2007年03月20日

Pumpkin Scissors【Episode:24】「軍人・平民・貴族」

決闘は終わったのだが怒りが収まらない民衆
パウロはまだ決闘終わっていないと・・・そして民衆の代表と決闘する事に
パウロが自らケジメをつけることにより貴族からも謝罪の声が広がり民衆は武器をすてた
しかしこのままでは1課によって全員拷問にかけらてしまう
いったんは3課が身柄を拘束しホースト公爵が上に掛け合ってくれると事で話は片付く

ハイ最終回〜
パウロが自ら矢表に立つとは思わなかったな
傲慢だった貴族だからこそ怒りをぶつける相手だったが謝る姿をみて民衆達は武器を捨てる
それでいいのかな。優しすぎるだろw
オレルドによって民衆を器物破損で逮捕。ホースト公爵によって無事を約束される
逮捕状はここで使われるのか
アリスも3課には勝てなかったとw
レオニールは口封じに民衆の代表を殺し銀の車輪結社と合流
結局銀の車輪結社のことについては進展なしだね
ホースト公爵までグルだったとは思わなかったけど
最後はオーランドが3課であるこを確かめて終わりと・・・

全体を通しての感想
戦災復興アニメ
アリスのカッコよさが印象的でした
初めのうちは1話完結だっただけに後半はテンポが悪いように感じましたが
全体的には楽しめたと思います
ただ原作が終わってないため中途半端な終わり方で残念です


posted by フカヒレ家 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(20) | Pumpkin Scissors | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

Pumpkin Scissors【Episode:23】「そして甘い罠」

迷いのなくなったアリスだが徐々に押され始めていた
民衆の中でもルールに従うのか貴族を襲うのかともめ出し始める
呼吸は乱れ疲れきったアリスは剣を左手に持ち替え奥義を披露する
倒す事はできたが1課に完全に包囲された状態
そこへマーキュリー号がハンクスから手紙をって現れる

アリスがみごと勝利した今回
ステッキンのところにハンクス登場
"たまにはまっすぐ帰って来い"かっこいいね〜
パウロはなぜ民衆にこんなに恨まれているのかわからない
横領なんてたいした事ではないと言う態度がよくない!
いったんは立て直したアリスだが押され始めた
そこに奥義で対抗。相手の剣の軌道を変える
今まで満足に使えなかった業だが立派に使いこなしている
戦闘はなかなか満足できるものでしたー
マーキュリー号が持ってきた令状でどう対処するのか
1課から民衆を逃がす事ができるのか
次回最終回だが中途半端だな〜
銀の車輪結社については謎のままなのかな

民衆は自分達がやろうとしている事が本当に正義か悩んでいたが
正義とは何なのかなんて恥ずかしい話はしたくないなw
posted by フカヒレ家 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(13) | Pumpkin Scissors | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

Pumpkin Scissors【Episode:22】「孤独な天秤」

アリス決闘が始まるが戦況は悪く徐々に押されだした
パウロを狙う民衆に気付きアリスは助けに入る
貴族であること3課であること"罪があるものを裁く"と・・・
一方痛めつけられたいたオーランドだがアリスの姿を見て
ランタンに火を灯す。アリスを守りたいと。

今回は決闘が始まりました〜
臭いによって惑わす相手に呑まれそうになるアリス
ドレスを破って応戦。勇ましい!
殺気立った民衆からパウロを救う。そして民衆に制裁!
誰かの味方ではなく"罪あるもの裁く"アリス
流石の民衆も黙ってしまったねーかっこいい!
それを見てオーランドも戦闘モード
アッサリと1人を片付けてアリスの援護へ
そして3課の臭いをクンクンしてアリスが復活!

銀の車輪結社とレオニールはやっぱりつながっているようだが
今回のことは単独犯
アリスと本当に決闘したいのはこいつか!?

