2006年10月01日

うたわれるもの【第26話】「うたわれるもの」

utaware26.jpg
魔獣となり持てる力を解き放って戦うハクオロとディー。
全てを思い出したハクオロは自分らの業を押しとどめるためディーを取り込み一つの存在に戻る。
エルルゥをアルルゥに別れを告げウルトリィに封印される。
今にも封印されようとしている中、ディーがその身から抜け、封印から逃れようを最後の足掻きを見せる。

神同士の戦いすごすぎ!
やっぱエルルゥはミコトの子孫(もしくは生まれ変わり)だったのか。つーかミコトかわいそすぎ(´д⊂)解体って・・・
ムツミはアイスマンを元に作られたからお父様ね、前回書いたのとはちょい違ったわ。

あのキスシーンはきたね!久々に綺麗なキスシーンを見た気がする。
消えていったハクオロの仮面を抱きしめるシーンがあったと思ったんだけど、何かしらのシーンにかわったのかな。
エピローグは原作と同じだよね、あんな感じにぼかして終わった記憶がある。ただユズハの子供はいないけど・・

総評:
エロゲ原作アニメでここまでいいものが出来るとは正直思ってなかった!たいていは失敗するからね。
2クールあるのに待ったく下がらないクオリティ、削るところ残すところ変えるところといろいろうまかった構成、戦闘に見事な臨場感を与えた演出、言うこと無しです!
ただ最後のほうはどんでん返しでしかも専門用語(しかも言葉の難しい)が大量に出てきて分からなかった人もいるかもしれない。
が、詳しく知りたければ活字ほうが理解しやすいし多く書いてあるのでゲームをやれということで。やって損はないものですよ!
 うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 「ふえればふえる!キャンペーン対象全グッズ」+「Amazon.co.jpオリジナル スティックポスター(1枚)」付き
うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 「ふえればふえる!キャンペーン対象全グッズ」+「Amazon.co.jpオリジナル スティックポスター(1枚)」付き

今週のうたわれるものらじお:
柚木さんテンション低っ!!
怒り心頭になってるかと思ったけど(多少はなってたけど・・)、ゲストがいたせいで抑えたのかな。
渡辺明乃さんがゲストに来ていたんだが、正直「ゲストなんていりません!(cv.柚木)」
あそこまで空気を読んで頑張った渡辺明乃さんには悪いが、3週間ぶりの会合にゲストはいらないんじゃないかと、前回に対する柚木さんの追求とか、会えたことによる甘えとか、が全開で進行すら間々ならないと思ってたんだけど、ゲストによって抑えられてしまった・・・それでもすごかったが。

前回の大原さやかさんに対抗して、今回は柚木さんもあててました(笑
残念ながら蝶のタトゥーは確認できず。

現在音泉は全て繋がらなくなってる!うたわれだけならまだしも全部やられちゃったのはかなり困るな。
来週もこれだったらたまらんな〜もうアニメも終わったし、新番ラッシュが始まるから落ち着くかな〜。
とにかく頑張れ音泉!負けるな音泉!!


posted by フカヒレ家 at 02:41| Comment(0) | TrackBack(4) | うたわれるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

うたわれるもの【第25話】「太古の夢跡」

utaware25.jpg
覚醒したムツミに身を奪われたカミュを取り戻すため、そして分かたれた自身の本性が仇なす宿業を収めるためにオンカミヤムカイへ向かう。
己が分身ディー、我が子ムツミに対峙したハクオロはエルルゥとの契約を破棄し、魔獣をなり最後の決戦に挑む。

あぁぁクーヤやっぱ痛いな〜。夕日がそれを際立たせてる(´д⊂)
アルルゥを説得するために胸に触ったところで、エルルゥが険しい顔で登場してから、脳内で修羅場が展開された(笑

