2007年09月28日

おおきく振りかぶって【第25話】「ひとつ勝って」

一夜明けて、三橋は試合の疲れからか寝込んでいた
マウンドを降りなかった事で怒られると不安になり、阿部への返信メールも滞っていた
そんな三橋を気にして、阿部と田島、花井、泉が家へやってくる
三橋の態度にイラ付く阿部だが、皆から認められたことで三橋は安堵する

桐青に勝ったことでいろいろと変わった事が分かった今回
その影響が応援団の浜田まできてるとはねw
いろいろと気にしている阿部は田島、花井、泉と共に三橋の家へ
三橋の体調管理まで徹底してるなんて、阿部は厳しいなw
田島も三橋も食うか寝るかしてないのかよー2人とも学校選びは近いからとかだし、同じ部分が多いから三橋は田島に懐いているのかね〜
三星の叶が久しぶりに出てきましたー
三橋の中学時代、唯一の理解者で野球止めるなって言ってくれてたのか
「お前が今までやっていたのは違うから」
その真意が段々と分かってくる訳だが、良い話だ
三橋もそこ事が分かってなかったと思うのだが、皆から認められて自分の居場所を見つけられたのかな
と言うわけでこれで最終回でしたが、原作はどこまで進んでいるのだろうか
2期目を期待したい!

全体を通しての感想
今までに無かったような野球アニメ
根性論や泥臭い感じではなく、駆け引きや心理戦がメインで楽しめました
人情面でも試合の面でも、両方上手く描けていたように思います
posted by フカヒレ家 at 10:56| Comment(0) | TrackBack(29) | おおきく振りかぶって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

おおきく振りかぶって【第24話】「決着」

回は9、西浦が1点リードのまま最終を向かえていた
先頭打者をセーフティで出してしまい、盗塁で2塁のピンチ
次の打者を三振に取り、ショートの悪送球で1アウト1、3塁になり対するは4番バッター
三橋はストレートを信じて投げ、センターへの浅めのフライ。取れるかどうかの瀬戸際をナイスキャッチ
そのままホームで刺してダブルプレー。見事に西浦が接戦をものにした

ついに手に汗握る戦いに終止符がうたれましたー
ここに来て三橋のストレートを警戒してもだめだったようだね〜
普通のストレートに見えるが撃てないって、本当に不思議だな
内野安打で出て三橋がストレートを投げることに怯える
怖いけど投げたい。投球中毒とは良く言ったもんだw確かに凄い精神力だ
阿部の芝居も上手いしw
1アウト3塁で4番バッター
気合入ってるし、青春だな〜
泉のファインプレーに花井のナイス送球でゲームセット
健闘を称え相手から千羽鶴が渡される
やったな〜負ければ3年はそこでお終い。相手チームに自分達の思いを渡していくんだよな〜
どんどん勝つごとに鶴と想いが増えてますます負けられなくるんだよな〜
エール交換とかするとまた泣けてくるわー
試合後寝てしまった三橋とメアド交換した田島
爆睡してるなw勝手に脱がされてるしw
田島も桐青の1年とメアド交換してるしwアッサリOKかよw
1回戦終わっただけなのに次回で終わりか〜

スタンドから流れていたジッタリンジン(Whiteberryじゃないよw)の夏祭り久しぶりに聞いたな〜
これ使ってるチームってあったかな〜
posted by フカヒレ家 at 00:17| Comment(0) | TrackBack(27) | おおきく振りかぶって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

おおきく振りかぶって【第23話】「ゲンミツに」

先頭打者の安倍が内野安打で出塁
セーフティバントとでチャンスは広がり、0アウト1、2塁
バントで送ってアウト2、3塁。次の打者が三振して2アウト
バッターは田島、追い込まれながらもレフトオーバーのタイムリーヒットで西浦は5−4と逆転する

田島がかっこよかった今回
内野安打にセーフティで0アウト1,2塁とチャンス
しかし高瀬は落ち着いてるな〜逆転のランナーが出たって言うのに
2ストライクに追い込まれた栄口。サインはバント
よく3バントやるな。雨降ってるし打った方がいいような〜
手を握ったりと本当によくややるわw
2アウト2,3塁で田島
いい場面がまわってくるな〜見事にシンカーをレフトオーバー
ブリップ滑らして長く持つより一歩踏み込んで打った方がいいだろw
高瀬が呆然としていたが、立ち直り早かった
さて、最後の守りになるのかね
最後のアウト3つは大変だよな〜



posted by フカヒレ家 at 13:53| Comment(0) | TrackBack(24) | おおきく振りかぶって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

