2006年02月24日

半分の月がのぼる空【第6話】「僕たちの両手は」

手術は成功し一般病棟に移されたが、
里香ママの言い分により立ち入り禁止に。
夏目が亜希子に自分も今の裕一と同じような状況だったと昔話をする。
夏目の言葉と多田さんの言葉で奮い立ち里香の部屋へ突撃しに行く。
そして里香とずっと一緒にいると誓う。

まぁ6話じゃこんなもんだよな。
明らかに描写足らずだったけど一応締まったかな。
にしても多田さんおいしいとこで出てくるな〜。
さりげに重要人物だったのか。。。
きっとなんかの心理描写で使われたんだろうカメラが開かなかったのが気になってたけど、EDで夏目が開けたのか。
なにも描かれてないからアニメでは意味があったのか意味がないのかわからん。
で、結局EDの結婚式は釣りですか??

前向きに終わったんで好感触だったから原作読んで見よっかな〜

posted by フカヒレ家 at 19:17| Comment(0) | TrackBack(3) | 半分の月がのぼる空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

半分の月がのぼる空 第6話
Excerpt:  今回が最終回で全6話という短さだったこの作品、評価をつけると10段階で6ぐらい
Weblog: 鷹2号の観察日記
Tracked: 2006-02-24 20:19

半分の月がのぼる空 第6話
Excerpt:          「僕たちの両手は」  里香の母親が裕一を睨んでた理由は、 裕一が里香を2度も勝手に連れ出して、 その上発作まで起こさせたことが原因だったみたいですね。
Weblog: アニメに漫画それが私のシアワセ
Tracked: 2006-02-24 21:09

半分の月がのぼる空 第06話 「僕たちの両手は」(最終回)
Excerpt: 半分の月がのぼる空   現時点での評価:3.0   [青春純愛グラフィティ 小説]   WOWOWノンスクランブル:01/12 木 24:30〜   全6話  原作 : 橋本紡   アニメ制..
Weblog: アニメって本当に面白いですね。
Tracked: 2006-02-25 00:01