ムツミは最初の人にして始祖か。ウィツアリミテアが作り出したからお父様なのか。
地上で人間が住めなくなった時代の話、アイスマンはハクオロだよな。
んでミコトはエルルゥをなにか関連があるはずなんだが、覚えてない・・・子孫とか?
実験体で作られた数ある種が増えて成った世界が今の時代なのかな、んでその種を研磨するためにディーが動いているのか。

あのつり革がやっと役に立ちました!!
でもなんかあっさり、最初バイブ音かと思った(笑

決戦へ赴くとこだったり、ムツミの中のカミュが目覚めるとこだったり演出がうまいうまい!これは最終回も期待!謎も全部解消されるだろう。


今週のうたわれるものらじおは、
大原さやかさんがゲストだったーーー!これがサプライズか!!
大原さんも力也ラバーズだったーーーー!!!!!熱烈アタッーク!もうおもしろっっっっ!
これでは大原さんは●●●(フォーク救急車ドクロ)になってしまう・・・
沢城さんがゲストのときに二人を暖かく見守る人って言ってたのに、おいしくいただいちゃってますがな!!

柚木さんはどんな思いで聴くのかな?かな?来週が楽しみだ。

大原さんこんなキャラだったんだ。ずいぶんかわいいキャラだ。てっきりあらあらうふふ系だと。。。

「二次元が初恋じゃダメですか」がピー音に使われてるーーー!!!!!!!!!
ちくしょう大原さんが編集しちゃダメって言ったのに、しっかり編集されとるがな!
posted by フカヒレ家 at 02:58| Comment(0) | TrackBack(4) | うたわれるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

うたわれるもの【第24話】「滅びゆくもの」

utaware24.jpg
クンネカムンは陥落しつつあった。
城下に達した一同の前に仮面兵が現れ襲われる。
ディーの力によりハクオロ・ゲンジマル・エルルゥがクーヤの元に転送される。
ゲンジマルの力を借りクーヤを倒すが、そこにディーがヒエンとハウエンクアを引き連れ現れる。

原作やってるのについていけない自分。。。
えっとエルルゥはハクオロと契約し、ゲンジマルはディーと契約したのか。
んでハクオロとディーはこの世界でいうところの神で、ムツミは神の子?なんかすごく重要キャラだったような・・・いたのは覚えてるけど、話の流れ・設定まるまる覚えてない。。。PS2は来月か・・・

クンネカムン攻略はあっさりしすぎだ、もっと戦って欲しかったが尺の問題か。
クーヤが幼児退行!!これ痛いんだよな〜来週サクヤと一緒の場面流すんだろな。

今週のうたわれるものらじおは、
剛志さんの名演技がピー音として使われてるーー!!!
が、女性ゲストゆえかSuaraさんが来たときに次ぐ普通さだった。
来週の柚木さんが本当に力也さんに向かってツンになるかが見物だな。

浪川さん未だに来たことないのにいじられすぎ!!三宅華也さんとの間になにが!?
と思ったら三宅さんのHPでなにもない宣言!いつまでネタにされ続けるんだろう浪川さんは・・・
posted by フカヒレ家 at 02:46| Comment(0) | TrackBack(3) | うたわれるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

うたわれるもの【第23話】「心の在り処」

utaware23.jpg
トゥスクルの反撃に合うも、もう戻れないと全土統一を目指すクーヤ。
ハクオロは眩暈に襲われ、自分と同じ仮面とした男アイスマン、実験体というミコト、ホログラフの男ミズシマのやり取りを目にする。
ゲンジマルがサクヤを連れトゥスクルへ行き、クーヤを正してほしいと頼む。
進撃のために各部族を束ねることのできるオンカミヤムカイ賢大僧正の救出に乗り出す。

エルルゥの悩みはウィツァルネミテアの身も心も捧げたという契約による感情が今の感情ではないかと戸惑っていたということか?んでウルトリィに心は縛られないと言われ解決と。
もうほとんど覚えてない自分にびっくりですよほんと、やっぱルート分岐なかったから一回しかプレイしてないと覚えてないもんなのかね。

