2007年09月26日

キスダム【第26節】「始暁」

シュウは戦う。ネクロワールドで仲間に支えられながら
ゲルドの鏡で本当の姿をあらわしたヴァリレイ
シュウは死者の書を使い、全てを切り裂き終止符を打つ

最終回でしたー勢いだけはあったなw
玲に突っ込んだ京香が玲に喰われているそうです
もうノーコメント・・・
ヴァリレイの戦う目的は強い戦士をつくり生と死の狭間に楔を打ち込むため
シュウの目的は惚れた女の笑顔を見るため
ヴァリレイの本当の主人を助けるためにやっていたようだね
シュウは・・・一貫してると言えば一貫してるなw
樹の体を借りて愁が復活
カッコイイつもりで言ったんだろうけど"七回生き返るって書くんだ"は無いよなw
世界は滅ぼしてもお前達は助けるから見逃せと玲
何でそんな命乞いしてるんだよ・・・一応ラスボスなのにw
悲しみと喜びの表裏一体。生まれる喜びと死ぬ悲しみ
なんかイイ事言ってますが、そんなのがシュウに届くはずがないとおもったら、由乃より世界を選んだ模様
で、後日談
世界は復興しているようで、乃亜がネクロワールドを探索していると
シュウの詳細はわからずですか〜

ガルナザル艦長の顔芸は反則ですw

kisudamu26.jpg

全体を通しての感想
勢いアニメ
ここまで勢いだけはなんとなくあったような気がします
多分見返すと凄くガッカリしそうw
最終回でいろいろぶん投げて気持ちよく見れたように思います(見るんじゃない感じるんだ)
作画がいい回と悪いかが激しかったな〜
posted by フカヒレ家 at 13:51| Comment(0) | TrackBack(15) | キスダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

キスダム【第二十五節】「無眩」

光に包まれシュウが消えてしまう
ハーディアンもほとんど消滅したと思われていたが、玲から発せられた光を浴びて人々は情報へと変わる
シュウが飛ばされたゼロにして極大の世界
そこで4人目の僕で会う。死者の書と呼んでいるものの正体
アブホースの骨と戦いシュウは・・・

わけが分からないw
シュウはどうやら伝承者としての資格を得たようで招待されたのかな?
ヴァリレイ
4人目の僕というより、これが本体って感じなのかな?
生命とは情報であり、死者の書と呼ばれているもの(他の世界では呼び方が違う)は情報の収集と蓄積が目的だそうです
玲自身が死者の書となり、実行しているのかな
で、生命を窮地に追い込む事によってもっといろいろな情報が欲しいのが絶望しか感じられない様子です
京香は玲を止めようとして突っ込み・・・
初めからシュウではなく玲をやるんだったなw
結局、後継者は誰なの?ヴァリレイ?アブホースの骨?玲?

ガルナザルが「命は輝く」って台詞はいい場面なのになぜか笑えるw

絶望したー
戦って勝って下さい
さぁー解き放てー全て時の彼方にー♪
(あの子は人間だぞ。の方が一般的かw)

kisudamu25.jpg
posted by フカヒレ家 at 15:58| Comment(0) | TrackBack(14) | キスダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

キスダム【第24話】「光姫」

シュウは愁から由乃を見失った事を聞き絶望し、全てを終わらせると・・・
ハーディアンの攻撃で愁はやられ、大量のヴェルゼブによって樹達が乗っている潜水艦もやられそうになる
全ての指示を出しているのはハーディアンと一体化した玲だった
玲を倒したのをきっかけにヴェルゼブの暴走が始まる
それを止めるべくヴァルダ達僕はヴェルゼブを集め自爆する

