2007年08月07日

桃華月憚【第19話】「幕」

いままで謎だったものが一気に分かる劇中劇。
特に由美子と清春、清次方面のことがようやくわかった。
清次は清春の記憶を押し込まれて変になったのか。
これで最終回を見るといろいろわかるな。
仮面の効果の全容がいまいちわからないけど。

ユリコかわいいよユリコ。
近親相姦の嵐だ!!!清春すげーーー!!
最初からそういう目的を持っていたのかよ!フラグくらい立てろ(ぉ
もしやあの頭なでた時点でフラグが立ってたのか!?
劇の中だろうとエロい!観客も気が気でないわ!

実際1話を見直してみたけど、わからなかったことがよく分かってきたな。
まだわかんないのは桃香が女なのか男なのか。
鬼梗が桃香を作ったのかと、鬼梗と由美子の関係とかか。
posted by フカヒレ家 at 15:56| Comment(0) | TrackBack(2) | 桃華月憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

桃華月憚【第18話】「海」

プールやら海やら

清水愛脚本回。
正直に言えばつまらなかった。
エロ担当回だが、いつもより作画が低調だった。
艶とか陰影がいまひとつ足りない。
それでも他の作品に比べりゃレベル高いけど……
最初の由美子のとこが一番エロかったかな〜。

由美子が今度は海まで呼びやがった!!!!
桃華月憚は由美子の力での話いいかげん多すぎだろ!

寧々が裸で泳ぐシーンがなくてがっかりしたが、最後のオチに寧々を持ってくるとは思わなかった。グッジョブ!
しかし海苔とオブラートで水着作ってたのか。
最初のあれは振りだったのね。
posted by フカヒレ家 at 08:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 桃華月憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

桃華月憚【第17話】「月」

真琴にアレが始めてくる話。

まさか真琴が初潮だとは……いくらなんでも遅すぎだろ!!!!
仮にも18歳以上というせ(ry
それはそうとはじめフタナリだと思ったのは内緒だ(ぉ

桃花の全部スイーツに聞こえる聞き間違いは幸せすぎだろ!!
結局、ケーキが爆発したのは覚醒したせいなのか?
春彦がずっとなんか切ってたのはどういうネタだろう?微妙すぎる。

今回で、真琴の中の竜王が目覚めたのか、竜王がみんなの制御を司るのかと思ってたが、今回は発現したばかりだから力が暴走したってことか?
竜王の目の光り具合がギャグっぽくて嫌だな……

香陽はいままで猫に化けて生活してたのか。暇だしね。
つか全裸で街中を闊歩って!!!いや〜ごちそうさまでした(ぉ

白川明日菜はとことん不遇だな。せっかく勇気出したのにまた邪魔されて。
梅干入れて炊いたご飯=赤飯という調理法を思いつく桃花はどうよ。
桃香が正しい赤飯の作り方を解説して締めた!!!
posted by フカヒレ家 at 03:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 桃華月憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

桃華月憚【第16話】「星」

449年に一度降ってくるなんたら彗星。
香陽は昔寧々とした約束を果たしに来る。

香陽が下着になってもあまりエロく見えないのはなぜだろう?
ジュナに反応してたし、香陽はこのとき初登場になるのかな?
姉ラブなのは知ってたが、まさかここまでとは……
寧々108号すげーーー!!!これ発売されんじゃね?
回想の深爪のときのチャイナ服が気になるんですが!!!!どんな状況であんなエロい格好を。。。

てっきりかくれんぼの途中で家に帰っちゃったっていう最悪の分かれ方かと思ったら違うのか、見つけられなかったわけじゃないのか。
約束はまた二人でこの光る木を見ようのほうか。
しかし1347年ぶりってのもすごいわ、この二人は不死なのか?それとも長生きなだけ?

絶対宇宙って誰!!??
最初と最後にナレーションしてた奴だろうが、何者よ!
語りが銀河鉄道999っぽかったし。
posted by フカヒレ家 at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 桃華月憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

桃華月憚【第15話】「暦」

〆切だけど原稿が出来てないから時間を操り、明日が来ないようにし、それに真琴だけが違和感を感じ取る話。

桃香ってこんな家庭的な奴だったんだ、ちゃんと桃花の分までお弁当作って毎日おかずも変えるなんて。
塔子先輩というすごい巨乳が初登場!!声が後藤さんだ。
この子が真琴に宛てた手紙、なんて書いてあるか読めなかった……
縦書きか横書きかで迷ってたら画面が移ってた……真琴はラブレターだと思ってたみたいだが、脅迫文みたいなつくりに、守東の家に居候してることを聞いたこと、春彦のラブレターのシーンを鑑みると、春彦関連の真琴への脅迫・警告文を見ていいのか?

