2007年11月20日

ef - a tale of memories【第七話】「I...」

女の子の小説は進む。千尋を助けながら蓮治は不安を感じ始めていた
物語の女の子と千尋を重ねるようになってきてズレを感じ不安になっていく
紘を待つみやこ。なかなか来ないで不安になっていく
景が口にした"消す"と言う言葉にひどくおびえ昔を思い出す
両親が別れ、自分の存在が両親からも消えていく
そして紘からも・・・

完全にAパートとBパートで別れていた今回
まずは蓮治と千尋
小説も大分出来上がってきたようだね。相変わらず怖い内容w
ズレている女の子
これってやっぱり千のことなのだろうかね〜蓮治は忘れていく記憶に不安を感じているのかな
ズレているのをかわいく感じていたのだが、不安だと理解したことで不安は加速
恋は下り坂で愛は上り坂ですか〜おかあさんも面白いこと言うねw
蓮治は上り坂にさしかかったのかな。引き返すなら今のうち?もう手遅れか?・・・
みやこの一人語り
両親が離婚して、自分の居場所がなくなった。このことから消される事が怖くなる
みやこってもっとフラットな人と思っていたのだが・・・
いつの間に紘の事がこんなに大切なっていたのだろうか
ってか過剰演出?電話のところは怖かったなw
だんだんと弱くなって行くさまは・・・何か新しい扉が開いたような気がしたよww特に懇願す(自主規制
そんなみやこのメッセージを消した景
景も容赦ないなwってか残しておいた方が紘は引くのではないのだろうかw

いきなりの作風が変わって戸惑ったがいろいろ関心しました


posted by フカヒレ家 at 16:38| Comment(0) | TrackBack(13) | ef - a tale of memories | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ef〜a tale of memories.・第7話
Excerpt: 「I...」 小説を書き始める千尋。だが、その表現を巡り、千尋は悩む。そして、ふ
Weblog: たこの感想文
Tracked: 2007-11-20 17:20

ef - a tale of memories. 第7話「 I... 」
Excerpt: ひとりの少女は、世界からズレていて、少女にとって世界は虚構であった。 ひとりの少女は、ただ居場所を望み、存在が消去されるのを恐れた。 千尋のズレに戸惑を見せる蓮治。それが千尋を傷つける…。 紘を..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2007-11-20 22:54

ef - a tale of memories. 第7話
Excerpt: 今回は千尋と蓮治が小説の結末を考え、みやこが紘にひたすら電話をしていたお話。 いよいよ凄い展開になってきた感じ、両パートとも最後が怖すぎます。 後半はまさかほとんどあれだけで終わってしまうとは思い..
Weblog: パズライズ日記
Tracked: 2007-11-21 07:46

ef-ataleofmemories.第07話「I...」感想
Excerpt: ef.これはおもしろくなってきました。今回は着信99件の後・・・。どうなる??[枚数限定][限定版]ef-ataleofmemories.1〈初回限定版〉/アニメーション[DVD]早速感想。どちらのス..
Weblog: 物書きチャリダー日記
Tracked: 2007-11-21 09:17

アニメ「ef - a tale of memories.」第7話。
Excerpt: 第7話「I...」 図書室で、机に大量の本を積み上げながら執筆を続けている千尋。 進行状況としては全体の3割。その部分までを読んだ蓮治は、女の子が可愛いと言う感想を述べるが、それを聞いた千尋は..
Weblog: ぎんいろ。
Tracked: 2007-11-21 16:19

ef - a tale of memories   第7話 「 I.... 」
Excerpt: JUGEMテーマ:漫画/アニメ  Aパートは蓮治、千尋のお話。  千尋の小説は3割くらまで進んでいた。  図書館で資料も手に入り、物語はちゃくちゃくと進んでいっている。  出来つつ..
Weblog: 独り言の日記
Tracked: 2007-11-21 19:43

ef - a tale of memories. 第7話 「I...」
Excerpt: ef - a tale of memories. 第7話 「I...」 見ました 女の子は世界に一人、だから彼女は神様だ 物心がついたときにはそこにいた、他には誰もいなかった 何もす..
Weblog: れ〜な♪の日記
Tracked: 2007-11-22 00:53

ef - a tale of memories. 第7話
Excerpt: 第7話『I...』 今回は、どちらも大変なことになっていますね・・・ 一見、蓮冶と千尋は順調なような気もしたんですがね・・・ 小説も順調だったのに・・・ キスのことで、一気に崩れてしまいました。..
Weblog: ニコパクブログ1号館
Tracked: 2007-11-22 02:03

ef - a tale of memories. 第07話 「I...」
Excerpt: 嗚呼、みやみや…。 Cパート、先週の誓いどおりに『消去』する景。 まさに修羅場―――。
Weblog: 神奈川辺境交通(かなへん)
Tracked: 2007-11-22 20:08

ef - a tale of memories. 第07話「I...」
Excerpt: ef - a tale of memories. 第07話「I...」 の感想です 【SEO対策 キャプ画 レビュー 千尋 紘 みやこ 蓮治】
Weblog: アニメすく〜る
Tracked: 2007-11-23 15:47

ef - a tale of memories. 第7話「 I... 」
Excerpt: みやこ、落ち着いて〜(;´Д`)
Weblog: 空色☆きゃんでぃ
Tracked: 2007-11-24 11:11

ef - a tale of memories 第7話 『 I... 』  感想
Excerpt:  ― ef - a tale of memories ―  忘れたくない思い、ありますか ・ ・ ・ ・  今期のアニメでも、この作品は自分の中ではかなり評価高いです!感想書きにくそう..
Weblog: 荒野の出来事
Tracked: 2007-11-24 21:46

I…
Excerpt: 『ef−a tale of memories.』07.【I…】  女の子は世界にひとり。  だから彼女は神様だ。  物心がついた時にはそこにいた。  他には誰もいなかっ..
Weblog: 詩稀の記録書庫
Tracked: 2007-11-27 14:27
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。