脳内彼女が実体化したとおもったら逝ってしまった今回
流石キスダムと言うべきかまた予想外の方へ・・・
良く分からないけど防御力が上がったそうですw
愁がやられそうになった所を助けたシュウは、由乃のことを知る
愁はやられると思っていたがあっけなかったな〜死に逃げだろこれじゃw
落ち込むと思ったら爆発。全て終わらせるそうです
この終わらせるは世界なんてどうなってもいい。俺が全て破壊する。みたいに感じたのだが、本気で世界を救うためのようだ
二股は慣れているとか冗談言う元気はあるんだな〜w
玲VS僕なしシュウ
ってか京香は玲を止めろよwもう争っている場合ではないと思うのだがw
しかも玲がコントロールできるなら人類救えるんじゃないの?
もう玲は京香の言う事きかないのかね・・・
ヴァルダ達ヴェルゼブと宇宙で爆発
まさか僕が死ぬとはね・・・しかも宇宙まで行ってw
実体化したら飛べなくなるのじゃないのかな〜
そこら辺は気にしたら負けかw 次回は変なところへ行くようだ

やっと合格したシュウだか、「生き残るのは俺だーーー」とか言ってますがどうなのw
京香は手遅れと言っていたが唯一人類が生き残る道は伝承者が後継者に勝つ事だろ
シュウが後継者に勝つってのは無しなのか〜

kisudamu24.jpg
posted by フカヒレ家 at 17:06| Comment(0) | TrackBack(11) | キスダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

キスダム【第二十三節】「妄蒐」

京香は語る。終わる世界の始まりと玲の出生について
伝承者と後継者の戦いで勝った方の種が生き残ると・・・
それを阻止するためにあらゆる今まで動いていたと・・・
しかしもう止めるとはできない。ヴェルゼブの大量発生で人類の残された時間はもう無い
絶望の中でも人類は一つになり抵抗し、そしてシュウが目覚める

シュウが復活した今回。第一声は由乃ーでしたw
京香がいろいろと語りだし、総集編かと思ったよw
伝承者と後継者が戦ってかった方の種が残る。それをとめるため伝承者を殺そうと
初めから戦いに棄権すれば全滅は免れると思ってやっていたのかw
なんだかずれてる気がするな〜どちらかが滅びるのは決まっていて伝承者と後継者の争いはその一つに過ぎず、後継者なり伝承者には相手の種を滅ぼすだけの力を持ってるってことじゃないのかな〜
玲は父親は石(?)
1話で出てきた伝承をしるした石によって京香は孕まされたのかw
玲は不気味な絵を描いて京香は恐怖し病院へ連れて行くも、可哀想になり連れ出し今に至ると・・・
一人で何をやっているのやら。。。
しかし無邪気に人類の最後を絵にするな!怖いぞw
シュウが復活して後継者との戦いになるようだ
それにしても復活も"強かった"から死ななかった。みたいな感じで捻りがないよー
そして愁に任せたから大丈夫だと思っているシュウだが
愁は由乃を見失ってますからー残念!!(古w)

今回乃亜の胸が見えそうだったけど、エロさを感じませんでした ><

kisudamu23.jpg
posted by フカヒレ家 at 16:19| Comment(2) | TrackBack(15) | キスダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

キスダム【第二十二節】「狂奏」

由乃の体調が悪化し、愁は由乃と竜宮城へ向かう
船からの救難信号を受けていってみるとべルゼブによる変死体しかなかった
べルゼブの異常に不安を覚え乃亜も樹と共に竜宮城へ、イエラは残って交戦する事に・・・
ハーディアンの死骸から大量のべルゼブが出てきて空を覆い始めた
竜宮城を見つけた玲はハーディアンを連れて攻め込んできた
その戦いに巻き込まれ由乃と乃亜の行方が分からなくなってしまう