由美子の能力で話を作るの多いな〜いい加減ほかのパターンはないのかね。
時間を操った本人なのに真琴に堂々とデジャヴだと言ったのは、計画的なのか天然なのか図りかねるな。
真琴だけが気付いたみたいだが、鬼梗や寧々など強そうな人たちは気付いてなかったのかな?
posted by フカヒレ家 at 03:13| Comment(0) | TrackBack(2) | 桃華月憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

桃華月憚【第14話】「旅」

ヤミ帽がゲストとして出たというより、ヤミ帽に桃華月憚がゲストで出た感じの話。
ヤミ帽自体見たことないから分からんが、これだけでも大体の雰囲気はつかめるな。
本の中に数多ある世界を巡り、葉月の愛する人・初美を探してて桃華月憚の世界に迷い込んだわけね。
あのヒヨコはよく頑張ってるわ〜、エロ担当してくれるのはいいが、寧々のスカートは鉄壁ですか?

寧々が冒頭でいきなりそろそろ本気で恋したいなんて言うから何事かと思ったけど、今回のヤミ帽一同が過去で寧々に会ったことで葉月に感化されたのか。
それでも480年掛かったのはなんともはや。。。

まさかこんなゲスト回でイサミヒコ等の過去が暴かれるのか、とか思ったが既にあったシーンばっかだったか。
リリスは桃華月憚の世界の輪廻に気付き、悲しいと言ったのかな。
これだけで気付きたのならすごいな!
posted by フカヒレ家 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 桃華月憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

桃華月憚【第13話】「館」

みんなで温泉旅行で旅館に泊まる

またも山本麻里安脚本。
今回は途中から脚本が山本さんだとなんかわかった。
春彦があまりに俗っぽかったせいかな。完璧にギャグ要員。
胡蝶三姉妹は出てきたくせに消えたりもしないで、なんで登場させたのか謎。
エロゲでよくありそうな展開や状況だったけど、またも由美子のお話の中ですか。
由美子の力は都合のいい夢オチを量産できるな……

温泉シーンあったけど、たいしてエロくなかったな。
白川明日菜は頑張ったほうだが、今までを思うと物足りない。

今回はずっと画面がフィルタかかってるみたいだったけど、これはうちの環境のせいじゃないよね?

posted by フカヒレ家 at 02:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 桃華月憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

桃華月憚【第12話】「命」

懐いてきた犬を通して、人以外に冷たかった桃香が命の大切さ、命の尊さを知る話。

桃花……ゴキブリをかばうヒロインなんて蟹以来だww
すごい犬キタ!!なにこれ?忍犬?
桃香と犬のやりとりがおもしろい!桃香の作り笑いや真面目に捕まえようとしてるのに、もうコメディだ。
ネタに詰まると裸で掃除するんだ、由美子。
せめてエプロンは着けてくださいって、寧々さん空気読みすぎ!!
犬を誘惑するヒロインもなかなかお目にかかれないな。

名前がネロの時点で死亡フラグ立ってたけど、ほんとに死んだわ。
死んでこそ題名の「命」が際立つんだが、ネロも桃香もかわいそう。
この話はすべて、由美子の言ったことが実現するジュナの力が犯した悲劇なのかね。
posted by フカヒレ家 at 02:06| Comment(0) | TrackBack(2) | 桃華月憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

桃華月憚【第11話】「祭」

学園祭

山本麻里安脚本の話。
声優が脚本書くなんてなんのギャグかと思ったが、蓋を開けてみたらビックリ!おもしろいじゃん!すげーな山本麻里安さん。
6話の「蝶」みたいなノリだけど、今回だけのオリキャラもいてすごく豪華!!
しかもオリキャラはBL要員だしwww
胡蝶三姉妹がBL本作ってるのにも驚いたが、同人誌描くために実際にその行為をするという荒業にも感動。
で、そのあとの作った桃香陵辱絵巻はどこに?

