2006年08月29日

【映画】ラフ

ラフ見てきました〜
久しぶりに映画館で見ました。最近はDVDばかりでやっぱり大画面で見るのはいい!
正直もう少し込んでると思ったのだが6割ぐらいしか入ってなくて、そんなものなのか〜
映画の感想は正直つまらなかった。。。
漫画:亜美が好き→誰にも負けたくない
映画:仲間などを見てやる気がおきる→本気でやってみるか
個人的にはこう感じました。
原作が好きだと言うのもあるが亜美(長沢まさみ)と圭介(速水もこみち)が惹かれあう過程が無さすぎだろ。
脇役の扱いもひどい。特に小柳かおり(市川由衣)。ポジション微妙すぎ。
大体原作通りに進むのだがやっぱり尺が短すぎる
話しを知らない人は付いていけるのかな。幼馴染設定とか
良かった点は水着かなw
まさみ(*´д`*) ハァハァ 由衣(*´д`*) ハァハァ
競泳水着だけでなくビキニもあって2度おいしいw
ま、見た人も見てない人も漫画の方を読んでください

以下ネタばれ有りの良かった点と悪かった点







まずは悪かった点
・もこみちの演技は悪くないがミスキャストだと思う
日本選手権(?)から始まる(オリジナル)のだが圭介は中学生、その後高校へ行くのだが
もこみちが中、高生を演じるのは無理だろw違和感あり過ぎでした
・幼馴染設定が分かりづらすぎる
亜美のペンダントを取りに潜る(オリジナル)のだがなんであんな感じで入れたのかわからん
あんな形で入れるなら無くてもよかったと思う
他にも細かいことでいろいろ有るのだがおおまかにはこの辺かな
ロミ&ジュリエットを意識した梯子の所(オリジナル)は苦笑い
個人的には仲西が亜美をお姫様抱っこして海から上がってほしかった
よかった点
・緒方(なぜか水泳部、飛び込み)が圭介を激励してるところ
屋上でのシーン(オリジナルかな)での例えは良く分からんがw
気持ちは伝わってきて良かったです
・写真による脇役の状況(オリジナル)
曲に合わせてテンポよく良かった。脇役なので軽い紹介程度で良かった思う
良かったのはこの辺かな。あと仲西の傷は痛々しくgood
賛否両論あるだろうが最後に決着させたのは評価してもいいかな
漫画で亜美が勝ちそうな方と言ってたから多分勝つのはそっちだと思ってたけど
はっきりと描いていてスッキリw

興味を持った人は漫画の方を読んでくださいw



posted by フカヒレ家 at 18:53| Comment(0) | TrackBack(3) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ラフ
Excerpt: あだち充 原作 出演 長澤まさみ 速水もこみち他 ラフをみてきました。 緒方君が
Weblog: いろいろと
Tracked: 2006-08-29 19:51

市川由衣 水着画像 壁紙 掲示板プロフィール紹介
Excerpt: 市川 由衣(いちかわ ゆい、イチカワ ユイ、鐔駕??鐔駈?? 鐓?鐔押∪固?酘?1986年2月10日 - )は東京都出身で研音所属のグラビアアイドル、女優、歌手です。デビュー当時はグラビアで活躍し、そ..
Weblog: 女優 アイドルの 画像、プロフィールを紹介
Tracked: 2006-08-30 16:39

市川由衣(グラビアアイドル?)
Excerpt: 市川由衣ちゃんの情報を集めてみました。
Weblog: グラビアアイドル情報局??芸能人の裏ネタ☆お宝情報??
Tracked: 2006-09-21 11:12
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。