おおきく振りかぶって【第22話】「防げ!」

なんとか同点に追いついた西浦だがその裏
1アウトでランナーを出してしまい、バスターエンドラン2回で一気に逆転されてしまった
なおも1アウト1、3塁のピンチだがピッチャ強襲するあたりを撃たれるもホームで刺して2アウト1、2塁
次の打者を三振にとって何とか防いだ
そして最終回。ここで点が入らなければ負けてしまう

またまた逆転された今回
西浦が後手後手に回ってますね
三橋のストレートに気づいたのは良いが撃てない胴青
そんなに撃ちにくいのかね〜遅いからいくらでも修正できると思うのだが
ここまでストレートをほとんど打たれてないもんなー
バスターエンドランを2回
ここまで手堅い野球をしてきたのだが一転して思い切った作戦
これが功を奏して逆転したわけだが、タイミング的にアウトだろ
キャッチャーが吹っ飛ばされても先にタッチしてればアウトだよー
ピッチャーライナー落として三橋がホームに投げるのを戸惑ったのは阿部がまた吹っ飛ばされるのを恐れてだったのかw
どんだけ阿部が好きなんだw
と言うこと最終回←野球の方ねw
このまま西浦の夏は終わってしまうのか!次回に期待

台風うぜえええええええええええええw
posted by フカヒレ家 at 14:06| Comment(0) | TrackBack(21) | おおきく振りかぶって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

おおきく振りかぶって【第21話】「もう一点」

試合が再開し、西浦の攻撃。3番の巣山がでて田島三振の後に3つの盗塁とフォアボールで1アウト2、3塁
ここで桐青は満塁策にでるこれで1アウト満塁
水谷がセカンドが足を取られライト前ヒット。サードランナーが帰り同点、セカンドランナーはホームで刺さされて2アウト
三橋が三振しこの回に何とか追いつくことができた

西浦が同点にした今回
桐青の捕手が三橋のストレートについて考えたり、田島しかクセを見抜いてないことに気づき始めたりと、西浦の把握してきたね
といいつつももう8回まで来てしまったと・・・
田島対準太の対決は凄かった。田島相手にストレートで押してたのが良かった
三振して悔しそうな田島がなんとも言えないねw
3盗までされて走りたい放題だな〜
エラーではないけどエラーの様な守備が2つにフォアボール2つで追いつかれてしまった桐青
三橋の疲れも気になる所だし、阿部はどうリードしていくのか楽しみだ

皆いろいろ考えてやってるんだな〜
それにしても三橋の顔がどんどんおかしくなってる気がするw
posted by フカヒレ家 at 13:54| Comment(0) | TrackBack(17) | おおきく振りかぶって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

おおきく振りかぶって【第20話】「逆転」

同点でまだまだ元気な三橋だが、徐々に疲れが見え初めてきた
2アウト2塁から内野安打で1、3塁
雨のため踏ん張れずワイルドピッチで逆転されてしまう
それでも何とか建て直した三橋だが・・・
そこへ三星高校で叶が投げ、勝ったを聞き三橋に力が戻ってくる

逆転されてしまった今回
三振凄いの旗ですかw瑠里かわいいよ瑠里
西浦は攻撃が単調すぎかな。外した球でも盗塁って・・・
桐青の攻撃。西浦はここにきて不運が重なってしまったな〜
文字通り桐青にとってのラッキーセブン
不運なヒットが2つに暴投で逆転されてしまった
三橋は挙動不審しぎだろww
足場と手の感覚を確かめるために2番を歩かせて3番と勝負
ここまで丁寧にやるかね〜3番に2安打されてるし、よっぽど自信がなきゃできないだろ
一人シャワーを浴びる三橋。三橋が壊れなさった!
握力もなく弱りきってると思いきや、瑠里から叶の事を聞いて復活
これで追撃ムードになったのかな〜

甲子園では佐賀北高校がドラマチックに優勝しました
本当に良く勝てたなとw
posted by フカヒレ家 at 13:39| Comment(0) | TrackBack(15) | おおきく振りかぶって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

おおきく振りかぶって【第19話】「桐青の実力」

ヒットで出たランナー送られ1アウト2塁
レフと前で1、3塁となりセンターフライの間に1点取られてしまった
流れがだんだんと桐青に傾きかけている
続く次の回、1アウト1塁でバスターで右中間まっぷたつ、2、3塁になりスクイズ
ついに同点に追いつかれてしまった