前回ひどい目にあわされた白川明日菜は、今回は園児服にアイスキャンデーしゃぶって撮影会ってエロすぎ!!!
胡蝶三姉妹の手前しょうがなくやってる照れもまた良し!
章子の部屋とかギリギリだしww声もちゃんと真似てるしw
守東清春の立ち位置がまるでわからない!今回は着ぐるみ来てるし!

祭の楽しさだけを描くのではなく、しっかり二人のラブコメも入れて両立させてるからうまいね。
いままでは雅なクリスマス会やスケート大会だったのに、今回はホスト、メイド喫茶、章子の部屋、同人誌、とえらく俗っぽくなったな。
山本麻里安さんの趣味なのか腐女子なのかは知らんが、おもしろいからいいか。
posted by フカヒレ家 at 02:14| Comment(0) | TrackBack(2) | 桃華月憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

桃華月憚【第10話】「血」

ユーリカ暴れて捕らえられる話

白川明日菜登場。
ヒロインであってもおかしくないスキルを持ってそうだけど、桃香にアタックするが、結局は桃香は桃花を相手にし、片思いで終わるキャラってとこか。
傷心のところをユーリカに襲われて大変なことにっ!
しかしユーリカもエロス!!!血吸うだけにとどまらず前戯までするとは……
傷心だわ食われるわで不遇のキャラだな〜。

ユーリカって最初っから裸マントだったのか、素でエロいな。
でもまさかユーリカの話が1話だけで終わるとは思わなかった。
中盤の重要キャラなのかと思ってた。
セイの波動のみでやられちゃうし、雑魚キャラじゃん。
桃香もセキケン出した意味ないし。

寧々の妹?香陽が登場。
隠密みたいなキャラだけど、普通にシスコンで見られてもいいみたい。

ハンバーグ味噌ラーメンか、ありそうだから怖いな。
ハンバーグのソースとラーメンって合うのかな?
家の中にラーメン屋台を作るなんてなんて家だ!!!
そういえば今までもラーメン比率高かったけど桃花の好物?
posted by フカヒレ家 at 02:13| Comment(0) | TrackBack(2) | 桃華月憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

桃華月憚【第9話】「雪」

クリスマス会

実に普通の話でした。
前回みたいに騒ぎは起きないし、超展開もないし。
ますます桃花がヒロインっぽくなってるな。
ここでヒロインとして桃香の相手として定着させて、別れを際立たせようってことか。
由美子の中の人に力で雪を降らせたり、電気を復旧させたりと便利なことだ。

いまさらながら、胡蝶三姉妹の目の形が違うことに気付いた。
釣り目、普通、垂れ目になってたのか。
清春のおっさんはなにがしたいのだ?あの服は趣味か?
posted by フカヒレ家 at 02:10| Comment(0) | TrackBack(3) | 桃華月憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

桃華月憚【第8話】「氷」

年末恒例遊び収めスケート大会。
由美子の中のジュナがセイを殺そうと動き始める。

珍しく桃花がヒロインっぽいな。
すっかり公認だけど、事にはいたってないみたい。
なんだこのいきなり3Pは!!!!わけわからん展開だ。
この状況で桃香にされてると思える桃花もすごいな。
晴彦は完璧にギャグ要員に成り果ててる……
赤目のおっさん久しぶりに出てきたけど、由美子のなんなんだ?
由美子を見ていたのか、ジュナを見ていたのか……

なぜ前回同じ部屋で寝ているか疑問だったが、こういう展開だったのね。
ちゃんと前回に続くように合わしてくれたし、引っぱってもいるのか。
使い魔に囚われて、陵辱されたようなシーンもやってほしかったな〜。
posted by フカヒレ家 at 12:50| Comment(0) | TrackBack(3) | 桃華月憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

桃華月憚【第7話】「闇」

由美子の中の人のジュナがイサミヒコの妹で、桃花の中の人のセイがイサミヒコを見殺しにしたのを恨み復習する話かな。
いきなり由美子が覚醒したとこで始まったから、またついていけなくなるところだった。
桃香や桃花、由美子が自分の立場を強制的に理解しなければならない話でもあるのかな。イサミヒコを救うためにこの時代に用意された人形ってことか?

ユーリカは今回も着せ替えプレイ。前回と同じ衣装でつまらん!
つかこいつはなんなのかね?こいつが関わる話はいつやるんだろ?
六条も魔法使えるみたいだね。
前に使い魔が死んだとき事故ったのはやはり何か関係が?