アブカムゥの弱点も分かって次回はクンネカムンと決戦か。

今週のうたわれるものらじおは小山力也さんが欠席で、下品なほうの小山さん(笑)の小山剛志さんがゲストに来ましたが、おもしろかった!
かなりの量の放送禁止用語の連発!いままでになく攻められる柚木さんもこれはこれで(*´д`*)
サンルーフから顔出して叫ぶ力也さんを想像するとかなり笑えるwww
次回も力也さんは休みで、トウカ役で柚木さんの後輩の三宅華也さんがゲストに来ますが、どうなりますやら。
今回もへこむコメントをもらった浪川さんは、いつゲストに来てくれるんだろうなぁ〜。
posted by フカヒレ家 at 02:39| Comment(0) | TrackBack(5) | うたわれるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

うたわれるもの【第22話】「忌まわしき契約」

utaware22.jpg
アブカムゥ隊相手に時間稼ぎをするも戦力の差は明らかだった。
ハクオロは皆に撤退を命じて自ら囮となる。
ハウエンクアに蹂躙されるハクオロの脳裏に過去の記憶が・・。
そこにムックルとアルルゥが現れハクオロを助けるが、反撃に会いアルルゥは死んでしまう。
茫然自失のハクオロと共に踏み潰されたかと思いきや、そこから巨大な怪物が現れアブカムゥ共を倒す。
エルルゥもアルルゥの死を目の当たりにして、過去の忌まわしい記憶が蘇る。

ムックル強ぇぇぇーーー!
んなことよりアルルゥがーーーー!!!!
まぁ生き返るんですけどね。これはまだアレとの契約が残っていて生き返ったんだっけ?

ハクオロついにきましたか。
でもハクオロがあの姿で自分の手を見て驚いたり、それを見たエルルゥが怯えたのはどうなったの?
さすがに原作をあまり覚えてない俺でも覚えてるシーンですよ。カット?改変か?
あと出来ればもっとアルルゥの体を血だらけにしたり傷つかせたほうがよかったな、そっちのほうがほんとに死んだっていう痛さがよく伝わるし。

ハウエンクアはもっと残忍な殺され方してたと思うんだけど、なんかあっさり。

急にSFになりましたね。原作やったのにちょっと置いてかれてる(笑
このシーン覚えてないな〜アイスマンとかが出てなかったっけ?

さて話は変わりうたわれるものらじおですが、今週も桃色空間を繰り広げてましたね〜。
来週はなんと小山さんがお休みだそうで、まさか力ちゃんが来ないなら私も行かない!なんてことに(笑
それはそうとそろそろゲストが欲しいところですね、果たして浪川さんは来るのか!
田中敦子さん、中原麻衣さんと既に柚木さんは警戒してましたが、今週は大原さやかさんまで新規参戦!どうなることやら・・・
posted by フカヒレ家 at 02:39| Comment(0) | TrackBack(7) | うたわれるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

うたわれるもの【第21話】「大封印」

utaware21.jpg
ハウエンクアとヒエンの言う天下統一とゲンジマルの言う自国の守りの間で揺れるクーヤ。
しかし他国からの相次ぐさ攻め、また民の声より天下統一を決意する。
オンカムヤムカイさえも制し、トゥスクルへ矛先を伸ばす。

ディーが喋った!!ようやく喋りましたよこの人、思えばニウェの時からいるから長かった。
揺れるクーヤはすべて暴力で解決する道を選んでしまった・・・そう全ては終わるひぐらしのなく頃に(違

いくら本編でアブ・カムゥの強さを見せ、ディーがなんか匂わせてようが、次回予告の衝撃には勝てない!
あぁアルルゥが・・・そしてハクオロが・・・
気付けばあと5話か、こっからは衝撃の展開の連続だな。
posted by フカヒレ家 at 02:40| Comment(0) | TrackBack(6) | うたわれるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