追いつかれた今回
三橋が笑って田島がドキって・・・
フラグが立った!フラグがテント(えw
三橋のカーブが狙われ始め、徹底したゴロ打ち
アッサリと1点とられてしまい、三橋が鼻血
どんだけ興奮してるんだ三橋wなんかどんどんおかしくなってるしw
次の回もピンチ1アウト2、3塁のピンチ
バスターで外野の頭超えてったな〜
スクイズ警戒の中、見事にやられて同点
普通ホームのクロスプレー後のコール聞いてから1塁への送球だと間に合わないだろう〜

流れは桐青だがヒットで点が入らないってのはまだ救いかな〜
posted by フカヒレ家 at 10:59| Comment(0) | TrackBack(10) | おおきく振りかぶって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

おおきく振りかぶって【第18話】「追加点」

1アウト2、3塁のピンチを無失点で切り抜けた西浦
先頭打者の三橋がデットボールで出塁、すかさず盗塁
続く阿部のバントが内野安打になノーアウト1、3塁
続くバッターは三振し、1アウト1、3塁
ここで慎重になる桐青はボールを先行するのだがスクイズはないとし勝負に移る
まりあはスクイズ警戒を解いたと悟り3バントスクイズを仕掛け成功する

西浦は追加点を取り2−0となった今回
ピンチを切り抜けたけど三橋の浮く球の秘密がばれたのかな?
いきなりコケそうになって相手のキャッチャーに助けられたりと三橋はおかしいw
ホークが落ちずにデットボールになった三橋
田島の見つけた投手の癖はユニホームの皺だった
よくあんなのでわかるな〜着方が少し違っただけでも変わりそうだがw
バントが止まることなどを読み内野安打の阿部
よくグランド状況とか把握してるな〜感心感心
まりあと桐青監督の読み対決
よく3バントで勝負するな〜リスク高すぎだろw
危険なのは1ストライク取った後か初球かな〜3バントは警戒されにくいが逆に決め球だからし難いんだよな〜
瞑想の効果も少しあったようで外されても何とか成功し2点目ゲット
このまま西浦が逃げ切るのか、それとも桐青の底力が勝るのか。楽しみだ
posted by フカヒレ家 at 13:57| Comment(0) | TrackBack(19) | おおきく振りかぶって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

おおきく振りかぶって【第17話】「サードランナー」

三橋の異常な好投に不安感を覚えたまりあだが何もすることができない
阿部になんとかやってもらうしかない
4表、桐青の攻撃はセーフティでランナーが出塁、盗塁
バッター凡退の間にランナーを進めて1アウト3塁、サード内野安打で1、3塁、盗塁で2、3塁になってしまう
続くバッターはスクイズ、何とかホームでタッチアウトをとる

西浦がピンチな今回
桐青が本格的に攻めてきました
西浦の下位打線では打つことができないようだね
キャッチャーはもっとまりあを観察しようよw
ナイスピッチングで三橋がカッコ良いw
応援団も実はチアガール狙いでしたかw遠くから見てる分にはいいよ見てる分には。。。
西浦の情報が少しずつ入ってきて反撃の桐青
まずはミーディングを座ってやるなよと突っ込みたいw
わざと引張ってサード内野安打で打っていたが相手の球種とコースがわかってればライト前ヒットでも何でもできるだろうとww
3塁ランナーはピッチャーが見てくるだけでドギマギするなとw
スクイズはピッチャー前でボールが止まってしまったがランナー足速い設定ならセーフだよな
とりあえず2アウト1、3塁なのかな?
まだピンチだよー
posted by フカヒレ家 at 12:34| Comment(0) | TrackBack(27) | おおきく振りかぶって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

おおきく振りかぶって【第16話】「あなどるな」

降り始めた雨の中、先制したのは西浦だった
倒された三橋だったがどこも怪我はないようだった
次々に三振を奪う三橋、調子がいいようなのだがどこかおかしい
阿部はテンションが高い三橋に不安をいだいていた

西浦が先制し、波に乗っていた今回
三橋の従姉妹が出てきましたーいいね!いいねw
体温もテンションも高い三橋
なんか凄いことになってるなw三振もどんどん取れてるしw
追い込まれたらクサイとこカットだろー
しかもあの程度だとボール一個分出てても簡単に弾かれる
西浦ナインの方はバッティングがいいな
確実に狙いだましぼって打ってるし
意外なのが田島かな。ここまで2三振。ま、厳しい球が多いからな〜
この調子で本当にいけるのか?中盤突入!