このエピソードで終わりなのかな?
posted by フカヒレ家 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(15) | Pumpkin Scissors | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

Pumpkin Scissors【Episode:21】「木偶と偶像」

舞踏会襲撃を知っても動こうとしない1課
アリスはパウロに決闘を申し込む
パウロとボディーガード対アリスとオーランドの3対1
決闘だけでは収まらない民衆にレオニールは条件を出してなだめるのだがいつ爆発してもおかしくない状況
そんな中オーランドは追い詰められていく

本当にオーランドはランタンがないとダメなんだなw
アリスにすがろうとするがオレルドに怒られたり
戦いでも逃げてばかりw
それとは逆にアリスは果敢に向っていく
ドレスにまで剣を隠していたのかw
アリスの姉のテーブルクロス捌きの演出はカッコよかったな〜
民衆にパウロの情報を与えたのはレオニール
何を企んでいるのやら・・・
この状況もレオニールが作り出したものだろうか?
狙いがなんだか分からんな〜
びくつくオーランドは大丈夫か!次回に期待

どっちに転んでもパウロには不利な決闘だろうw
面白のだがテンポが悪い気がする・・・
posted by フカヒレ家 at 14:17| Comment(0) | TrackBack(12) | Pumpkin Scissors | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

Pumpkin Scissors【Episode:20】「演者入場」

パウロの横領の証拠をめぐり1課が動きだす
オーランドは民衆にやられそうになったところをオレルドに助けられる
事の真相を話し、舞踏会場へと急いぐ
舞踏会でレオニールと踊るアリスだがこころ此処にあらず
とそんなところに民衆が押し寄せてきた
パウロへの粛清を唱える民衆を止めるべくアリスがパウロに決闘を申し込む

今回もアリスがカッコよかったー
完璧な情報管理が漏れたことに1課が動く
その事を暴くためには公爵殺しの罪状がほしいとまで・・・
きな臭い連中だな。本当に
オーランドは助けたい相手から殺されそうに銃口を向ける
強そうなのは見かけだけで本当は争う事ができる男じゃない
アリスはよくオーランドの事が分かってるな〜
オレルドに助けられ舞踏会襲撃の事を伝え会場に急ぐ
車の中での縫合かよ。痛そう Σ(゜Д゜)
レオニール踊るアリスだが考えている事は3課、オーランドの事
どんな言葉にもあまり反応を示さないアリスだが"寝室まで送る"発言には食いつくんだなw
民衆がパウロを襲おうとするがアリスが止め3課がやってくる
オーランドの凄いとはいったい・・・おっぱいのことかーーーw
帝国一豊満な胸と我侭な胸を瞬時に見抜くマーチス
こんな処におっぱい星人がいたとはw
パウロに貴族として決闘を挑んだアリス。今後に期待

レオニールの微妙な表情の変化とかはいったい・・・

ジャン役に山崎たくみさん
posted by フカヒレ家 at 14:25| Comment(0) | TrackBack(19) | Pumpkin Scissors | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

Pumpkin Scissors【Episode:19】「甘い罠」

休暇を取ったアリスは舞踏会に出ていた
自分が次期党首の座からはずされることがわかり
レオニールとの婚約を破棄しようとしていた
一方3課は町人への炊き出しを行っていた
舞踏会が遠くに見えるその場所では貴族に対する不満が高まっていたのだがどうも様子がおかしい
オーランドが何人かのグループを付けていくと
そこでは舞踏会の襲撃を企む話を聞いてしまう

砲撃くらっても生きているオーランドが頭殴られたぐらいで倒れてしまった今回w
とりあえずアリスは結婚する気があるのかないのか?
結婚しますと言っておきながらレオニールとの婚約を破棄しようとするし
どうもわからん。。。
シュルツって意外といい奴だな〜
初登場ではどうも冴えないレオニールの引き立て役のようだったが
前の時といい今回といい、アリスの良き理解者じゃないのかな
がんばってほしいものだ
炊き出しの3課
オレルドがジャガイモ剥きが得意なのは懲罰房で鍛えられたそうですw
オーランドはアリスの事ばかり考えているようです
アリスに惚れてるんだね。いろんな意味でw
舞踏会の参加者、パウロが横領した手がかりを手に入れた町人達が
パウロ暗殺、舞踏会襲撃を狙っている
アリスがピンチ!オーランド寝てる場合じゃないぞ!!