まさにカオス的展開な今回
まさかここでOPが変わるとは・・・最初、曲付きの回想シーンかと思ったよw
アレだったら曲だけ変えれば良いじゃないのかと・・・
べルゼブの異常な行動が本格てに始まりました〜
京香曰く最終節が始まったようです。もっと段階ごとに教えてほしかったなw
イエラを置いて皆竜宮城へ
愁は生身で行くのかよw由乃は一応人のままじゃないのか?大丈夫なのかね〜
イエラは戦車の中で無事だったようだ。てか竜宮城が一番危険w
それにしてもイエラの生死はもっと引っ張るべきだろと
玲が復活してハーディアンと共に攻め入る
もう復活してまたボコられてるよwなんだかな〜
由乃と乃亜が行方不明に・・・
もう凄いカオスだなw乃亜の唇は樹に奪われるしw
終いには愁がシュウ呼んでるしよー
これでまたシュウが来たら「お前がいない間に由乃は俺が守ってたんだ」とか言って殴り合いするのかなw

明らかに真暗な画面が長すぎだろ!放送事故か!?w
ガルナザルは愁が竜宮城を守ってくれると思っているが由乃のためですw

二期OP「A Runner at Daybreak」
歌:II MIX DELTA

kisudamu22.jpg
posted by フカヒレ家 at 14:54| Comment(0) | TrackBack(14) | キスダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

キスダム【第21節】「英屍」

由乃を賭けてシュウと愁は争う
ハーディアンの登場で足場は崩れ、バラバラになってしまう
由乃が記憶を失い、敵だろうと裏返りだろうと関係ないとシュウ
イエラは由乃がハーディアンであることに不信感を募らせていた
由乃や乃亜達を守るためにシュウは体をはり、そして・・・

ネクロダイバーがやられてしまった今回
ここに来てそうきたかーでもやられ方がクリスタルの中に閉じ込められたって・・・ショボイだろw
しかもこうなるとわかっていて破裂させたんだから自殺かw
持ち上げてどこかに運べなかったのかね〜と言うか状況を把握するのが難しい
シュウは由乃が誰でもかまわないようなこと言っていたが、何が大事なんだ?
記憶を失い、姿が変わったらそりゃもう別人じゃないのか?
人形にでも由乃と名前付けて大事にしてろよw
シュウと争っていた愁は敵だ!とイエラ
争っている内容がねw女を争っているだけでイエラの敵ではないと思うぞw
田中が自爆しました〜最初脱出ポットを囮にして逃げるのかと思ってしまったよw
疑ってしまい本当にすいませんでした。ご冥福をお祈りします。
さっきまで由乃をめぐり醜く争っていたがシュウがやられて愁も悲しいのかね〜
とりあえず次回が読めない展開は好きですw

kisudamu21.jpg
posted by フカヒレ家 at 13:34| Comment(0) | TrackBack(9) | キスダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

キスダム【第二十節】「砕愛」

由乃が生きているかもしれない。その事で我を忘れ探し回るシュウ
一方由乃の容態が悪化するばかりで医療施設を探す愁は乃亜とイエラに会う
裏返りを恐れるイエラだが由乃を助けたい乃亜はサンプルを作りに研究室へ
愁と由乃が一緒にいるところへ現れたシュウ
愁とシュウ。2人の"しゅう"はいらないと2人は戦いはじめる

ついにシュウが由乃を発見しました今回
初めからこのくらいの作画でやってほしかった!
前回の回想が少し入ったが酷いことこの上なかったな〜w
仲間についてヴァルダ達から説教されるとは思わなかったw失格ばかりだし
大量のハーディアンの死体を発見
なにやら第二フェイズに移行したらしいが由乃探しの方が大事だそうです
玲は生きていたが重症。京香の娘らしい。
京香の方も組織として他にも人がいたんだな〜
由乃と乃亜の再会
由乃は乃亜のことも覚えていたのか〜愁は言い訳に苦しそうだw
由乃を人肌で温めようとする愁
ふむふむその手があったかwしかし温めたぐらいで体調が大分よくなるものなのかw
裸で抱き合う由乃と愁、そこへ現れたシュウ
修羅場キターーー裸対決か!
騙して付き合ってる愁がなんか勝ち誇ってるしw由乃もろとも攻撃していたがそれで良いのか?

