2007年07月10日

レ・ミゼラブル 少女コゼット【第27話】「飛び出した女の子」

礼拝を終えた教会の中で、ジャンの戻りを待っていたコゼットは、青ざめ苦しげな様子の女性を助けた。屋敷に連れ帰ると、その女性はロザリーヌと名乗り、迎えに来た幼い娘が行方知れずになっていることを話す。

ジャンは学校まで作るのか、さすがお金持ちと言いたいが追われてる身で派手なことしていいの?
トゥーサンさりげに毒舌wwwどんどんいいキャラになっていく!
コゼットと同じ境遇の親子か、パリにはこんな親子がごまんといるのか……そら革命も起きるわ。

ABCが合コンをはじめやがった!!!!!
のくせに女置いて、ガキ一人におせっかい焼きに行っちゃった……
紳士だけど紳士じゃねー!

ガヴローシュがとうとうティナルディエに見るかったが、ガヴローシュももう一人で生きてる身、突っぱねてやったか、ナイス!!

マリウスが再開フラグ折りやがった!!!!
つくづくすれ違いますな。
つかマリウスが既に2次元というか妄想に浸っているんですが!!!!
ユルシュールなんて名の女は存在しないんだよ!目を覚ませ!
ただでさえストーカー上がりなんだから戻れないなるぞ〜!


posted by フカヒレ家 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(1) | レ・ミゼラブル 少女コゼット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第27話
Excerpt: 「飛び出した女の子」 マリウス、そこは断っちゃ駄目じゃん!! 今回は貧しい人を助けるために活動していたコゼットとジャンが、娘を預けて働いていた女性と出会い、病気の女性にかわって、先日、預け..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2007-07-11 00:26
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。