EDが戻ってました〜

パウロ役に茶風林さん
posted by フカヒレ家 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(17) | Pumpkin Scissors | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

Pumpkin Scissors【Episode:18】「小さな戦力」

水道局の一件以来3課の雰囲気が重々しくなっていた
そこでステッキンはなんとか明るい雰囲気をとり戻そうと計画を立てるのだが・・・
一方装甲車の件、水道局の件で見つかった最新の銃器に1課が目をつけ始める
そしてアリスがある事を決心する

今回は休みの様な回だと思ったけどそうでもなかったかな
ステッキンによる謎のダンスは恥ずかしいw
マー君も絶句だったwオーランドに見られて恥ずかしさ倍増w
オレルドに頼る事にしたのだが・・・桃色の世界だったw
次に頼ったのが1人上手のマーチスw
天然とは恐ろしいなwそれにしてもマーチの手の上下運動が気になってしまったw
そんな面白話もあったがオーランドもオレルドも水道局の件でいろいろなやんでいるようだ
助けられた人もいれば助けなれなかった人もいて
全員助けられなければ成功とは言えないのか・・・と
自分だけ落ち込んで周りが見えなくなっていたとオーランド
しかしステッキンに励まされて少しは元気が出たようだ
そして最後に重大発表!アリスが結婚する!?
なぜ急に結婚を決心したのか・・・今後に期待

EDが代わりました〜って今度からこれなのかなw
関西弁は佳奈サマだから?

ED「パンプキン音頭」
歌:ステッキン曹長

ラーン役に小西克幸さん

posted by フカヒレ家 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(18) | Pumpkin Scissors | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

Pumpkin Scissors【Episode:17】「なお救われぬ闇たち」

908HTT、ハンスの忌わしい記憶。防護服を脱いだ同僚が次々に死んでいった
それからハンスは防護服を一度も脱いだことがないのだった
ミヨンを追って来たオーランドとマーチス
炎に焼かれながらもハンスに一撃を浴びせる
アリスは疲れながらもクレイモアワンを止めていたのだが
別働隊による狙撃でハンスとミヨンは射殺される

いろいろと怖かった今回
ハンスは3年以上も防護服着てたのか。。。
脱いでいった奴から死んでいったって怖すぎだろΣ(゚д゚|||)ガーン
感覚、感情からも暑さが消えてしまったハンスVS鉄人オーランド
本当にオーランドの体は何でできているのか疑問だな
炎を消すために手榴弾で皮膚ごとふっとばすとは・・・
そして秘密兵器、巨大ニッパーw
それはないだろw武器のセンスがないよ・・・
ハンスもミヨンも射殺されたが1課の中に銀の車輪結社が混じってるとは・・・
銀の車輪結社の勢力は意外に広いのかも
アリスvsクレイモアワン
アリスかっこいいなvあの武器も強いし凄すぎ
しかし不満な点が一つ。1課の中に佳奈が・・・違和感ありすぎだ
1課の目的はヒンメル市場を奪うことだった
こりゃヒドイな。ハンクスの"3課の仕事をする"にはシビレた!
3課はこれから銀の車輪結社を追うのかな

オーランドはカウプランを結構信じている事に驚き
posted by フカヒレ家 at 00:21| Comment(0) | TrackBack(16) | Pumpkin Scissors | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

Pumpkin Scissors【Episode:16】「斬り裂きし者」

水道管理局局長ミオンの所にやってきた"銀の車輪結社"の使者
ミオンに薬物ヒンメルを売らせ"書類"を作らせていたのだ
今の立場が不服のミオンは牙を向こうとするするが使者の力に圧倒される
そこへ陸情1課のクレイモアワンが突撃してきた。狙いは"書類"
遅れて到着した3課は武装した水道局員の虐殺を見てしまい止めに入る
オーランドとマーチスはミオンとハンスを追い、アリスは1人で1課を抑え込む

まだ引っ張るのか〜
「臆さぬならばかかって来い!」
アリスカッコいいな。あの武器もいい(・∀・)b
大概あの場面では主人公に先に行かせるために脇役が残るのだが
アリスが残るとは・・・1課相手に頑張っているが体力がなくなってまずいな
ハンス、ミオンを追うオーランドとマーチス
オーランドは本当に戦えるのかね〜
ハンクスとオレルドは1課について調査
オレルドは調べる毎に口紅をつけているが、どんだけプレーボーイだよw
1課の求める書類の謎と、ハンクスが見ていた本はいったい何なんだろう
使者の力を知って怯えるミオン
使者強いけどミオンも怯えすぎw(((( ;゚Д゚;)))ガクガクブルブル←ミオン
それにしても1課はあっさりと使者には逃げられてしまったな
戦車まで出てたのに何をしているのやら・・・
それと正直アリスが体を張ってまで1課を止めることは意味があるのか?
自分達でミオンを捕まえる必要もない気がするのだが・・・
どうもその辺の作りがいまいちかな〜
アリスがかっこよかったからいいかw