前々話でジュナと鬼梗のラブラブぶりを見せられたが、ここで始まったのか、キスだけでなく唾液まで描くあたりさすがとしか言えない。
なにかっていうと体のラインとかがいちいちいやらしいし。

公式で逆に放送してるのを発表したけど、2クールだったのは知らんかった。そんなに必要なのか?
posted by フカヒレ家 at 02:13| Comment(0) | TrackBack(2) | 桃華月憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

桃華月憚【第6話】「蝶」

事が起こる前の安らかな日々の回。
桃香がこんなに普通で穏やかでいいのかと思うってことは、前半にいろいろあったんだな。
真琴のアホ毛がすごいことになってる!寝癖かよ!器用なことで。
サブキャラをメインに置いてるけど、幾人かは人形で先が短いこと終わりが近いことを伝えてるのか。

あくまでもエロを入れるスタッフに感動した!!!
今回は盛り上がらないかと思ったら、由美子の風呂シーンはもちろん。
ユーリカの人形遊びと称した着替え&全裸放置プレイ!!!
全裸なら今までにもあったが、今度は股間にモザイク?頑張りすぎ!!

最後はジャぱんみたいなリアクション芸。
鬼梗のキャラがおかしすぎて吹いた。
前回のエプロンだけでも衝撃だったのに、着ぐるみかよ!!
着ぐるみというよりかぶりものだが、明らかに初盤(というか終盤)のシリアスさとのギャップが……

桃香は結局由美子とヤっちゃってるから、湯たんぽの説得力ないな。
湯船に浮かぶ月を救うときも夢想してたし。
由美子は母だから子宮を思い出すは、好意的解釈すぎじゃね。
posted by フカヒレ家 at 02:16| Comment(0) | TrackBack(2) | 桃華月憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

桃華月憚【第5話】「仏」

1000年前の関係者が集まってきて、儀式が執り行える状態になってく過程か。
それと桃花がこの世界では人間、桃花として生きるのでなく、セイとして過去を払うと決める場面でもあるのか。

鬼梗が家事してるよ!!キャラに合わね〜。
でも割烹着は似合ってるな。
寧々は魔法が使えるんだ、南瓜を西瓜にするっていう近い存在のものしか出来なそうだし、弱いのか。

スタジオディーンは相変わらず料理に入れる力はハンパない。
深夜にうまそうなものこんなに出すなよ。
焼きそばパンが好物なら1話といか最終回のホットドックを焼きそばパンにすればよかったのに。

この学校ブルマの域を超えてるよ!!!
なにあのハイレグに密着度は!!ナイスブルマ!!

前回初めにあった陵辱後みたいな桃花の肝心の陵辱シーンはどこ?
すっかりカットかよ!時系列で見ていったらいきなり陵辱後でビビるな。
posted by フカヒレ家 at 02:18| Comment(0) | TrackBack(2) | 桃華月憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

桃華月憚【第4話】「冠」

メインの話の流れはつかめてきたけど、サブの流れはいまいち。
とりあえず分かったことをつらつらと。

桃花の祖先セイはセキ剣を操れるみたい、それと同じくセキ剣の使い手にも影響を及ぼせる。
晴彦が好きでセキ剣を求めていた幼女は由美子の娘らしい。
由美子の子は二人いたの?いやもともとこの子だったけど、セキ剣にとらわれてなんやらあって、イサミヒコが憑依し桃香になったのか?ちょっと無理あるか。

イサミヒコは仮面の男にセイをとられ、セイを暗黒面に落とす。そのセイの命令とセキ剣の操られ惨殺を行い、鬼梗たちを手にかけようとしたところ、正気に戻ったセイが間に入ったが誤ってセイを切ってしまい、後悔で自害したってとこか。
んで、今の時代にみんな転生してきてイサミヒコの魂を鎮めてあげようてことか。今回は1000年前と同じことにならなかったという話か。

あの仮面を集めると1000年前の仮面の人が生き返るのかな。
最後の六条章子の事故は、あいつと式神が関係あったってことなのかな、でも死んでないしう〜ん。

冒頭から拘束されて服びりびりでとことんエロいんですが!
由美子のマッサージや真琴の全裸での笛とエロに事欠かないな。
セイって桜に似てるよね、まるで人気のある桜(ぉ
晴彦と幼女の関係がいまいちわからんな。
寧々もすべてを知っているような感じするし何者?
posted by フカヒレ家 at 02:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 桃華月憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

桃華月憚【第3話】「剣」

だいたい分かってきた。
最終回から放送してるのは間違いない!
歌会の前日だったし、出会ってからキスするって宣言したし。
しっかり順に見てけば、今回と次回でだいたいの真相が分かる感じがする。でも1話に出てきた片目光るおっさんと、ヤってたじいさんが出てこないからそこんところが分からないな。

つかいきなり近親相姦!?
桃花が消えてしまうから、悲しみにくれてやっちゃった?
エロイよエロイよ桃香の声が多いけど。
攻めてきたのに逆に攻められてるし!!

