2007年06月19日

桃華月憚【第12話】「命」

懐いてきた犬を通して、人以外に冷たかった桃香が命の大切さ、命の尊さを知る話。

桃花……ゴキブリをかばうヒロインなんて蟹以来だww
すごい犬キタ!!なにこれ?忍犬?
桃香と犬のやりとりがおもしろい!桃香の作り笑いや真面目に捕まえようとしてるのに、もうコメディだ。
ネタに詰まると裸で掃除するんだ、由美子。
せめてエプロンは着けてくださいって、寧々さん空気読みすぎ!!
犬を誘惑するヒロインもなかなかお目にかかれないな。

名前がネロの時点で死亡フラグ立ってたけど、ほんとに死んだわ。
死んでこそ題名の「命」が際立つんだが、ネロも桃香もかわいそう。
この話はすべて、由美子の言ったことが実現するジュナの力が犯した悲劇なのかね。
posted by フカヒレ家 at 02:06| Comment(0) | TrackBack(2) | 桃華月憚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

桃華月憚 第12話「命」
Excerpt: 桃華月憚 第12話「命」
Weblog: 恋華(れんか)
Tracked: 2007-06-19 16:21

桃華月憚 第12話『命』
Excerpt: いきなりゴキブリを潰したり裸エプロンで掃除をしたりと コメディータッチな内容で進行するのかと思いきや 前回の馬鹿騒ぎとはまったく違って、かなり重くて暗い内容。 でも重い内容とはいったけど、結..
Weblog: よう来なさった!
Tracked: 2007-06-20 00:05