使者役に松本保典さん
副長役に東地宏樹さん
posted by フカヒレ家 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(23) | Pumpkin Scissors | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

Pumpkin Scissors【Episode:15】「迷走する選択」

炎に囲まれるアリス達3課、ハンスはオーランドのランタンに気付き話しかけてきた
大量の水が流れ込みその場は何とか助かることがきたのだが・・・
オーランドはカウプラン機関のミュゼからハンスについて聞くのだった
一方水道局との捕まえては保釈のイタチごっこが続いていた
街中でマリエルをみかけオレルドとマーチスは住民の意識を変えるために一芝居うつ
アリスはメッツの自供でクスリの取引現場へ向う

さー盛り上がってきましたー
炎に包まれオーランドVSハンスとなると思ったのだが
ハンスはランタンに気付き"ナカマ"だと・・・水が流れ込み中止
オーランドの病室にミュゼが登場
オーランドと顔見知りなんだな。注射されていたがいいのか?
ハンスが着ている防護服は実は熱を通していた。麻酔の液で満たされているために痛みがわからなくなっていたのだ
これを聞いたオーランドはハンスと戦えるのか?アリスじゃなくてもそのことになんとなく気付いているようだ
ハンクスは読唇術で1課が隠す"見当たらない書類"のことを知る
マリエルが髪を切ったことを知りオレルドとマーチスは芝居をうつ
オレルドはサマになってるのにマーチスはww
すばらしい煽りだw2人ともご苦労様でした
それにしても髪って本当に売れるものなのかね〜
次回はメッツからヒンメルの取引場所と時刻を聞いて乗り込むようだ
オレルドは戦えるのかな?不安だ
そして次回はハンクスも動くようだ。オレルドを使って1課に探りを入れるのかな〜
posted by フカヒレ家 at 17:35| Comment(2) | TrackBack(27) | Pumpkin Scissors | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

Pumpkin Scissors【Episode:14】「焔、いまだ消えず」

地下水路に集まった難民達を国営農場に誘導するのが今回の任務
そこで水道局の者達がクスリを持っているのを見つけてしまう
難民達にクスリを売っていたのだ
捕まえては保釈の繰り返し、とうとう水道局側は武器を持ち始め
インビジブル9がアリス達に襲い掛かる

インビジブル9の一人が出てきた今回
地下水路からの難民の誘導。水道局の搾取
シャバ代が払えないなら体で払えってかw明らかに悪者だとわかる台詞回しだ
それに乗るオレルドw本気で言ってたりしてw
クスリ発見で逮捕→保釈→逮捕→保釈の繰り返しw
明らかに馬鹿だろwすぐに見つかりすぎ保釈金も馬鹿にならないだろ
一般的な犯罪は現行犯以外逮捕できない3課
台本まで用意して体裁を整えるあたりが笑えるwオーランドたどたどしすぎw
インビジブル9のハンス登場
火炎放射器。廃止になった武器。人として殺してはならない方法
寒い・・・寒い・・・(( ;゚Д゚))ブルブル
オーランドが頑張ってトランス状態を抑えようとしてたが精神的に負担になっている
次回はハンスVSオーランドなのか、楽しみだ

ハンス役に間島潤司さん
posted by フカヒレ家 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(17) | Pumpkin Scissors | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

Pumpkin Scissors【Episode:13】「粗野にして美味」

ローディリア国籍を持つ密輸業者の開放を求めやってきたセッティエームだが
一人別行動をしていると休暇中のマーチスと出会う
思い出のホットドックを探し2人はゼロ番地区の近くまで来ていた
ゼロ番地区そこは政府も介入しない無法の地となっている
そこへセッティエームは迷い込んでしまう

