2007年08月14日

ひぐらしのなく頃に解【第6話】皆殺し編 其の壱「迷路の法則」

幾多の世界を渡ってきた梨花と羽入。
この輪廻にちょっとの希望を持ち始めたが、
時を戻せたのは綿流しの2週間前までだった。

この世界の輪廻の説明からしっかり始まったか。
ちょっと足りないけどこれでも十分か。

ちゃんと梨花視点で始まってるから安心。
羽入が当たり前のようにいるのも同じだった。
体罰用キムチきたわ!
イリーはまだはっちゃけてるな。それ線画にもなるわ。

先を知っていて達観した梨花が、無駄だと思って圭一を試して見たが、予想に反して圭一は運命を捻じ曲げ、惨劇まで回避して見せ、梨花に希望を抱かせる。この流れはうまかったね〜。
やっぱ尺に余裕があるといい出来になるな。
沙都子がL5になって、今はL3だってのも、薬で抑えてるのも説明したし、どんどん謎が明らかになってくるのはすっきりするわ。
posted by フカヒレ家 at 17:42| Comment(0) | TrackBack(4) | ひぐらしのなく頃に解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ひぐらしのなく頃に・解 第06話  『皆殺し編 其の壱 迷路の法則』
Excerpt:  やはり運命を変えるのは圭一!!  梨花はいつもと変わらない出来事にうんざりしている。彼女たちはもう100年近く同じことを繰り返しているのだという!今回は祭りの2週間前にたどり着く!「短い!!」..
Weblog: 荒野の出来事
Tracked: 2007-08-15 05:11

ひぐらしのなく頃に 第6話「皆殺し編 其の壱 迷路の法則」
Excerpt: 運命だなんて諦めたら、それまでなんだからな――。 繰り返される惨劇のループ。 遡れる時間も短くなり絶望にかられる梨花…。 梨花とともに終わらない6月を見て来た羽入という存在。 変わらないは..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2007-08-15 11:59

ななついろ★ドロップス 第7話 「はちみつ色のとまどい」
Excerpt: ずっと好きだった石蕗から告白されるも、自分が石蕗にふさわしいのかと不安になり逃げ出してしまうすもも、すれ違う二人の想いは・・・・ すもも酷いな^^; あの場で逃げたのはともかく、その後教室でまであ..
Weblog: ムメイサの隠れ家
Tracked: 2007-08-17 10:08

ひぐらしのなく頃に解
Excerpt: 【ニコニコ動画】ひぐらしのなく頃に解第6話「皆殺し編 其の壱 迷路の法則」 第6話 「皆殺し編 其の壱 迷路の法則」  う〜ん、OPで語られる「梨花ちゃん」の語り、 どうやら、なんども同じ..
Weblog: まるとんとんの部屋
Tracked: 2007-08-18 21:19