2007年04月02日

瀬戸の花嫁 第壱話 「極道の妻」

seto01_1.jpg
エアギターかよ!!隣で永澄が一応弾いてるが。
スタッフの名前入れるときのカット割は好きだな。フォントも江戸勘亭流ぽいし、絵も筆画になってるのがイイね!
監督は岸誠二さんだったか!どおりでOPがマジカノっぽいと。エンジェる〜んの監督でもあったのか、確かに似てる。

FLASHにしてみた。ちょっと大きくなっちゃたから枚数減らしたけど。
シリーズ構成は上江洲誠さんか、うたわれがよかったから安心いしていいかな。1話完結で行くみたいだが。

seto01_2.jpg
父親の実家がある瀬戸内に帰省していた満潮永澄は、ビーチで泳いでいる最中に両足がつって溺れてしまう。
助けを求める永澄に手を差し伸べたのは、なんと人魚の女の子・瀬戸燦だった!
しかし、人魚の世界は、「渡世の仁義」を重んじる仁侠の世界だった上、そこには、「身内以外の者に姿を見られれば、その人間か自分のどちらかが死ななければならない」という掟が存在していた。
果たして、永澄の運命は…!?

政さん最高!!!!
EDも政さんのアップから始まったし、政さんをちゃんと押してるのは嬉しいことだ。一番好きなキャラだし♪
政ルートへのフラグ、ファーストキスきたわ!
うつ伏せでうねうねうごくのはいやらしいな、原作こんなんだっけ?もっと直接的描写なかったっけ?

裏番組でた〜か〜の〜つ〜め〜をやってたり、30分前にウィツアリミテアが出てたりしたが、それらに負けずおもしろかった!!!!
流れは原作通りかな。原作は4巻くらいまで、かなり前に立ち読みしただけだからあんま覚えてないが。

ハチャメチャ振りがよく表せててよかったが、セリフと効果音やら重なってて聞き取りにくい面も……まぁ作品の味だと思えば。


posted by フカヒレ家 at 02:51| Comment(0) | TrackBack(2) | 瀬戸の花嫁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

瀬戸の花嫁 4月02日付 第1回「極道の妻」
Excerpt: 瀬戸の花嫁 4月02日付 第1回「極道の妻」 今期、最大期待作。 とりあえず、原作派としての視点は出来る限り捨てて、先述の通りアニメ・原作分離派の立場から感想を書いていきたい。 とりあえずさ..
Weblog: The 23rd Legion Daily Report/第23軍日常報告
Tracked: 2007-04-02 19:29

瀬戸の花嫁 第1話「極道の妻」
Excerpt: 助手「4月期新番組第4弾は・・・」 博士「小柳ル○子の自伝をアニメ化じゃ!」
Weblog: 電撃JAP
Tracked: 2007-04-04 22:00
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。