今回はセッティエーム姫に萌えましたw(*゚∀゚*)ハァハァ
ゲスだと言われふまr(ゲフンゲフンw
それにしても出てきて一回目でマーチスの唇を奪いやがって(ぇ
マーチスにかどわかされレタスは悲しい限りです゜゜(´□`。)°゜w
しかし今回のマーチスはカッコ良かったね〜
ホットドック屋を探したり悪漢達と戦ったりと意外と強いんだなw
自分の立場や相手の弱みを使わないといったところなどポリシーは突き通しているんだな〜
そんなマーチスの行動が理解できないセッティエーム
王位を継承するために幼い頃から兄弟達に命を狙われていて
弱みを見せる事ができず他人は利用するか利用されるかでしかないといった考えの持ち主
5歳の時毒味をしたメイドが死んでいるって・・・
兄弟同士で争うなんて金持ちではよくあるネタだが残酷な話だ
そんな中で生きていくには利用できるものは何でも利用しなくちゃならないんだろう
セッティエームかわいいよセッティエームw
マーチスの助けからいろいろと学んだセッティエーム
愛情、人情、友情などが情を大事にすればいいことあるよ〜
弱みばかりに付け込んでいたらいつか刺されそうだしねw
今回は萌えに社会状況なども盛り込んで満足、満足

歩き方で軍人かどうかなんてわかるもんなのかな〜
アリスをアリスちゃん呼ばわりとはどんな関係なのかね〜

セッティエームって長いし萌えないからティエが良いよねw

セッティエーム役に斎藤千和さん
青野武さんも出てました
posted by フカヒレ家 at 04:21| Comment(0) | TrackBack(30) | Pumpkin Scissors | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

Pumpkin Scissors【Episode:12】「見えざる痛み」

無事に解放されたアリス
犯人達はドルトンに原稿を売ってしまっていたのだ
不可視の9番について知られたくない何者かの手によって
犯人達、ドルトンは殺され、その牙はアリスとセシルにまで及ぶ
かけつけたオーランドが暗殺者を追い詰めるのだが・・・

不可視の9番について何かが動き出しました
ドアノッカーについて聞きたがるドルトンだが
ハンクスは"何も知らないことで守られるものもある"と
無言の圧力、いろいろと守らなくちゃいけない立場の人は大変だ
意外とあっさりと解放されたアリス
口約束だけで解放されたのかw脅しているとは言えそれでいいのかなw
誘拐犯はセシルを裏切り原稿をドルトンに売ってしまった
ドルトンはそれを編集長に見せるのだが・・・
新聞社にも根回しがいってるんだな。意外と不可視の9番の存在を知ってる人は多いのか?
暗殺者と戦うアリスとオーランド
ランタンつけるとやっぱり強いな
結局は追い詰めるのだが自害され何も分からなかった
原稿もどっかへ行ってしまい全ては闇の中
軍の膿が出そうだったまだまだ準備が足りなかった
アリスのめざす復興もまだまだ遠いね〜

レオニールと誰かが会っていたが何者だ
やっぱりレオニールは黒い人物なんだな〜
posted by フカヒレ家 at 09:39| Comment(0) | TrackBack(22) | Pumpkin Scissors | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

Pumpkin Scissors【Episode:11】「静かなる胎動」

3課の取材をしにきた記者ドルトン
たまたまオーランドの銃"ドアノッカー"を目撃し戦車の博士、コルトゥの所へ話を聞きに行く
実際コルトゥも知らなかったのだ、オーランドの事を知りカウプラン機関に殺されてしまう
一方アリスは誘拐されてしまう
誘拐犯の目的は記者だった兄の残した原稿を記事にすること
その原稿にはインビジブル9の事が載っていたのだ

今回ついに話が動き始めました
取材を受ける3課、アリスは相変わらず熱い人だ
その記事を見てよく思ってくれる人もいればよく思わない人も・・・
市民に話しかけられ嬉しそうなオーランドがいいねw
ドルトンはオーランドのドアノッカー見つけコルトゥのところで情報交換
そしてコルトゥのところに現れたカウプラン機関
"戦争が技術を発展させた""戦争は終わり戦い方も変わった""実験体の変化"
などといろいろ言っていたがオーランドは観察対象なのかな〜
それを知ってしまったコルトゥは殺されてしまった
戦争は終わったのに未だに活動を続けるカウプラン機関
その目的はいったい何なのかね
一方アリスが誘拐されてしまった
アリスはインビジブル9の事が書かれた原稿をみてどう思っているのだろうか
誘拐犯達はアリスを使いこの事を告発したいのかな?
それを拒むアリスだが姉達を人質すると脅される
さてどうなっていくのかイメージしましょうw