最後の守護者と最終バトルするそうですがそれはきっと。。。
チンチクリンはお前だろ玲!w

kisudamu20.jpg
posted by フカヒレ家 at 14:06| Comment(0) | TrackBack(8) | キスダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

キスダム【第19話】「離結」

玲を追い詰めたシュウだが、ヴァルダがちの様子がおかしい
僕であるヴァルダ達は同じく僕である玲に攻撃ができず、近くにいすぎると消滅するのだと・・・
一方はアフラーシステムの大型化へのデータを全世界へ送るために竜宮城へ行く途中
ハーディアンに襲われ手いるとの連絡が入り行くことになる
そこで乃亜は由乃のが生きている手がかりを掴み、探しに行く
玲はアフラーシステムを壊すために軍事衛星を落とす
それを止めるためにシュウは一人宇宙へ・・・

宇宙へ飛び出した今回
僕達が使えなくなって一人で大変だったシュウ
でも僕達使わなくても十分に戦えるようになったようで、失格はもう無いのかね〜
4人目の僕、玲。とりあえず他の僕よりも優秀なのかな
破滅への時を止めるとか遅らせるとか言っていたがシュウは京香のことばかり聞こうとして、いい加減人類の今後について興味を持てよw
アフラーシステムは人類にとっては剣なのか毒なのか?未だ知れずと・・・
久しぶりに京香が出てきたけど相変わらず人類を滅ぼしながら苦悩してますw
軍事衛星の解体に成功し戻ってきたシュウ
ヴァルダ達に捨て台詞を吐いて逃げる玲→シュウからの思わぬ攻撃にビックリ→衛星の破片の爆発に巻き込まれる消し飛ぶ(?)
この作品は「え!?」って思わされることが多いな(いい意味ではないかもw)
とうとうシュウが由乃が生きていることを知ってしまった
乃亜も知ったしどうする愁w何時までも騙せるものじゃないぞ!

やってることは凄そうだったのにショボイ回でした。。。

田中とイエラのフラグがたったようだねw
予告を見た感じだと次回は気合が入ってそうなのだが。。。
ここへ来てED変更ですか。前のEDは結構好きだったのにな〜

新ED「BECAUSE OF YOU」
歌:ステファニー

kisudamu19.jpg
posted by フカヒレ家 at 14:01| Comment(0) | TrackBack(11) | キスダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

キスダム【第十八節】「嘘溝」

アフラーシステム大型のためのデータを転送してもらうことになったのだが
その施設にハーディアンが襲ってきた
アフラーシステムで抵抗するも次第に押され進入を許してしまう
一方一命を取り留めた樹は愁達と行動をともにし由乃が記憶を失いシュウと愁を間違っていることを知り
愁に本当の事を言うように説得するのだが・・・
シュウは4人目の僕を感じ、行って見るとそこには玲がいた

ハーディアンが喋った今回
昔、どっかの星で死者の書を巡る戦いがあり、負けた方はハーディアンにされたそうです
ここに来て敵の情報がやっと出てきたー
今までハーディアンとかベルゼをあまり区別してなかったな〜ハーディアンには目が無く、その代わりとなるものがベルゼブって聞いて、序列的にベルゼブ<ハーディアンだと思っていたが逆だったようだ
人類もこの戦いに負けたらハーディアンにされるようだが、負け=全滅ってことじゃないの?
ハーディアンにされるって事は生きたまま捕獲されたりするのだろうか?
アフラーシステムの大型化するためのデータを入手
ベルゼブに襲われてもイエラは死なないんだなw明らかな戦力差だったのに・・・
由乃の記憶が無い事を利用しシュウに成りすます愁
樹もあきれてますねw由乃にチクろうとしたら愁はキレましたw
愁は由乃がシュウの事を殺したと思い込んでいてその罪悪間を柔らげるために嘘をついたと言っているが
どうみてもシュウの名を借りた略奪だすw
感度がよくなったシュウが僕の4人目を見つけた。それは玲
僕ってのが良くわからんがシュウの他に主がいるって事なのか
それとも玲だけが特別?
話しが動き出して少しは面白くなってきたのかな

kisudamu18.jpg
posted by フカヒレ家 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(10) | キスダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

