2007年12月15日

CLANNAD【第11話】「放課後の狂想曲」

CLANNAD11.jpg
ことみのバイオリンを止めようとするが叶わず。
リサイタルを開くということで部室では弾かせなくした。
そしてリサイタル当日、練習したことみの演奏は……

なんでやねんの素振りしてる姿が笑えるwww
バイオリンを止めるために漫才を教え込むってのはいいのか?
魔法少女ピラルク杏が良すぎる!!!!
ぎょぎょぎょぎょぎょとか言ってるのに、狐だし。

もしあんたを好きな人がいたらって質問は椋のことを聞いていると共に、杏のことも聞いているんだよな。
付き合う気ある?ってとこの演出がなんとも。
図書室での朋也の夢はカオスすぎる!!!!だんご達とぼたんがーーー!!!!
一ノ瀬ことみリサイタルことジャイアンリサイタルが始まった。
なんという無差別大量虐殺だ……

美佐枝さんと智代を絡めてここで生徒会長のほうを進めるのか。


posted by フカヒレ家 at 10:35| Comment(0) | TrackBack(1) | CLANNAD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

CLANNAD 第11話 「放課後の狂想曲」
Excerpt: 出た!一ノ瀬ことみの超音波攻撃。これでモンスターもいちころです。あの藤林杏もタジタジですね。切れた杏のウエスタンラリアット。こんなの原作には、なかったですね。ナイスつっこみです。
Weblog: ゼロから
Tracked: 2007-12-15 23:51
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。