うたわれるもの【第20話】「初陣」

utaware20.jpg
城に賊が侵入した。その正体はハクオロを迎えに来たゲンジマルの孫のサクヤだった。連れ立って行く様をエルルゥに見られてしまう。
カミュがアルルゥの血を吸う。カミュはハクオロに自分の生まれを話し泣く。
クンネカムンにノセチェシカの軍が攻め入ってきたが、アブ・カムゥの圧倒的な力で返り討ちにする。

サクヤのあわてようが実にうまい!そういや最初はこの子もへっぽこだよな。表情がいろいろ変わっておもしろかわいい。
声は水橋かおりさんか、これはなかなか合うではないか。

ロボきたーー!はじめて見たときはなにこの反則兵器とか思ったな〜。
後々の展開を考えればそれほどでもなかったりするが。
血の雨降らせてる!!あの一方的な惨劇は強さを見せるのみはうってつけだが、後々これに勝つのはどう見せるんだろ。

アルルゥの首筋の後が生々しい。なんかこの絵はショキングだ。
カミュの秘密がちょっとずつ明らかになってるけど、ハクオロを夜這いするのはまだだっけ。
posted by フカヒレ家 at 02:42| Comment(0) | TrackBack(4) | うたわれるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

うたわれるもの【第19話】「決別」

utaware19.jpg
ケナムの開放に成功し城への攻め方を、カルラの提案で地下水路から忍び込むことを決める。
スオンカスと対峙し、カルラをおびき寄せるためにこの戦いを始めたことを知る。
スオンカスを倒し、カルラウアトゥレイの自立に成功する。

スオンカス弱っ!!
ゲームでは強くても、確かにこんなひょろいオカマな大将は普通弱いよな。。。

なんか戦ってばっかりで内容が薄い気もするが、カルラの過去が垣間見える話。PS2版ではウルトリィと知り合う場面とかやってくれんのかな。

オチはオボロが持ってった!まさかこのためにユズハは連れて行ったのか?
posted by フカヒレ家 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(4) | うたわれるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

うたわれるもの【第18話】「解放軍」

utaware18.jpg
カルラがかつて囚われていた国ナ・トゥンクでデリホウライを筆頭に叛乱が起きる。
カルラはその支援を乞い、「私の全てを差し上げますわ」といってハクオロに迫る。
その場面をエルルゥは見てしまう。
反乱軍の戦況は不利とわかりあきらめようかと思いきや、ハクオロを拉致しみんなでヤ・トゥンク向かう。
反乱軍の危機を助け傭兵として戦いに参加することになる。

カルラHきたーーー!!!と思いきやエルルゥに見られちゃったーーー!
無表情で後ろ向きに去らないでくれ、怖いよ。

うたられるものらじおから考えると修羅場に突入かと思ったけど無視か。
カルラ相手だからよけいにリアルだった。。。

男共を置いてハーレム旅行に行ったわけですが、ユズハまで連れてくのは危険じゃないか?
ウルトリィついに参戦!重力魔法のようなもの使ってた、かっこよかったけど短っ。
posted by フカヒレ家 at 02:40| Comment(0) | TrackBack(6) | うたわれるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

うたわれるもの【第17話】「幼き皇」

utaware17.jpg
ゲンジマルの主はクンネカムンの皇クーヤだった。
話していくうちにお互いに行為と関心を持つ。
その話のうちに民の神とされるものへの認識の違いに戸惑いを感じる。
城内では霊獣をめぐり一騒動。

うわ〜カタカナだらけの会話でわけわかんねー!
活字だとまだ分かるんだが、これは無理だ。

んなことより、トリィグラァがーーーーー!!!
あれはもう朝チュンにしか見えない!足絡ませすぎ!!

