2006年10月13日

あさっての方向。【第2話】「すれちがい」

体が大人になったからだと子供になった椒子
椒子のアパートに泊まる事になったからだだが、こんなの私じゃないと現実を受け止められない
家に帰ってこないからだを心配する尋
からだは"願い石"の事を思い出し行ってみるだが石は炭に変わっていた
そこで尋と遭遇するもからだ、椒子だと気づいてもらえない

展開が遅いなと思った今回
混乱するからだに比べて椒子は冷静、しかもうれしそうだ
からだに対してもどこか優しいしw
本人は望んでいないと言っていたが・・・
尋とテツが必死に探してるなー尋は気づかなかったがテツはどうだろうか
気づいてもらえないってのはショックだろうな〜
現実気づかんと思うけどw
石もなくなりこの話はどこへいくのだろう


posted by フカヒレ家 at 10:46| Comment(0) | TrackBack(3) | あさっての方向。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

+あさっての方向。【2】+
Excerpt: 第2話「すれちがい」     からだちゃんと椒子さんは身体が変わってしまいました・・・ からだちゃんは大人に・・・ 椒子さんは子供へと・・・   だから・・・からだちゃん!エロエロだって..
Weblog: ウタウタイ☆アニメ館
Tracked: 2006-10-13 17:22

明後日の方向。「すれちがい」感想
Excerpt: 【10秒で分かる、今日の『あさってのほうこう。』】 からだ撃沈 椒子苛々 尋大慌て 徹允大心配 大いなるニアミス ういうい、んでは「あさっての方向。」を見ての感想なんかをからか..
Weblog: ここには全てがあり、おそらく何もない
Tracked: 2006-10-14 20:22

あさっての方向。 第2話「すれちがい」
Excerpt: “願い石”の力によって、大人と子供、お互いの立場が入れ替わってしまった、からだと椒子。第1話が相当気になる終わり方だったので、今回のエピソードを楽しみにしていました。 前回に引き続き、作画は良好..
Weblog: 新米小僧の見習日記
Tracked: 2006-10-29 17:45
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。