インビジブル9の事をしった誘拐犯もアリスも今後カウプラン機関に狙われることになるのかな

シュルツはもう出てこないと思ったがアリスの事を知らせるなど
以外に役に立ってなw
posted by フカヒレ家 at 18:59| Comment(0) | TrackBack(25) | Pumpkin Scissors | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

Pumpkin Scissors【Episode:10】「カボチャとハサミ」

オーランドはステッキンから3課の成り立ちを聞かされる
初めはハンクス、ステッキン、マーキュリー号だったのが
オレルドが入りマーチスが赴任してきたのだ
貴族であるアリスに対してよく思わないマーチス、バラバラだった3課だが
マーチスの元上官の汚職事件をきっかけにまとまっていく

今回はマーチスと3課についての話でした
マーチスもまた正義感が強いなー
汚職に対して真っ向からぶつかり、そして3課へ
頭がいいんだからこうなることは分かっているんだろうが、不器用なんだな
アリスの事もあまりいいように思ってなかったが、アリスの熱意が通じ丸く収まったと
"3課は民のためにある"
自分達の保身よりも"民"のために働く。それが復興につなっがって行く
これがアリスのスタンスであり他のメンバーを引き付ける力になっていると再認識させられました
ハンクスもまた曲者だねー
逮捕状を用意しておくなどしっかりバックを固めてくれるとは素敵だー
正義感の強い熱い人たちの集まり、それが3課なんだな

そろそろ本編の方も進んでほしい・・・

三つ編みアリスは正直どうよww
posted by フカヒレ家 at 19:19| Comment(2) | TrackBack(23) | Pumpkin Scissors | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

Pumpkin Scissors【Episode:09】「朝霧の女」

さびしげに川を覗き込む女性を見て身投げと勘違いしたオレルド
常連の店でその女性、ハンナの存在に気がつく
さびしそうな彼女を元気付けようとオレルドはいろいろしてあげるのだが・・・
ハンナには戦争に行ってしまった彼氏がいるたのだがすでに亡くなっていた
その事実を受け止められず待ち続けているハンナにオレルドは戦いの軌跡を話す

今回はオレルドがメインの話でした
プレーボーイなオレルドも負けることがあるんだなw
マーチスとステッキンがゴミ箱の陰から覗いて赤くなっているのが面白かった
彼氏が戦争で亡くなったのを受け入れられないハンナ
17歳から働いていて辛い境遇の持ち主
心から笑えない彼女に笑ってほしいとオレルドはあれやこれやとする
食事に誘ったりドライブしたりとこまめな方がモテルのかね
戦いの事を話すことで戦った人の想いを伝えようとしたオレルド
ハンナにとってみたら辛い話
知りたくはなかっただろう。しかしこのままで良いはずもなく
彼氏が誰のために、何のために戦ったのか知ることで前へ進むことができる
これでハンナも前に進むことが出来るのかな〜

オレルドが3課に入ったのも困っている女性はほっとけないからなのかなw
これが彼の復興なのだろう
posted by フカヒレ家 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(15) | Pumpkin Scissors | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

Pumpkin Scissors【Episode:08】「雪原に燃えて」

激しい銃声に襲われるアリス達
今回の任務は48時間以内にある物をエッサンに届けること
簡単に思えるような任務だがエッサンは雪山に囲まれた町で
その道中には山賊が良く現れという事だった
車もなくし、食料も著しく、マーチスは怪我をしやっとのおもいで山小屋に逃げ込んだアリス達だが吹雪で進むこともできず寒さと時間だけが進んでいく

いきなり戦闘から始まった今回
少しいまいちな回かな〜
タイムリミットを設けた割りにはあまり緊迫感がなかった
山賊、寒さ、時間と絶体絶命のピンチに追い込まれているはずなのに・・・
ここでギャグに走ったかー
これがお気楽3課のいいところなのかなw
オレルドの機転で無事脱出、オーランドがランタンで撃破といつも通り
血清を届ける町が山賊の出身地で、それを必死に届けようとする
アリス達を山賊の頭が見直した。みたいな雰囲気は良かったけど
ほんのちょっぴりだったのが残念だな〜