三橋瑠里役に井上麻里奈さん

posted by フカヒレ家 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(21) | おおきく振りかぶって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

おおきく振りかぶって【第15話】「先取点」

1回裏、桐青高校の攻撃。相手のデータを巧みに使い攻める三橋と阿部バッテリー
相手の油断も有り、3人で終えることができアウトが取れるんだと三橋は喜ぶ
2回表、花井がセンター前ヒットで出塁し田島がピッチャーの癖を盗んで盗塁を指示
四球や内野安打やらで2アウト1、3塁打者は阿部だったのだが1塁の三橋が飛び出し挟まれる
その間に花井がホームに還って来るのだが・・・

西浦ムードな今回
全力ストレートといつものストレートで10qも違うのか
これは撃ち辛そうだな
相手の油断もあり6球で交代だったのか
花井が出て盗塁。田島が何かを掴んだようだ。恐ろしい子w
セカンドライナーでゲッツー。2アウト2塁
あと少しで抜けたのに惜しいーー
三橋はボテボテの内野安打で2アウト1、3塁
凄いこけ方してたなw大丈夫そうだったがw
三橋が挟まれる間に花井がホームへ
さて先制したのかな?それにしてもテンポが遅い
posted by フカヒレ家 at 10:26| Comment(0) | TrackBack(22) | おおきく振りかぶって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

おおきく振りかぶって【第14話】「挑め!」

曇天の空模様。三橋の体調は万全。
一回表、ノーアウトで出た泉を2回送り2アウト3塁
バッターは田島。早くも得点のチャンスがやってきた
しかしシンカーを2つ空振りして三振してしまう

試合が始まった今回
三橋の体調がいいようだ。しかし応援団が集まりだしたらビビリ出したとw
スタメンが発表。阿部って九番なのか。意外だな
一番の泉がセンター前ヒット
球種がわかったからって打てるものでもないんだけどねw
2アウト3塁で田島
田島が二回空振りするとは恐ろしいシンカー投げるなー
ここは入ると思ったのだが・・・厳しいねー

高校野球じゃほとんどノーデータでの試合だろ

そういえば浦和西が2回戦で負けてました
徳栄相手じゃ勝つのは難しいか

2期OP「青春ライン
歌:いきものがかり

2期ED「ありがとう
歌:SunSet Swish
posted by フカヒレ家 at 10:45| Comment(0) | TrackBack(23) | おおきく振りかぶって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

おおきく振りかぶって【第13話】「夏大開始」

桐青高校のデータをまとめてきてくれた篠岡
それを基に花井と阿部を呼びデータの解析を始めるまりあ
開会式でも桐青の名前を聞いてもビビらなくなった西浦ナイン
父母会も発足し、応援に200人も集めた浜田
西浦高校野球部は万全の体制で夏大1回戦に望む

みんな順調に仕上げたようだね。
相手のデータを調べた篠岡。さらに解析するまりあ
しっかりやってるな〜何試合分ぐらいとってたんだろうかね
やっぱり女子マネは大事だよなw
親もやる気満々。応援団も200人も集めたのか
うちのとこは学校が強制的に呼んでたけどみんな嫌がってたな〜w
三橋は角材でバランスが取れるようになった
本当に投げるのが好きなんだな〜しかし相手のデータぐらい頭に入れとけとw
1回負ければそれでおしまいのトーナメント。3年生にとって一試合、一試合が引退を賭けた戦いになるわけで。面白くなりそうだ

浜田が野球をやってないのは怪我しただけじゃないようだ
何をしたのやらw

篠岡の先輩役に生天目仁美さん
司会役に佐藤利奈さん
posted by フカヒレ家 at 10:13| Comment(0) | TrackBack(19) | おおきく振りかぶって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

おおきく振りかぶって【第12話】「応援団」

小学校の頃、ギシギシ壮で一緒に野球をやっていた浜田と再会
浜田は応援団を作り、一緒に朝練をするようになった
リラックスの条件付けに打撃練習、考えながらの守備練習など朝早くから夜遅くまで練習を楽しんでいた

夏大前の練習とかの回
楽しく練習できるってのはいいことだね〜
浜田を交えての朝練と応援団の目的
条件付けでリラックス、反射的にできるようになるのかな?
イメージトレーニングやってるけど想像だけで緊張した状態になるのかね
強いチームほど場慣れしている分リラックスし易いんだけどなー
スタンドが選手のやる気を奪う。親のため息をなくすための応援団
正直、スタンドのため息とか気にしないけどなwそんな余裕が無いだけかもしれんがw
応援はうらら〜うらら〜♪の狙い撃ちが好きですw
それにしても田島のバットコントロールは凄いな
横断幕も出来上がり試合間近!