もう全体的にのほほんとした話だった。
衝撃的な朝チュン絵のあとのハクオロとオボロのアイコンタクトがおもしろかった。ノリがゲームに近かったような感じ。
ついにトウカが魅力を発揮しましたよ!やっぱああじゃなきゃ。

クーヤが女だったことが発覚!はぅぅかわいいなぁ〜。
そういやクーヤは好色皇の餌食にされてないんだよな、なんてもったいない。

posted by フカヒレ家 at 03:10| Comment(0) | TrackBack(6) | うたわれるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うたわれるもの【第16話】「戦いの果て」

utaware16.jpg
戦が終わり街も復興していく。
だがハクオロの脳裏からあの戦いや二ウェの言葉は去らず、苦しむ。
そんなハクオロにエルルゥは優しく接する。
カミュになにか異変が起きていることを感じる。
夜カミュの後をつけこの世ならざるものとの戯れを見る。
そこにゲンジマルと名乗る武士が現れ我が主に会ってほしいと言う。

場の繋ぎの話だから特に何も起きないが、カミュへの布石がちらほらと。
あとそんな話でもオボロとべナウィの戦闘はすごかった。どこまでも手は抜かないな。
ユズハ久しぶり〜。でも胸が痛む雰囲気だ。

うたわれるものラジオ聞いてるとあの二人のやりとり見てるとどうもニヤニヤしてしまう。特に今回は二人のシーンが多かったからなおさら。
posted by フカヒレ家 at 01:48| Comment(0) | TrackBack(2) | うたわれるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

うたわれるもの【第15話】「宴の終わり」

utaware15.jpg
軍勢を引き付ける国境でシケリペチムを迎え撃つべナウィ達。
その間ハクオロ達はニウェの城を目指す。
カルラの活躍によりニウェとの一騎打ちになるが、そこで今までのことはハクオロを怒らし眠れる獣を起こすためにやったことだと話す。
それだけのために民を犠牲にしたニウェに怒り、ハクオロは巨大な怪物となりニウェを惨殺する。

カルラの漢らしさに惚れた!!
肉を切らせて真っ二つ!漢だ。
死人相手に苦戦してるときも颯爽と登場するしおいしいとこ持ってくな〜。
これといいニウェといい前回以上にグロだけど、作品にあってるせいか特に気にならんな。

ニウェの戦闘狂っぷりはすごい!やっぱいかれてるわ。
よくこの皇で国が保ってたな。

ついにハクオロの正体が垣間見えたけど、まだまだ驚きの展開は続きますよ!
次回はゲンジマルとクーヤが登場!声は誰だろ?
posted by フカヒレ家 at 03:21| Comment(0) | TrackBack(5) | うたわれるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

うたわれるもの【第14話】「戦禍」

utaware14.jpg
シケリペチムの軍勢が再び国境を越え攻め入ってくる。
いくつかの戦いで勝利を収めるも、襲撃の数は増えていき犠牲者も増えていく。
策があり私を信じて欲しいと言い、現状は守りに徹する。
そのころニウェは兵に対し何らかの施術を行っていた。
シケリペチムの総攻撃が始まり、策を実行に移そうとするが、少し予定が狂い一時的防衛戦に出る。

作画が一部特徴的だったけど、動く量としては今までで一番動いてたんじゃないかな。
キャラの殺陣が今までより素早くかっこよかった!
アルルゥだけ出番がなくて残念だけど。
なんか今回の作画はクレヨンしんちゃんを思い出すな〜。

ただ戦争するだけじゃなくて、これでいいのかという葛藤やあの母親を助けられなかったとこなんかも実に良い。バランスが取れてる。
戦争のほうも追い詰められてるっていう緊張感が伝わってきて良い!