キスダム【第十七節】「拒溶」

乃亜の助けを呼ぶ声がシュウに届きシュウは駆けつける
樹はシュウと戦い死ぬことを望んでいた
樹は昔、命をとりとめるために父親に軍事用の技術を移植されサイボーグとして生まれ変わっていたのだ
シュウは樹を落としやられそうになった乃亜とイエラを助けるために大怪我を負ってしまうが
樹の助けでハーディアンを倒すことができた

樹の回後編
今まで戦った人は全員葬ってきたのに樹は生きてました
父親に改造されてサイボーグになって生きながらえたが本人は死にたかったようです
樹が生きていたのは裏返りとは関係ないのかな?
シュウと戦い、化け物になっても生きたかった人の事を知り考えを改めると・・・
ハーディアンと戦いやられるのだが父親の臓器を移植されて生き残るのでした
わりと良い話だったかな〜
シュウの方は新しく乃亜の声が聞こえるようになったとw
負担が増えたようで大変そうw
由乃は相場の名前に微妙に反応。愁の顔色も変わり最後は戦うのかなw
父親が前に改造したのは京香の近くにいつもいる真崎かな?
玲の目が怖かった〜何者なのかは未だわからず

posted by フカヒレ家 at 18:11| Comment(0) | TrackBack(5) | キスダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

キスダム【第十六節】「胎慟」

シュウ達がハーディアンに襲われていると謎の武器を持った一団に出会う
どのハーディアンにも利くというアフラーシステムを開発したと言う
竜宮城で科学者が集まり開発したのだと。乃亜とイエラは残り開発に協力することに
そこへ樹が攻めてきた。玲に父親を誘拐されてアフラーシステムのデータを取ってくるように言われた

前半の樹の回
以前に名前が出てきていた竜宮城から新兵器が開発されました
竜宮城は海底にあり、そこへはハーディアンもこれないのか
アフラーシステム、超音波でハーディアンにダメージを与えるが、殺すことはできないと
まだまだ未完成の武器のようだね
シュウが乃亜をいらないと言ったときにヴァルダは驚きすぎだろw
アフラーシステムのデータを奪いに樹が登場
玲が樹の父親を誘拐し脅しているのだが、今回はナースにバーニーとコスプレキャラが定着しそうだw
データを取ってくるだけなのになんでシュウを呼んでいるのやらw
愁も当分出てこないと思ったら意外と近くにいるんだな〜

戦闘シーンが良かった

田中役に日野聡さん

kisudamu16.jpg
posted by フカヒレ家 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(4) | キスダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

キスダム【第十五節】「風揺」

悪夢から覚めたシュウ、そこはN.I.D.Fの訓練施設だった
いつもの面子にいつものトレーニングしかし何かが変
いつもと違う雰囲気にシュウは目覚める

今シュウがいる立場をコメディでにしたかったのかな?
いろいろと混乱させられました
トレーニングのシーンって前の使いまわしかな〜
ヴァルダ達が一般職員ぽく出てきたのが可笑しかったw
シュウはやっぱりモテモテなんだと実感したよ
冬音を酔わしてどうする気だったのやらw(違う
沙々羅樹すっかり忘れてたなw
次回から登場するようだけどね

玲へのお仕置きって何をするんだろうw

kisudamu15.jpg
posted by フカヒレ家 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(14) | キスダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

