2006年01月29日

半分の月がのぼる空 【第2話】「多田コレクションの相続」

砲台山で裕一が言った言葉で手術をする覚悟を決めた里香。
多田コレクションが見つかり喧嘩する裕一と里香。
それを煽る夏目医師。
仲直りするが夏目のことでまた喧嘩してしまう。

「後悔はしたらいかんよ」って多田さんカッチョイイーー!
でも今回は多田コレのせいでいろいろあるんですけどね・・

とりあえず夏目がウザイ!
急に出てきてなんだこやつは。
でも次回予告で泣いてたし、邪魔したのにも何か意味があるのか?

次回の題名が「戎崎コレクションの終焉〜そして」なんだけど、
まだエロ本を引っ張るのか!?
posted by フカヒレ家 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(1) | 半分の月がのぼる空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

半分の月がのぼる空 第2話「多田コレクションの相続」
Excerpt: 2週間ぶりだから内容ちょい忘れてたΣ(゚∀。;) エロ本、なんて些細なケンカなんでしょうか(´Д⊂ というか、夏目、氏んでくれ・・・・(,,゚Д゚)† ↓ベストツンデレ..
Weblog: りすくある生活
Tracked: 2006-01-29 07:43