼ばれ、ジンを守る存在でドラゴンでもある訳だが、狙われるている理由や守る理由は不明
とりあえず結構強いんだなー
唇も奪われ、翻弄されまくりのジンだがこれからどうなっていくのやら

ジンはちっちゃい男ですかww
何たる屈辱!!w

キリル・ジェジエフ役にチョーさん
posted by フカヒレ家 at 15:10| Comment(0) | TrackBack(43) | ドラゴノーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-【第01話】「共鳴 ―つないだ手―」

家族と宇宙へ行くシャトルに乗っていたジンは事故に合ってしまう
一人生き残ったジンだが父親がパイロットだった事もあり、周囲からは冷たい目で見られていた
ある日女性が化け物に襲われている所を目撃してしまう
化け物に追い掛け回され、駄目だと思った時、1人りの女性に助けられる

今期のGONZOオリジナルです
ジャンプスクエアにて漫画版の連載が予定
とりあえず感想は人多すぎw
いろいろな組織が何かを狙ってるってのは分かったけど
3つか4つぐらい動いているような〜
序盤の家族の団らんから一転、残されたジンの孤独へとなるのだが
シャトルの事故はパイロットのミスになってるようだね
あの隕石と化け物の事、ドラゴノーツとは?レゾナンスとは?
なぞだれけですな〜

DRAGONAUT STATION ISDA情報局
パーソナリティは福井裕佳梨さん、小林ゆうさん、中村知世さん

カミシナ・ジン役に小野大輔さん
トア役に茅原実里さんさん
タチバナ・カズキ役に柿原徹也さん
ハウリングスター役に杉田智和さん
ジークリンデ・バウムガルド役に水樹奈さん
ソウヤ・アキラ役に沢城みゆきさん
マキナ役に後藤邑子さん
ベイゼル・サカキ役に中田譲治さん
ノザキ・カスガ役に郷田ほづみさん
ホシ・ナナミ役に仙台エリさんさん
ガーネット・マクレーン役に平野綾さん

OP「perfect blue」
歌:Jazzin' Park

ED「Rain Of Love」
歌:福井裕佳梨
posted by フカヒレ家 at 14:03| Comment(0) | TrackBack(48) | ドラゴノーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。