2007年09月22日

ロミオ×ジュリエット【第23幕】「芽吹き〜死の接吻〜」

ロミオから太閤の座を受け渡されたジュリエットだがその顔は曇っていた
キャピレットの旗が掲げられ、民衆は安堵し、すぐにでも戴冠式をしたいのだがジュリエットが行方不明になる
自身がどんどんと酷くなる中、エスカラスの下に向かっていたのだ
ロミオはティボルトからエスカラスとジュリエットの事を聞き止めに走る
2人が分かちあった時、オーフィリアによってジュリエットは覚醒する

翼が生えたりとジュリエットが凄いことになった今回
モンタギューを倒してからすぐに怒涛の展開だな〜
ロミオは村に帰ろうとしていたらティボルトに止められる
ティボルトの役回りがいい兄貴になってなw
それにしてもあんな父親でもロミオは守りたいんだね
ロミオとジュリエットが切り合う
一人で行かせるぐらいなら切るってロミオは一体。。。
本気で切りあってる思ったら抱き合ってるしwなんじゃこりゃ
ジュリエットの覚醒
オーフィリアがどんどん怖くなってるぞw
しかもロミオの前で唇奪われてるしwヒドイなー(いろんな意味で)
さてこのまま悲恋で終わるのか?それとも何かあるのかね〜

死の接吻と言えば女傑族ですねw


posted by フカヒレ家 at 15:04| Comment(0) | TrackBack(20) | ロミオ×ジュリエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ロミオ×ジュリエット #23 「芽吹き〜死の接吻〜」
Excerpt: あぁ、美しき兄弟愛 ティボ:「ロミオ、行け!お前の愛でジュリエットを救ってやれ!」 ロミオ:「ありがとう、兄上!」 ティボ様の台詞がクサイ!でもそれ以上に 兄弟愛の芽吹...
Weblog: マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
Tracked: 2007-09-22 15:19

(アニメ感想) ロミオ×ジュリエット 第23話 「芽吹き〜死の接吻〜」
Excerpt: ロミオ×ジュリエット -III- ついにキャピュレット家の元にネオ・ヴェローナ城は取り戻された。コンラッドは戴冠の儀を進めようとするが、ジュリエットはエスカラスへ導かれ、オフィーリアの元へ向かっ..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2007-09-22 15:58

ロミオ×ジュリエット 23話『芽吹き〜死の接吻』
Excerpt: モンタギューは滅び、ジュリエットがネオ・ヴェローナの新たな大公に なる時が来ました。しかしジュリエットはエスカラスの元へ赴く決意を 胸に秘めていました。そんな事を知らないロミオは、モンタギュー家の..
Weblog: Girlish Flower
Tracked: 2007-09-22 16:17

ロミオ×ジュリエット
Excerpt: {{{第二十三話「芽吹き」}}} {{{ モンタギュー大公を倒し、ロミオの禅譲を受けたジュリエットはついにキャピュレット家を復興させてネオヴェローナに復活する。 しかし、戴冠式を..
Weblog: マンガとアニメの感想録とか
Tracked: 2007-09-22 17:11

ロミオ×ジュリエット 第23話「芽吹き〜死の接吻〜」
Excerpt: 「保たれし調和、永劫に受け継ぐべく摂理、女神の頬、濡れる時、選ばれし汝、紅き産毛を持って、拭うべし・・・!!」 そう語り、ジュリエットに襲い掛かるオフィーリアは、最早怨念の塊としか思えない。 ..
Weblog: のほほんホビー
Tracked: 2007-09-22 17:43

ロミオ×ジュリエット 。。。。 第23幕 芽吹き 〜死の接吻〜
Excerpt: 『 ロミオ、お前の愛で ジュリエットを救ってやれ 』 すっかり ロミオよりも カッコよくなってしまった感のあるティボルトですが。 初登場以来 美味しい役回りに徹していましたが、ここまで 助演男優賞..
Weblog: 幻影現実 私的工廠 ブログ
Tracked: 2007-09-22 17:47

ロミオ×ジュリエット 第23話
Excerpt: 「芽吹き〜死の接吻〜」 ティボルトが熱い!! モンタギューが倒れ、いよいよキャピュレット家復興の時。 コンラッドは急いで戴冠の儀を行おうとし、ロミオもまたモンタギューの息子である自分がネ..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2007-09-22 17:58

「ロミオ×ジュリエット」第23話
Excerpt: 第23幕「芽吹き〜死の接吻〜」ついにキャピュレット家の元にネオ・ヴェローナ城は取り戻された。コンラッドは戴冠の儀を進めようとするが、ジュリエットはエスカラスへ導かれ、オフィーリアの元へ向かっていた。す..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2007-09-22 19:41

