2007年08月13日

瀬戸の花嫁【第拾九話】「ショウほど素敵な商売はない」

明乃が永澄と燦の中を切り裂くために、
欲望を開放させる薬を飲ませてみるが……

明乃は二人の仲を引き裂くためにきていたのか、
人魚試験はそのための手段か。
ウオ一発恐ろしーーーー!!!欲望全開になるのか。
明乃の欲望って抱きしめろーー!なんだね。
電気アンマ久しぶりだな〜アングルがエロイな。
巡が思いっきりスケバン刑事だ!!!違和感無さすぎ!
委員長くの一にまでなったのに可愛そうに。そして名前は……
エラ呼吸新撰組たしかに無駄にカッコイイ!!!!
サルマゲくんすごいわ、ある意味そのままだが、
しかしチラリは消されたかちくしょう。

今日の政さん。永澄父かよ!!!一番切ない人きたわ。
posted by フカヒレ家 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 瀬戸の花嫁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

瀬戸の花嫁 第19話「ショウほど素敵な商売はない」
Excerpt: 明乃は(人魚試験というのはタテマエで)とある組織から燦と永澄を別れさせる命令を受けていたのだった… 今回は上司(竜族みたい?)から渡された薬を使って…  ..
Weblog: ■■テラニム日記2■■
Tracked: 2007-08-14 00:47