キスダム【第十四節】「再離」

シュウと言う名前以外の記憶をなくした由乃と愁は一緒に住んでいた
しかし、日食がおきると由乃はつれさられていた
捕まっていたイエラだが何とか他の人達をたすけようとし、そこで由乃と出会う
イエラと由乃を助けに乃亜と愁、そしてシュウがやってくる
シュウと愁が協力して敵を倒すも愁は由乃の事を告げずに行ってしまう

ニアミスが合った今回
意外と早い再会と思ったのだが会わないままでしたな〜
由乃はしゅうって名前しか覚えないのね
それに漬け込んで愁がいろいろと悪さを・・・(違うw
シュウが街を捨てた人達に会った場面でヴァルダが乃亜の事をいろいろ言っていたが確かにそうかもねw達の人を助けるというよりもシュウに対しての当て付けの意味合いが強い不の行動かも
ヴァルダもそういった心情とかわかってたんだな〜
シュウと愁の違い。大切な者がなくなったら
シュウは復讐で愁は絶望で死ぬ。ずいぶん違ってるなww
2人で協力して倒すことができた。シュウは愁と会えてうれしそうだったな
しかし愁は由乃の事を言わず別れる
さて次に会うのいつだろうか・・・

kisudamu14.jpg
posted by フカヒレ家 at 13:55| Comment(0) | TrackBack(11) | キスダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

キスダム【第十三節】「明暗」

顔の無い奇妙なハーディアンに襲われたシュウ達
近くの街へ行ってみると人間狩りが行われている事を知る
そこへ玲が現れ、シュウは京香の居場所のヒントを得る
イエラと乃亜は残って街の人を助けるためにハーディアンを倒そうとするがシュウは京香を探しに・・・
シュウと別れ2人はハーディアン退治に挑み、イエラが連れ去られてしまう

イエラが連れ去られてしまった今回
ハーディアンが登場してから生態系が変わり動物達が増えているようです
人を捕まえて食料にしているハーディアンが出てきました
基本的に動物は食べないのかな?人間だけ?
しかも人間もハーディアンを食べることができるのかwいらないけどw
玲と再会。そしてシュウは由乃を殺された復讐に京香を探しに行くためにイエラと乃亜と別れる
シュウは救世主云々よりも復讐が大事だったのか〜
草葉の陰で裏返った人達が泣いてるぞw
乃亜達が襲われイエラが浚われた。乃亜を助けたのはもう一人の愁
アッサリやられてたな〜w未だに2人でもやれると思ってたのか・・・
愁が出て来ました。しかも由乃と一緒に暮らしているようだw
ここではシュウと会わないのかな〜

自分の計画通りに行かなかった京香は人類の命と引き換えに
ネクロダイバーをチェンジしたかったのかw

玲がトップレスでエロエロだなw

kisudamu13.jpg
posted by フカヒレ家 at 09:41| Comment(2) | TrackBack(13) | キスダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

キスダム【第十二節】「凍海」

町についたシュウ達はこの異常気象をおこしているハーディアンを倒そうとする男、ガルナザルと出会う
大型潜水艇に乗り込みハーディアンを狙うのだがそこで鈴音にそうぐうする
戦闘が始まりハーディアンに捕まり鈴音は取り込まれてしまう
鈴音ごとハーディアンを倒そうとするシュウを止めたのは冬音だった

あえて言おう。キス(キをカに代えても可w)であると!!
キスで蘇ったシュウが殺したくない冬音をアッサリ殺しました
今回は?も?辻褄合わせが強引だったような・・・
異常現象を起こしていたハーディアンの一部だった鈴音
鈴音が欠けていたためハーディアン自身が力をコントロールできずにいたと・・・
別れた経緯とかそこら辺は全部語られず、空を飛んでたと思ったら海で泳いでいたとw
鈴音も何がしたかったのかサッパリです
冬音VSシュウ
冬音のリングで攻撃って凄いショボかったな・・・
鈴音が何をしたって。。。町破壊して人々殺しまくって異常気象起こしてるんだろ・・・
最後は綺麗に自分たちの世界で完結してしまったが、それでいいのかw