ロミオ×ジュリエット Episode23「芽吹き〜死の接吻〜」
Excerpt: <あらすじ> ついにキャピュレット家の元にネオ・ヴェローナ城は取り戻された。
Weblog: エンドレス・ナイトロード
Tracked: 2007-09-22 20:09

ロミオ×ジュリエット 第23話「芽吹き〜死の接吻〜」
Excerpt: 君の運命は、僕の運命――。 ネオ・ヴェローナはキャピュレット家に取り戻された…。 戴冠を前にジュリエットは、エスカラスの元へ向かう。 ロミオは、ティボルトからジュリエットの運命を聞かされ止め..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2007-09-22 20:39

ロミオ×ジュリエット 第23話
Excerpt: 第23話「芽吹き〜死の接吻〜」 死の!?・゚・(ノД`;)・゚・
Weblog: てぃるみっとのまったり時々毒舌生活
Tracked: 2007-09-22 21:53

『ロミオ×ジュリエット』#23「芽吹き〜死の接吻〜」
Excerpt: 「キミの運命は僕の運命」 モンタギュー亡き後、剣を取ったジュリエットを見て大公の後を継ぐ決心がついたと勘違いしたロミオちゃん。 大公の座をキャピレット家に明け渡し、自分...
Weblog: ジャスタウェイの日記☆
Tracked: 2007-09-22 22:09

「ロミオ×ジュリエット」#23【芽吹き】ちょいと突っ込みたくなりました。
Excerpt: もう時間がないからねぇ。 来週最終回ですから、仕方ないのかもしれませんが、 ちょこちょこ違和感がありましたわー。{/face_ase1/} とりあえず感想いっときます。 父に代わり、大公の座をキャ..
Weblog: 橘の部屋
Tracked: 2007-09-22 22:23

ロミオ×ジュリエット 第23話 「芽吹き〜死の接吻〜」
Excerpt: ロミオ×ジュリエット   現時点での評価:3.5〜   [ファンタジー]   サンテレビ : 火曜 25:10〜   CBC : 水曜 25:45   TBS : 木曜 26:25〜   ..
Weblog: アニメって本当に面白いですね。
Tracked: 2007-09-23 00:45

ロミオ×ジュリエット#23「芽吹き〜死の接吻〜」感想
Excerpt: キャピュレットの娘は代々エスカラスとともに生きる。世界を崩壊から救うためにジュリエットはエスカラスの元に向かう・・・。「ロミオ・・・貴方との約束、守れない・・・。」「芽吹き〜死の接吻〜」あらすじは公式..
Weblog: おぼろ二次元日記
Tracked: 2007-09-23 07:54

ロミオ×ジュリエット 第23話『芽吹き〜死の接吻〜』
Excerpt: [[attached(1,center)]] ネオべローナを取り戻し、15年に渡るモンタギューとキャピュレットの戦いにも終止符が打たれ、誰もが新しい大公に期待と安堵をする中、まだ、全てが終わっていな..
Weblog: 彩彩華美
Tracked: 2007-09-23 11:49

ロミオ×ジュリエット  第23話 「芽吹き-死の接吻-」
Excerpt: 今話を含む一連のネオ・ヴェローナの政権交代劇。 新末東漢初と良く似ています。 支那の王朝・新が滅びて、光武帝により東漢がおこるまでが新末東漢初。 赤眉の乱、緑林軍騒動、更始帝の即位など各種混乱が..
Weblog: 神奈川辺境交通(かなへん)
Tracked: 2007-09-23 16:42

ロミオ×ジュリエット 第23話 芽吹き~死の接吻~
Excerpt: 「風は吹く、晴れる空にも荒れる空にも」
Weblog: SOBUCCOLI
Tracked: 2007-09-23 21:39

ロミオ×ジュリエット23話「芽吹き」〜死の口付け〜
Excerpt: 大公亡き後 何も知らないロミオは政権をキャピレット家のジュリエットに 渡すと宣言。 彼女は死にに行くんですけどね・・・。(・_・;) 街にキャピレットの旗が 掲げられたのを見て市..
Weblog: 天青石 〜Celestine〜
Tracked: 2007-09-25 14:03

レビュー・評価:ロミオ×ジュリエット/第23幕 芽吹き 〜死の接吻〜
Excerpt: 品質評価 0 / 萌え評価 0 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 0 / シリアス評価 33 / お色気評価 50 / 総合評価 16<br>レビュー数 6 件 <br> <br> ついにキャピュレット家の元にネオ・ヴェ..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-09-27 17:15
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。