浜田はダブりか〜w野球のことで何かあったのかな
posted by フカヒレ家 at 10:03| Comment(0) | TrackBack(10) | おおきく振りかぶって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

おおきく振りかぶって【第11話】「夏がはじまる」

夏の大会の抽選会場にやってきた西浦ナイン
三橋はトイレで榛名と遭遇する
見下されたとも知らずに三橋は励まされたと思い喜んでいた
一回戦の相手は去年の優勝校、桐青高校に決まり西浦の猛練習が始まる

抽選式があった今回
そう言えば抽選会場って行ったこと無かったな〜
うちのチームではキャプテン、副キャプテン、マネージャと監督で行ってた気がする
三橋と榛名
対極的な2人の投手。三橋は喜びすぎだろw
一回戦の相手は青桐高校
もう絶対絶命だね。実際にやったら5回コールドだろうけど・・・
こう言う上手のチームが負ける場合は油断するものだろうけど、相手に油断はなし
強いチームと弱いチームの違いは練習時間
いろいろ有りそうだが決定的に違うのはやっぱそこかな?
後は設備やら選手の能力やら意気込みやらか
今まで練習試合は全勝だったのか。意外にやるねー

三橋の家庭は駆け落ちだったのかー
posted by フカヒレ家 at 10:29| Comment(0) | TrackBack(22) | おおきく振りかぶって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

おおきく振りかぶって【第10話】「ちゃくちゃくと」

これからは練習試合もかさみ投手1人ではやっていけないと他の投手と捕手を探すことにするのだが三橋はマウンドを奪われると怯えてしまう
阿部や監督の説明、田島に背番号1を書いてもらいやっと落ち着くのだった
今日は三橋の誕生日。皆で勉強をしに三橋の家に集まったのだがいつの間にか誕生日会になっていた
入部当時の三橋とは大分変わってきていた

新しい投手、新しい捕手、役職が決まった今回
今まであまり出てきてない人たちも出てきました
左の沖と右の花井が経験者と言う事で控えの投手に
田島が控えの捕手に、花井がキャプテン、阿部と栄口が副キャプテンになりました
意外と花井って慕われていたんだなw
田島はあまり向いてないような気もするが・・・
三橋は本当に投げることが好きなんだなw
馬鹿コンビ田島と三橋    _、_
かく言う私も赤点王でね( ,_ノ` )y━・~~~ 昔の話ですよw
三橋の誕生日会、お母さん登場
なんか似てるwもう誕生日終わった人も祝ってるし、なんだか楽しそうだなw
初めは甲子園行くのは無理だと言っていた三橋だが自分から行きたいと言うぐらい変わったんだね
posted by フカヒレ家 at 10:33| Comment(0) | TrackBack(19) | おおきく振りかぶって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

おおきく振りかぶって【第9話】「過去」

阿部が榛名を最低の投手と呼ぶ理由
それは中学時代のシニアの頃だった
途中からチームに参加した榛名とバッテリーを組んだのが初めてだった
怪我を異常に恐れる榛名は80球で降りたり全力で投げなかったりといろいろと問題が有ったのだった

今回は阿部と榛名の過去話しでした
阿部が傲慢な部分が多いのだと思ったら榛名は本当に最低の投手でしたw
プロを目指しているので怪我を恐れて80球で止めるのは分かるが
試合に負けてるからって全力で投げないってのは許せないな
全力で投げることにリスクを感じるなら練習なんてできないじゃん!
マウンドに立つなと言いたい。阿部もバッテリーなんて組まなきゃいいのにね
そもそも1回から投げれば問題ないんだろうけどな
今では少し大人しくなったようだ
posted by フカヒレ家 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(26) | おおきく振りかぶって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

