2007年03月04日

ひだまりスケッチ【第8話】「3月13日 3%の希望」

hidamari08.jpg
〆切前の日のこと、そんな春の日のこと

今までで一番面白かった!!!!
特に過剰な演出もなし、原作をうまく広げられたと思う。
ヒロさんはもう沙英さんと理想的な夫婦なってるよ!
しかし強がる沙英さんはかわいいな♪

うめさんはスズメとすら話せるのか(笑
サンドイッチの流れもおもしろいな。見事なスルー。
吉野屋先生は相変わらずおもしろい!もう鉄板!
ごろごろするなって家から追い出されるってww

毎回のことだけど落ちがなんでいい話にしようとまとめるかな。
ここの落ちは沙英さんの今回の小説に、膝枕のシーンが入ってるっていうのがばれるのがベストだろ!
提供イラストはあぼしまこ。

ちょっと話はずれて今月のきららキャラット。
ひだまりは赤本出てきたし進路のことも出てきたし、
もしかして進級するのか?
てっきり時間軸とは関係のない世界だと思ってたが、
だとすると1話から時間が流れていると仮定すると、
今は沙英さんとヒロさんは3年の3学期ってことになってる。
さすがにこれはないと思うから、進むのであれば話の中で季節が2週すると1年経つってところかな。
とするとあとひだまりは作品中で季節が2週すると終わり?
リアルだと3年位か?
……いやいやいや、きっともっと続けてくれるはず!!!
ひだまりが表紙じゃないキャラットなんてあってたまるか!

それと今月末にうめさんのというかひだまりのVFBが出るから要チェック!!
VFBの中身は、
○著者イラスト付き、「まんがタイムきららキャラット」の表紙、巻頭を飾り続けた珠玉のイラスト45点
○ここでしか読めない書き下ろしフルカラー4コマ
○赤裸裸に告白「ひだまりスケッチの軌跡」――、蒼樹うめ3万語インタビューなどを収録したひだまりファン必須の1冊誕生!
3月27日発売予定、定価:2000円


前回の提供イラストの蕃納葱さんの新刊『教艦ASTRO』。
教艦ASTRO 1 (1)
教艦ASTRO 1 (1)
キャラットで読んでるけど、学園ものでキャラがほぼ教員しかいないという珍しい構成。
単行本になってから気付いたんだけど、
メインの一人の「牧和泉(まきいずみ)」って、まきいづみさんと名前がニアピン!




posted by フカヒレ家 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(3) | ひだまりスケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

○ひだまりスケッチ 第08話○かんそう!!
Excerpt: 「ふん、ふん、ふん、ふん・・・・・」「始まりはいつもの如く、ウメ先生(笑)」 「鳥さん達は、何に怒っているのでしょうか?」「第1話タイトルバックのコレ↑は鳥の羽?」「校長、セリフ無かった割にはウェイ..
Weblog: Daddy_Faceのコレなんだろう?
Tracked: 2007-03-04 18:37

ひだまりスケッチ 第8話 「3月13日、3%の希望」
Excerpt: 朝、起きれない「ゆの」。もう、10時ですよ。絵を描いて、また寝ていますよ。そんなに寝ていると (=^・^=) になってしまいますよ。
Weblog: ゼロから
Tracked: 2007-03-05 21:51

ひだまりスケッチ 第8話「3月13日 3%の希望」
Excerpt: 博士「サバを蒸したら不味そうじゃな〜」 助手「実際にある調理法だって!!」
Weblog: 電撃JAP
Tracked: 2007-03-11 19:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。