2000年前に桃花の前世と引き裂かれてしまうが、
〜彦(名前忘れた)がなんやらかんやら殺しまくって、
しかし結局結ばれなかったのか?
現世でそれを救うと?

桃香だけが前世の記憶がなくて、それを周りの人がどうにかしようとしてたのか?
他の人は前世の記憶がある、というか本人なのかね消えるし。
桃花はその前世の思いを解決したいが、そうすると消えてしまって桃香と会えなくなるから大変だってとこか。
posted by フカヒレ家 at 02:25| Comment(0) | TrackBack(4) | 桃華月憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

桃華月憚【第2話】「歌」

相変わらずわけ分からないけど、前回ほどではない。
2000年前の人たちが輪廻転生している感じ。
んで今回、渦中の人を祓ったことでみんないなくなったのか?
百人一首を歌ったのは関係あったのかな?真琴からもオーラ出てたけど。
せっかく百人一首なんだから、まきいづみさんか田中理恵さんにしてくれれば(ぉ

由美子に取り付いてた人は出てきた。鬼梗と前世では結ばれなかった恋人同士だったみたい。
桃花はこっちの時代の人だと思ったが、記憶ないのと消えたので、2000年前の人だったと?
だから前回、寧々が桃花は由美子の小説の中の人物と言ったのかね。その小説も由美子に取り憑いていた人が書いたならありえるか。

こういう構成はいろいろ想像してると面白いんだろうが、体験版やる余裕もないし、全体図を考えるほど暇じゃないんで書きなぐりで。。。

話数シャッフルしてるのは分かったが、前回今回と最終回ぽいんですが……時系列はどうなってんだ?
話にはついていけないが、作画は極上だしエロいし、ひとまず視聴続行。次回予告の一枚絵にいらぬ妄想をしてしまう……
posted by フカヒレ家 at 02:12| Comment(0) | TrackBack(11) | 桃華月憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

桃華月憚【第1話】「桜」

何一つとして分からなかった!!!!!
あらすじ?書けるか!!!
なんだこれは?事前情報ないとなにもわからんのか?
時代背景も分からん、人物相関も分からん、男か女かも分からんし、どうしろと?
最後にゃパラレルワールドに飛んだっぽいし、説明を求む!

よく分からんが、HPの情報も合わせて適当に書きなぐり。
桃香と由美子は親子、春彦は由美子の兄。
春彦は30代中盤か後半のくせになんで制服着てんの??
そもそも桃花は由美子の小説の中の人物で存在しない。
桃香は男だが、もろもろの都合により由美子の娘ということになっていて、家では女装してる。祭りのときのが本当の姿、で現実には桃花はいなくてパラレルワールドへ出発?
なんじゃこりゃ??もうついていけないよ……
原作の体験版でもやれってことですか?

原作はエロゲで大人の事情で発売前、アニメ先行という形になっちゃった作品。
アニメ見たあと原作とアニメのHP見たけど、それでも分からん!アニメだと変えられてるのか?
原作エロゲでさらにヤミ帽スタッフだから、要所要所にエロいカットが多い。
望月さんがシリーズ構成にいるから、足で責めるのは当然か?(笑
スタジオディーンはけっこう本気みたい、BSだしね。
作画は初回だからってのもあるが綺麗だし、原作絵の再現度高し!
音楽はスタッフ見てないけど原作から引っ張ってきてるのか?
OPEDは違うだろうが、OPのボーカルの音量の低さはなんとかならない?

サブタイトルにサブタイトルって書いてあるし、
アイキャッチにもアイキャッチって書いてあるし、
なぞの演出だ……次回予告も一枚絵だったし、エロかったが。
次回でもなんか世界観の説明してくれなそうだな〜。
posted by フカヒレ家 at 03:11| Comment(0) | TrackBack(16) | 桃華月憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。