おおきく振りかぶって【第8話】「スゴイ投手?」

合宿が終わっても練習の日々
三橋は阿部と同じ中学だった栄口から阿部がシニア時代に"凄い投手"と組んでいたと聞かされる
そんな日、ベスト16の試合を見に行ってみるとそこには安部の先輩である榛名元樹がいた
速い球に三橋は落ち込んでしまう

阿部の先輩である榛名元樹が登場した回
栄口から"凄い投手"と阿部が組んでいたいた事を知った三橋
阿部と栄口って同じ中学だったんだなー
朝の挨拶一つでも三橋は大変そうだw
α波の練習として瞑想
科学的練習キタ━━━━━ー二三ヘ( ゚∀゚)ノ━━━━━━!!!!!
緊張していると手が冷たく、リラックスすると暖かい。その差は2度だそうです
皆で手を握り合ってイメージ練習。変な団体ですねw
試合を見に来た西浦ナイン
阿部が捕球するのに半年掛かった榛名
どんな時でも80球までしか投げず、阿部曰く"最低の投手"
他校の選手も注目して見に来ているのかー
それにしても80球で止めるってどんだけ偉いんだよww

榛名元樹役に松風雅也さん
高瀬準太役に杉山紀彰さん
中沢利央役に宮野真守さん
葵役に岸尾大輔さん
posted by フカヒレ家 at 10:38| Comment(0) | TrackBack(29) | おおきく振りかぶって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

おおきく振りかぶって【第7話】「野球したい」

投げることへの執着はなくならないも逆転された事でベンチに入れない三橋
逆転するためには塁を埋めて田島に回さなければならない
フォアボールとデットボール、ヒットで続きノーアウト満塁でバッターは田島
ここで叶は良く落ちるホークで対抗し田島を外野フライに打ち取るも同点
次の打者のバント処理に失敗し逆転を許してしまいゲームセット
三星のメンバーは三橋に謝り、戻って来いと誘うのだが三橋は断るのだった

3−2で西浦高校が勝った今回
三橋はベンチに入れない。そんな三橋に謝る阿部
阿部の方が落ち込んでいるようだったけど、持ち直したようだ
球数を増やす作戦で塁を埋め、バッターは田島
さらに落ちるホークを持っていた叶
深い外野フライだったので二塁ランナーも突っ込みアウト
ツーアウト三塁。花井がバントし、叶のエラーで逆転
いろいろとツッコミたくなる展開でしたが良かったのかなw
流石にタッチアップで二塁ランナーは無理だろ
そして一塁の阿部が三塁に行くのもほぼ無理
これだったら普通に1アウト一、三塁でスクイズ良かった気もするけどね
最後のバッターだった織田。その前の二人が力みすぎで簡単にアウトになってしまって。。。目をつぶる作戦もバレ三振
初めからスペックに差があり九回疲れている三橋と球になれた織田でこの三振もどうかと。。。そもそも遅い球で三(ry
と能書きは置いといて、三橋と三星高校のメンバーとの仲違いは解決
阿部は3年間三橋に尽くすと言ってました。良い女房になって下さいw
次回、前の夫が登場!?その離婚騒動やいかにw
posted by フカヒレ家 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(18) | おおきく振りかぶって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

おおきく振りかぶって【第6話】「投手の条件」

叶は立ち直り、西浦高校はそう簡単に点が入らない状態になってしまった
それでも三橋のピッチングは変わらず織田を見逃し三振にしとめる
完全試合が見えてきた7回、レフトのエラーからランナーを許し織田の3ベースで1点
続く畠には癖を見抜かれて逆転のホームランを打たれてしまった
動揺する阿部と違い三橋は立ち直る

逆転された今回
どうやら叶も立ち直り本気を出してきた模様の三星高校
しかし三橋は打てない
どんなにコントロールが良くても打たれるもんなんだがねー
田島が敬遠された。練習試合で敬遠はないよな
織田の3ベース。正確なコントロールと単調な配給で狙い球を読まれてしまった
三星のコーチも思い切った作戦立ててくるなw
球自体が遅いとそこまで目に残ったりしない
投手の勘で三橋は危険を察知しなかったが阿部に逆らえなかったと。。。
畠にはストレートだとバレホームラン
阿部の方が動揺するってのが面白いな。プライドが高いんだね
投げる事への執着が凄い三橋。これがピッチャーの資質、条件なのか
いままであまり考えたことがなかったが、なんか納得
posted by フカヒレ家 at 10:11| Comment(0) | TrackBack(10) | おおきく振りかぶって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。