ニウェのセリフでニウェの贄なんていう洒落が思いついてしまった自分にちょっと呆れ(ノД`)
posted by フカヒレ家 at 02:43| Comment(0) | TrackBack(4) | うたわれるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

うたわれるもの【第13話】「血塗られた戦い」

utaware13.jpg
正義を重んじるエヴェンクルガ族がついていることを知り、兵や民達に動揺が走る。
ハクオロは不安で酒を煽っていたが、エルルゥが優しく叱り励ます。
そして決戦の時となり、ハクオロとオリカカンとトウカを切り離すため皆総出で止める。
ハクオロはオリカカンを追い詰めたが罪の言葉に反応し戸惑う、そんなハクオロの何かを見てオリカカンは怯える。
突然ニウェが現れオリカカンを殺す、ニウェはハクオロを煽るためにオリカカンに幻術をかけ仇に見せたのだった。

やっとこエルルゥがヒロインらしいことしてくれましたよ!
そして着実にエロ未遂を重ねていきますね。
アルルゥとムックルの「ご飯まだ」は笑えたww

戦闘は相変わらずすごい!トウカが動きまくり跳ねまくり。

ただ最後の真相が分かるととがちょっとわかりにくかったかな。
しかし真相が分かったら分かったでヤマユラの皆が不憫でしょうがない。。。
posted by フカヒレ家 at 02:56| Comment(0) | TrackBack(3) | うたわれるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

うたわれるもの【第12話】「動揺」

utaware12.jpg
「裏切り者よ!その罪、死をもって償うがいい!」とオリカカン達は攻めてくる。
カルラの力を見たトウカは一時撤退を進言する。
こちらも撤退を余儀なくされて戻ったきたが、ハクオロは自分が何者なのか思い悩む。
敵の先手を打つべく吊橋に向かった先に、またトウカと兵士達がいた。

アバンのラクシャインいかれてんなぁ。
どうやらアニメのトウカはへっぽこではないらしい、だがきっとコミカルな回でへっぽこを披露してくれるよね。

オボロの戦闘における立ち位置が不憫なものになっていく。
今回はカルラにおいしいとこ全部持ってかれたし、まるでやられ役のようだ、けっこう強いのになぁ。

戦闘も作画下がらないし、ハクオロの悩みっぷりもうまく表してるし、1クール終わってもクオリティは下がりません!すばらしいですね〜。

posted by フカヒレ家 at 02:47| Comment(0) | TrackBack(4) | うたわれるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

うたわれるもの【第11話】「永遠の約束」

utaware11.jpg
ニウェに対抗すべく近隣諸国と同盟を組む調印の儀の最中、テオロが敵襲を知らせに来る。
その謎の敵襲は鎮圧したが、ヤマユラの村は全滅、テオロも力尽きて死ぬ。
悲しみにくれる中、敵国へ使者を向かわれるも襲撃される。
それを知り討伐に向かうが道中待ち伏せされて囲まれてしまう。
その敵の大将はハクオロのことを我が義弟にして裏切り者ラクシャインと呼ぶ。

あぅぅあぁぁぁぁオヤジさーーん。・゚・(ノД`)・゚・。
もうアバンで平和な日常入れられたのもあり泣ける泣ける。
幻想として出てくるソポクさんたちも、う〜・゚・(つД`)・゚・
後で出てくるけど殺された理由も理由で不憫すぎる。

アルルゥのとこでももらい泣き(つД`)
エルルゥ・アルルゥの悲しみや辛さや、ハクオロの怒りなんかがよく表れてる!

トウカ初登場!でも顔出し程度。次回のつり橋で本領のへっぽこぶりを発揮するだろ。

posted by フカヒレ家 at 02:54| Comment(0) | TrackBack(4) | うたわれるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

うたわれるもの【第10話】「傭兵」

utaware10.jpg
人身売買をする国ナ・トゥンクの貿易船の船員を皆殺しにしたカルラを、難破したとの知らせで救援に来たクロウ達が助ける。
ウルトリィとカミュがヨモルとして戻ってくる。
シケリペチムのこともあり、カルラを傭兵として向い入れる。