ガルナザルが言っていた希望の灯ってはいったい何のことだろう

ガルナザル役に中井和哉さん

kisudamu12.jpg
posted by フカヒレ家 at 14:13| Comment(0) | TrackBack(13) | キスダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

キスダム【第十一節】「碧雪」

化け物退治をしていると言う"ガルナザル"と呼ばれる人を探し山を越えていた
一方裏返った冬音は1人雪山を彷徨っていると倒れてしまい、親切な人々に助けられた
しかし目が覚めると人々と死体と赤く染まった両手があった
1人だけ生き残った記憶喪失の少女に鈴音となずけ町を探す
高熱で倒れそうになる冬音。町で介抱されると夜に・・・

冬音がメインだった今回
狼騎に続き1話目ではシュウと会わずに次回対決って感じなのかな
玲が直接会って勧誘と言うスタイルもどうなのよw
死体の中から記憶喪失の少女発見で妹と同じ"鈴音"という名前を付けてあげる
一方シュウ達はガルナザルと言う化け物退治をしている人を探して雪山越え
ヴァルダのファッションショーがよかったーゴスロリ最高!!
一回実体化すると元に戻れないのかな?良く分からん
雪が崩れそうになったところをシュウに助けられ"理解不能なのは人間だけではない"と言ってたがフラグなのかw
いつの間にか雪音が高熱を発し村で看病してもらう展開
皆殺しのいっけん以来寝てなかったのかな?
そして夜になると内なるハーディアンが目覚めてしまい・・・
鈴音も裏返りだったのかな?親切な人々を皆殺しにしたのはどっちだったのか〜
とりあえずジェット噴射で飛んでいったのが妙に笑えたw

化け物がいるから行くなって言っていたが
そこら中化け物だらけだろw

kisudamu11.jpg
posted by フカヒレ家 at 17:25| Comment(0) | TrackBack(14) | キスダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

キスダム【第十節】「咎人」

狼騎は自分の中にあるハーディアンに怯えていた
そんな狼騎に玲は本当の救世主になるためにシュウから死者の書を奪えと炊き付ける
シュウ達は生き延びたカズキを助けると、ちょうどそこに狼騎が現れた
完全なる伝承者になり約束を守るための力を手に入れるためにシュウに襲いかかる

狼騎が死んだ今回
弱い、弱いと自分を責め続け力を求めた狼騎
玲に焚き付けられてもお前殺すと言っていた狼騎
穴を掘り攻撃し、やられそうになると止めろと命乞いする狼騎
弟分のカズキから悪魔呼ばわりされた狼騎
貴方が守りたかったのは規則なのか命なのか答えずに逝ってしまわれましたね。。。
弱いのは体じゃなく心でした
玲の狙いがわかっててなんで乗ってしまうのだ
えーーそこで命乞いですかw
悪魔呼ばわりされてまた殺そうとするし
やっとシュウが突っ込んでくれたよーなのに・・・
一番まともそうなメンバーだっただけに残念です
最後1人残ったカズキ
自殺願望の方ですかwどう考えても1人残っちゃダメだろw
シュウがまた形態を変えました。もう人形でもないんですね・・・

kisudamu10.jpg
posted by フカヒレ家 at 11:44| Comment(0) | TrackBack(10) | キスダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

キスダム【第九節】「影雄」

ハーディアンを倒しているとネクロダイバーの噂を聞いたシュウ達
それはウラガエ(蘇る)った狼騎だった
他の逃げ延びた人達と砦を築いていたのだった
弾薬と食料を取りに行く事に失敗し、その敵を討つために砦を囮にするのだがそれも失敗
多くの死者を出し追い詰められた狼騎は暴走する

