2007年08月11日

ロミオ×ジュリエット【第18話】「志〜それぞれの胸に〜」

モンタギュー打倒に再び集まったキャピレット家だが他に人をどうやって集めるか悩んでいた
そこへウイリアムは演劇をやろうと持ちかける
一方村を作り始めたロミオは前に会ったおじいさんと遭遇し種を貰う
近くに鉱山夫らが住む村ができたと聞いたジュリエットはその中にロミオがいると知り会いに行くことに
アイリスの咲き乱れる協会で2人は再び出会う

また再会を果たした今回
キャピレット家がまた集まりモンタギュー討伐に向けて動き出しました
タイタスの死で貴族の中でもモンタギューに恐れる者がでてきたり、街では剣や鎧に高値が付いたりと革命の布石はどんどんでてきているのだろう
そこでウイリアムが演劇をすることで民衆を煽ろうって作戦・・・かなw
ロミオが近くにいると知ったジュリエット、しかし会おうとしないも周りのプッシュで会いにいくと。
ジュリエットも大人になったな〜と思ったら周りから会いにいけですかw
モンタギューを前にしてそれでいいのか!
そして再会
アイリスの花が舞っていて綺麗な映像だこと
これからは2人はどうするのかね〜ロミオは村おこし、ジュリエットが討伐でいいのか?
それとも2人で討伐に向かうのだろうか

ジュリエットはモテモテですねw
ウイリアムが言っていた「もえる」は「萌える」に聞こえましたw


posted by フカヒレ家 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(8) | ロミオ×ジュリエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「ロミオ×ジュリエット」第18話
Excerpt: 第18幕「志〜それぞれの胸に〜」コンラッドも復帰し、再びモンタギュー打倒の機運の高まるキャピュレット一行だったが、武器を取っての戦いに疑問を抱くジュリエット。争いによって誰かの命が失われるのは、正しい..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2007-08-11 19:33

ロミオ×ジュリエット 第18話
Excerpt: 「志〜それぞれの胸に〜」 フランシスコまでとは!! 今回はいろんな意味で種まきの話でした。 採掘場の囚人達と共に自分達の村を作るべく頑張っていたロミオは、以前、ジュリエットと二人で会った..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2007-08-11 22:29

ロミオ×ジュリエット・第18話
Excerpt: 「志〜それぞれの胸に〜」 革命に向け、着々と準備を進めるキャピュレット家の家臣た
Weblog: たこの感想文
Tracked: 2007-08-12 01:09

ロミオ×ジュリエット Episode18「志〜それぞれの胸に〜」
Excerpt: <あらすじ> コンラッドも復帰し、再びモンタギュー打倒の機運の高まるキャピュレット一行だったが、武器を取っての戦いに疑問を抱くジュリエット。
Weblog: エンドレス・ナイトロード
Tracked: 2007-08-12 03:01

運命のごとく…
Excerpt: ロミオ×ジュリエット 第18幕 三度目の●●か…、 よく似てますな笑。。。
Weblog: Fere libenter homines id quod volunt credunt
Tracked: 2007-08-12 05:09

ロミオ×ジュリエット 第18話 「志〜それぞれの胸に〜」
Excerpt: 新しい村作りに励むロミオ。 戦いを厭いながらも、キャピレット家と人々のために戦うしかないジュリエット。 フランシスコとキュリオは、想いを秘めつつジュリエットのためにできることを考える…。 それぞ..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2007-08-13 00:37

レビュー・評価:ロミオ×ジュリエット/第18幕 志 〜それぞれの胸に〜
Excerpt: 品質評価 32 / 萌え評価 27 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 24 / お色気評価 18 / 総合評価 19<br>レビュー数 37 件 <br> <br> コンラッドも復帰し、再びモンタギュ..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-08-13 00:40

ロミオ×ジュリエット#18「志〜それぞれの胸に〜」感想
Excerpt: ジュリエットよりも良い女の子はいなかったの!?それで愛し方にも悩んでしまう下僕コンビ・・・純情だよー!!!フランシスコ・・・キュリオを焚きつけたのはやはり自分の気持ちを隠すため!ティボルトもキュリオも..
Weblog: おぼろ二次元日記
Tracked: 2007-08-13 09:14
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。