カルラかっこい〜そしてエロい!
アバンの登場の仕方はしびれるね!
カルラにいじられるエルルゥかわいいな〜やっぱいじられてなんぼのキャラだ!
カルラはウルトリィと知り合いみたいだけど、ここに関することって原作でやってないよな。PS2版で増えてたりするのかな。
カルラの馬鹿力を見せるのはおもしろかったな。もうクロウかたなし(笑

次回は。・゚・(ノД`)・゚・。って話。
posted by フカヒレ家 at 03:00| Comment(2) | TrackBack(3) | うたわれるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

うたわれるもの【第9話】「禁忌」

utaware09.jpg
シケリペチム皇ニウェに忠誠を誓えと大国の使者が訪れ、攻め入ってくる。
禁忌を犯してまでハクオロはなにをするのかとエルルゥは心配する。
砦を一つ明け渡し、敵が倉庫として使用した建物を禁忌の配合薬で爆破する。
戦に勝ち安心するが、ニウェが現れ圧倒的な力を見せる、そしてまた会おうぞと去っていく。

構成がうまいな〜♪
関を守り戦いと隠密で動くオボロ、心配するエルルゥと見事にうまく見せてる!
特にエルルゥの不安っぷりがすごく伝わってくる。
今回はすべてを知ることを絶対に後悔しないと言って参戦するみたいだし、少しは不憫じゃなくなるかな。
でも来週はカルラ登場だし、やっぱ影薄くなるのかな(笑

posted by フカヒレ家 at 02:57| Comment(0) | TrackBack(6) | うたわれるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

うたわれるもの【第8話】「調停者」

utaware08.jpg
テオロさん達はヤマユラの村へ帰る。
オンカミヤムカイから調停者がやってくる。
友好を結びたいということで数日滞在する。
ウルトリィの妹カミュがついてきていた。
カミュの登場をきっかけにアルルゥやユズハにも変化が生じていく。
ハクオロはいつまでもこんな日が続けばいいと願う。
友好を約束し、ウルトリィ達は帰っていく。

のほほんとしておもしろかった!
笑えるシーンも多く、ニヤニヤしながら見てた。
やっぱうたわれはこーゆーのがなきゃね!

ウルトリィは大原さやかさんですか。
あらあらうふふ♪、こういう役合うね〜。

アルルゥ、ユズハ、カミュの掛け合いはいいね〜。
お風呂シーンまでやってくれるとは!
あのムックルに乗った3人を追いかけるオボロ笑えるww
すばらしきシスコンの力(笑

posted by フカヒレ家 at 02:53| Comment(0) | TrackBack(5) | うたわれるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

うたわれるもの【第7話】「皇都侵攻」

utaware07.jpg
ハクオロ軍は侍大将ヌワンギを捕らえる。
処置はエルルゥに託され、エルルゥはヌワンギを開放してやる。
その後も勢力を広げ、皇都を取り囲み侵攻を開始する。
べナウィは守る義がなくともこの国を守る義務があると言い、最後の戦いへ赴く。
戦況が屈したことを悟ったべナウィはインカラの元へ向かい自害を勧める。
べナウィは命乞いをするインカラを殺し、自らも死のうとしたがハクオロが止める。
戦争は終わり新しい国トゥスクルを創立する。

相変わらず良く動くな〜。
でも特にこれはっ!ていう見せ場もなく、すらすらと進んで終わった気がする。
前回のほうが戦闘が凄くて、今回はみんな本気で戦っているように見えないせいかな。

合戦のときに3Dでキャラを描いてたけど、なんで3Dにしたんだろ?
あとあと大々的に使うから試験的に出してみたのかな?

アニメではヌワンギ改心せずに引っ込んじゃった!
これじゃいいところひとつもなしです。

次回はほのぼのしてる〜(´ー`)
posted by フカヒレ家 at 02:58| Comment(0) | TrackBack(2) | うたわれるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。