狼騎がメインな回でした。
今回はいいとこ無しのダメダメだったように思います
狼騎は過去に自分の所為で家族を失っていてたと。。。
そのため約束は必ず守ろうとする男になり、弱い人々を助けている。しかし助けられない人も出てきて、人々の心無い言葉で壊れてしまう・・・
そんな感じにしたかったのだろうが、実は結構違いますww
弱い人々は狼騎を持ち上げたり蔑んだりところころ変わる。と別に問題ないのだろうが
問題は狼騎。何がしたいんだw結局は破壊したいだけだったのだろうか?
人々の蔑みの言葉が正論過ぎて弁解の余地が有りませんでしたw
過去の話で守れなかった事(これも違う気がするが)への後悔よりも、殺されたことへの恨みを出すような展開にすればもう少しまともになった気がするんだがなー
この回はわざと奇を狙った展開なのか、それとも本当にどうしようもなかったのだろうか。わからんww

いきなり玲の野点・・・一体何を狙っているんですか。笑えばよかったのかなw

予告編までおかしく感じたのは私だけだろうか・・・

ミキ役に高橋美佳子さん

kisudamu9.jpg
posted by フカヒレ家 at 16:41| Comment(0) | TrackBack(15) | キスダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

キスダム【第八節】「過刻」

シュウはN.I.D.F.の時の事、由乃との出会い訓練の日々を思い出していた
当時を思い出しながらも不死への苦悩、亜久里を倒した事にうなされる
そんな中、ヴァルダは異変の感じ取る
死者の書の影響でまた1人蘇った

酷かった今回w
訓練時のメカの動きが凄く良かっただけに他の部分が目立ったな〜
由乃との出会いと訓練の日々
とりあえずシュウの手が早いのがわかったw
死者の書を浴びた者は"転生"する
元同僚との殺し合いが始まるわけか。。。ここで過去を振り返り、仲が良かったとでこの後の悲劇を演出するのね。そして由乃も・・・
京香は犠牲を多く出したと悔やんでいたが、今更ですかw
玲は京香とはまた別の考えで動いてるのかな〜カオス好きだしw
今度は狼騎が復活のようだね〜

化け物からスパーマンになったシュウ
シュウが消えて滅びが訪れるとは?全滅エンド?

kisudamu8.jpg
posted by フカヒレ家 at 16:57| Comment(0) | TrackBack(20) | キスダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

キスダム【第七節】「同死」

N.I.D.F.の制服を見たとの情報がシュウに舞い込んできた
そんなところに現れたのが亜久里だった
ハーディアンに喰われたはずの亜久里がなぜ?
死者の書を狙って争う二人。ゲルドの鏡でしもべ達が実体化してしまい
窮地に陥るシュウだった

元同僚の亜久里が出てきた今回
強い意志があればハーディアンを乗っ取ることができるようです
亜久里の場合はモテたい一心だったようですww
死者の書を狙いシュウVS亜久里
2人の力はやや互角。しもべを沢山持ってるシュウが押していたがゲルドの鏡で使えなくなる
死者の書を取り出す亜久里。それは由乃との思い出だった
思い出が由乃の形となっていると。それを見た乃亜は驚愕w
うぁ〜あの人いつもお姉ちゃんで妄想を・・・って事は思ってないだろうけど、相当な羞恥プレーだろw
しもべ達は実態化し、他の人にも見ることができるようになるのだが
その分能力が使えなくなるようだね
死者の書もしもべも、もっとバイオとかファンタジー系なのかと思ったらSFだね
情報により形態を変えるといった感じなのかな?
玲は京香側の者らしいね。しかもしもべと同じ気配なのかな〜

これからも元同僚との戦いになって行くのか行かないのか先が分かりませんね
亜久里の攻撃をもろにくらったと思われるイエラ。不死身ですかw

kisudamu7.jpg
posted by フカヒレ家 at 15:48| Comment(0) | TrackBack(16) | キスダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。