アリスって未成年だったのか・・・
posted by フカヒレ家 at 12:19| Comment(0) | TrackBack(21) | Pumpkin Scissors | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

Pumpkin Scissors【Episode:07】「踊る者踊らされる者」

中央からの配給物資が領民のもとへ届いていないと匿名の手紙が届く
オレルド達が調査をしに向かうことに
一方アリスは休暇を取り婚約者と会うため着飾っていた
領主の所へ行ってみると様子がおかしい。腐った食料に銃
マーユリー号に手紙を持たせその場を待機することに
どうやら領主は誰かにだまされていたようだった

なにやら怪しい人物、アリスの婚約者レオニール登場
匿名の手紙を出したのがこいつだと分かり怪しさ10倍
アリスが意識しているのもなんだか許せんw(`・ω・´)
今回はアリスのドレス姿が大変良かったw
はじめ出てきたシュルツが婚約者だと思わされた〜悔しい
アリスに不釣合いな奴だが、やたら熱心だw裏がありそうで・・・ないなw
今回は前の戦車と関係があるのか?
武器を渡し何を企んでいるのやら・・・
なんだかオーランドが攻撃くらいまくっていても違和感なくなってきたが
肩と足にもろ当たっていて大丈夫じゃないだろう・・・

降格処分でマーキュリー号はオーランドの事を適視してたのかw

アリスはモテモテだなー
あまりその気はなさそうだがw

レオニール役に三木眞一郎さん
シュルツ役に森訓久さん
posted by フカヒレ家 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(17) | Pumpkin Scissors | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

Pumpkin Scissors【Episode:06】「豊饒な時間」

捨て子を拾ってきたオーランド
その子はなぜだがオーランドにしか懐かない
アリス達は親を探しに闇市へ行くのだが誰も母親の情報をくれない
本部に戻ってみると母親が子供の様子を見に来ていた

ほんわかした回かなと思いきやしっかりと世界観が伝わってきたました
猫に餌をやるオーランド
日課のようだ。しかし猫も食料に困っているようで争ってます
オーランドのおっぱいだ!少尉おっぱいくださいには正直何事かと思ったよw
オレルドは盛んですなw
闇市に行くことになったアリス、オレルド、マーチス
自分達が生きるために法を犯す人々
アリスの掲げる戦争復興とは違った復興がそこにはあった
民衆が大変な時に捨て子の母親探しをしてるっては、確かに遊んでるようなものだよな。。。
オレルドもそっちの人間だったんだーどうして軍人になったのやら
"幸福が贅沢品でない世の中作り"
これがアリスの掲げる戦争復興なんだな
posted by フカヒレ家 at 14:21| Comment(0) | TrackBack(15) | Pumpkin Scissors | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

Pumpkin Scissors【Episode:05】「あさはかな者達」

戦車との激闘で入院中のオーランド、部屋を抜け出して傷が悪化していた
個室から移され他の患者、ワンツと知り合う
マーチスはオーランドの過去を調べるもなかなか情報が集まらない
オレルドも加わり、帝立科学研究所"カウプラン機関"が絡んでるところまで調べるのだが・・・
一方、病院では夜になってもワンツが戻ってこない
屋上に人か影があるといってみるとワンツがいた
オーランドの説得で自殺を諦めるのだが・・・

"ランタンつけてりゃ殺しまくり、なしじゃなにもできない"
"人を殺す事しかできない奴が3課でやっていけるのか。馴染めているのか"
オーランドもいろいろ悩んでいたんだな
マーチスはオーランドの事を不信がっていたが
オーランドの気持ちも聞けてうまく打ち解け合えたようだ
雨降って地固まるといったところだね
それにしてもオレルドって女性にモテたのか・・・
今まで何人の女性を泣かしてきたのだろうか。許せんw
意外に仲間想いだったりとよくわからい人だ
アリスも最後は心配して来ていて、カワイイなw
課長のところに"カウプラン機関"主任を名乗る人物が現れどうなることやら

みみずにオシッコかけると腫れるって本当なのか!?
マーチス・゚・(ノ∀`)・゚・。

オーランドはLLサイズ以上 〆(゚▽゚*) メモメモ
流石デカブツだw
posted by フカヒレ家 at 15:59| Comment(0) | TrackBack(22) | Pumpkin Scissors | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。