2007年03月02日

Kanon【第22話】「追想の交響楽 〜symphony〜」

秋子さんは意識不明の重態で油断を許さない状態。
名雪は事故は自分のせいだと責めて閉じこもる。
なんとか名雪に励ますが、過去の自分のふがいなさもあり、うまくいかない。
明子さんの事故をきっかけに、昔にもこのようなことがあったと思い出し、あゆの事故をも思い出す。
昔の記憶がよみがえりあゆに会いに丘を目指す。

アバンから事故現場を通るってのはきついな〜。
運転手ももっとルートを考えてくれ。
名雪の虚無状態になってるのはつらいな。
祐一も励まそうとして墓穴掘ってるし。
そんななかピロがすっごい優しい!!!!!
祐一が辛くならないよう一緒にいてくれたりしてる!
それが布石だったのか真琴再登場!!!!!
まさかここで出てくるとは!
そもそも行き倒れのシーンなんかあったっけ?
覚えてないが、真琴が再登場の理由も祐一を死なさないためだけにしてはもったいないし、ちょっと話の流れがわからなくなった。

次回はあゆED!
エピローグのテキストを言ってたからまちがいないだろ。
とすると名雪で締めるけどあゆED?
あゆに奇跡を使うと秋子さんは自力になるな、もしかしたら栞も生きていて自力で直して、舞も退院して、真琴も帰ってきて、みんなそろったED、なんてことはないよな。
つか尺の関係上無理か。どうやって締めるのかな?


posted by フカヒレ家 at 01:56| Comment(0) | TrackBack(7) | Kanon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Kanon第22話「追想の交響楽」
Excerpt: 居るのが当たり前の人が、居なくなる悲しみと恐れ。 当たり前の事だけに、居なくなるなんて考えもしなかったでしょう。 それだけにショックも大きく、母親と二人三脚で生きてきた名雪にとって この母親の居..
Weblog: よう来なさった!
Tracked: 2007-03-02 04:43

Kanon 第22話 「追想の交響曲 〜symphony〜」
Excerpt: 今週はいろいろとファンタジーが増してきています! すごいクオリティと悲しみのストーリーとそして奇跡と過去。
Weblog: ゆうろの深夜アニメ!
Tracked: 2007-03-02 13:25

Kanon 第22話「追想の交響楽 〜symphony〜」
Excerpt: Kanon 第22話「追想の交響楽 〜symphony〜」あゆとの記憶が戻る裕一…
Weblog: 恋華(れんか)
Tracked: 2007-03-02 14:11

Kanon 3月02日付 第22回「追想の交響楽〜symphony〜」
Excerpt: Kanon 3月02日付 第22回「追想の交響楽〜symphony〜」 前回は書いていないが仕方がない。 今回は秋子さんが交通事故にあって意識不明に陥ってしまう話だ。 どんどん物語の参加..
Weblog: 第23軍日常報告
Tracked: 2007-03-02 18:59

Kanon 2006
Excerpt: 第22話 『追想の交響楽〜symphony〜』  う〜ん、あまり「名雪」が不憫だっ! まぁ〜あ〜云う状況になると自分の事を責めてしまうのも 仕方がないのでしょうが・・・、「祐一」のフォローがねぇ..
Weblog: まるとんとんの部屋
Tracked: 2007-03-02 22:48

「Kanon」22話 追想の交響楽(シンフォニー) 〜symphony〜
Excerpt: 冒頭でケーキが飛び散ってるとこを見せて自分のせいで母親が事故にあったと思わせるひどい仕打ち。 演出とはわかるけどもそうくるか。 名雪じゃあ耐えられんよ。 実際部屋に閉じこもっちゃったじゃん。 ..
Weblog: 蒼碧白闇
Tracked: 2007-03-03 07:28

よくわかる自動車保険。
Excerpt: 始めまして^^/自動車保険関係のrssを集めてみました!ぜひご活用ください^^
Weblog: よくわかる自動車保険。
Tracked: 2007-03-03 17:30
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。